子どもがいるわけでも、学校に勤めているわけでもないけど、とりあえず褒めておかないと、なかなか褒める機会がない。それだけ(笑)
ちなみに今年度の1学期が終わった日すら、私は知りません(笑)私の児童・生徒時代は、7月20日でしたが。
お疲れ様1学期!子どもと自分の「よく頑張った!!」を、大きな声で褒め合おう!
保育園の夏祭りに行ってきました。

娘は年中なのでもうお友達と過ごす方が楽しいみたいです。息子にもいつか仲良しのお友達が出来るのかな…出来たらいいな。
そして息子はひたすら食に走り、たこ焼きポップコーンフランクフルトにジュースを完食。たくましくてイイよ。クラスのお友達を見かけると嬉しそうにタッチしにいってました。
何かを買う列に並ぶ時は、ひたすら抱っこ。ガッチリホールド。横に立って一緒に待つなんてことは全くできません。

帰りは家まで歩き。
道路の端っこを歩くってことは分かってるし、「車きたよー」でどこから車来てるか確認してから避ける、が出来てました。ルート外れたり抱っこも半分ぐらいしたけど。

息子は歩き出しも遅かったし、歩いても好きなように進んでいったり危険も分からなかったので、お散歩をほとんどしたことがなかったんですが。そろそろ息子もお散歩できるかも。あーでもこれから暑いけどなー。
川で小魚やエビ、カニを捕獲‼︎
もちろんリリース🦀
上流から浮き輪で流れてみたり、岩場からジャンプ‼︎
河原で 焚き火して、暖かいカップ麺を食べるのが最高‼︎
夏は 次女とオカンは野生に帰ります🐒

夫、長女、長男は 森林浴でマッタリ🌳🌲🌴
夏やすみ、遊びに行くならどこに行く?
‪お子さんの幼稚園や保育園を選ぶ基準って人によりいろいろ

その選択肢の1つとして見てほしいのが、母の日や父の日にクリスマスなどのイベント時に、スーパーなどに飾ってある園児達が描いた絵の描き方

園別に並べられていたりするので、その園の絵の書き方の指導がよく分かります

個性自由に描かせている園もあれば、一定のルールに沿って指導したんだなぁと思う絵もあります

見てると園児全員が同じような絵になってる事も

そんなところから園の指導方針が見えてる気がしています

(専門家ではないので本当のところは分かりませんが。)

これは好みですが、私は子どもが自由に自分の絵を描ける環境であってほしいと思っています

お子さんの性格と特性踏まえて、お子さんに合う園を見つけてもらえたらと思います

入園する前に早くから運動会などの行事を何度か見に行き、先生方の様子を見させていただくのもいいかもですね

子どもが大きくなった母からのつぶやきでした



写真は今日の地元の花火大会の写真です(*'ω'*)
私の休憩なら誰もいない孤島が(−_−;)
金別件なら子供達に海外を見せてあげたい。

現実的なら(°▽°)
エアコンがあって、騒いでも大丈夫で、お金かからなくて(−_−;)ないか。

ま、遊ぶ暇もない宿題との戦い次第かな⤵︎
夏やすみ、遊びに行くならどこに行く?
眠れないので、過去の話を覚え書きとして書こうと思う。あまり綺麗な話ではないことを先に注意書として書く。

一番古い記憶は、庭で錆びたネジやBB弾の玉を拾って集めていたこと

それを母が、黒シャープちゃんのガラクタ市ねと優しく笑ってくれたこと

ガラクタと言われて、私は、ここにあるもの価値は私にしか分からないんだ、私だけの価値観なんだと何故か嬉しくなった




保育園に通って、特定の友達としか遊ばず、先生に怒られれば部屋の隅で自戒のために遊ばずにずっと立っていた。

髪を結ぶゴムが気になって帰るまでに外すこたが何度もあった。

性への興味も芽生え始め、異性を強烈に意識した。
無理やり支配されたいと思い、そんな自分が嫌でイライラしていた。



小学校低学年、私は勉強の出来るおとなしい子になっていた。

外見にコンプレックスを抱き始め、否定されることやからかわれることが怖かった。

友達の作り方やコミュニケーションの取り方が分からず、運動も苦手で、鬼ごっこや鉄棒が楽しめなかった。

小さく文字を書くこと、絵を描くことが楽しみだった。夏休みは誰とも遊ばずに一人でテレビゲームをしていた。

私が六歳のお盆に母が病死した。
私は泣かなかった。
父や姉を励まし、母を見送った。
初めて人の死を間近で見たのだが、まるで他人事のようだった。
死を理解するほど私は大人ではなかったのだ。

小学校中学年から高学年、私はユーモアと少しだけ描けた絵のおかげでクラスに馴染み友達も両手に収まる程度だが出来た。

男の子とも普通に話せたが、常に少し緊張していた。それは今現在も続いている。

しかし、徐々に思春期を迎え、女の子らしくなる同級生についていけなくなった。
私はいつまでも女の子らしさを理解できず、女の子らしさを理解できない私を周りも理解できず、私はズレを感じていた。

体だけがどんどん大人の女性に近づいていった。



中学校時代、よく死ななかったと私を褒めてあげたい。

必死にやっても勉強以外は人並みに出来ず、周りの考えが読めない自分の事が嫌いだった。

出来ない私を責める家族も嫌いだった。
学校も嫌いで、毎日遺書の内容を考え、恋愛に興じる同級生を軽蔑し、漫画や小説、イラスト、ゲームに没頭していた。

自意識にまみれコミュニケーションが上手くとれず、友達や祖母以外とは話したくなかった。

自分の世界に閉じ籠り、点数化され評価される定期テストの結果だけが自尊心を保つ唯一の存在だった。



進学校に進み、初めて恋人ができ、感性の似ている友人が増え、私の狭い世界はようやく少しだけ広がる。

だが、激しい環境の変化に心がついていけず、自棄になってODや自殺の真似事をした。

一方で勉強は真面目にし、成績はそこそこ。部活も文化部だが全国大会で優秀な成績をおさめることができた。

周りと自分が決定的になにかが違うと違和感を感じながらも、それが一体何なのか分からず、未来の目標も立てられず、そのまま就職し家族から離れることを選んだ。

この時、発達障害を知っていればと悔やむ。



就職し、一人暮らしをはじめる。

なにもかも上手くいかず、不安と焦りでおかしくなる。

恋人と別れ、職場ではミスを多発、食べることと喫煙に依存し体重が増え、金銭管理もままならず、友達の恋人のために多額の借金をする。

母が残してくれた貯金も底をつき、生きていることに虚しさを感じる。
場当たり的に関係を持ったり、手当たり次第に告白したり、限界までタバコを吸い飲酒をした。

今思い返せば、この時はなにもしていない時間が嫌で、刺激を求め常になにかしていなければ落ちつかなかった。

そんな自分がおかしいことに気づいていたが、どうして良いかも分からず、ヘトヘトに参っていた時に夫に会って一目惚れ。
強引にアタックし付き合って貰ったが、過去の色々がばれて修羅場に。

それ以外にも夫を沢山傷つけ、その度に赦され、勢いだけで妊娠し、なし崩しに入籍。

妊娠中は夫に捨てられる強迫観念があり、泣きながら捨てられた後のシミュレーションをひたすら繰り返した。

出産し育児に専念するも、被害妄想がとまらず、幻聴が聞こえ、胃痛に悩まされ子に上手く笑えずにいたころ、発達障害を知る


そして今、発達障害について知っていき、今までの違和感の正体、なぜ周りと同じように出来なかったのか、どうして他人は私を不快にさせるのか、私は他人を不快にさせてしまうのか、やっとやっと分かってきた。

出来ない私を受け入れることが少しずつ出来るようになって、今が一番自分らしく生きている。

過去の事は消せない。受け入れ、反省し、未来に活かすしかない。
がんばれ、私。
がんばったな、昔の私。
おやすみなさい。
宮部 久蔵
(永遠の0)

とか

ネロ
(フランダースの犬)

観ていつも想う
いつも考える
今日も合氣道の稽古です。

息子は最近
準備運動もできるようになってきた
声も出るようになってきた
審査技も覚えてる

ただ、稽古中に泣いたりふざけたりするんで
いつも中断してお友だちを怒らせる

「技は出来てるのに普段の稽古がなぁ・・・」と、
師範はおっしゃる

審査の時の技は出来てても
普段の稽古がダメだと特進(飛び級)できない
稽古をしっかりやって、たまたま審査当日出来が良くなくても
(師範推薦があれば)進級はできる
普段の稽古は内申点みたいなもんだ

姪っ子は一年後から入ったけど
前人未到の「特進3回」であっさり息子たちを追い抜いてしまった(笑)

幼稚園からやってる現在小4のお友だちも
後ろに姪っ子が迫って焦ってる(笑)

いよいよ月末昇級審査だ
みんなピリピリしてるからヒンシュクかわないように
稽古に取り組んでほしいと願う(^_^)

ちなみに【例】準6級を受験して特進合格になると
そのまま6級扱いになるので審査料がお得なんです
お財布にやさしいということになります
なによりも本人の自信になるし(^_^)/



写真は全然関係ないけど
近所の電車をミニチュア風に撮影
すごくすごくすごく
3歳児みたいになんで?なんで?って疑問を誰かにぶつけたい
議論なんて崇高なものじゃなくていい
私の疑問にあなたなりの回答を出して欲しい
無責任に受け答えしたいから、家族はNG
変に気を使われそうだ

Q&Aに投稿するほどのことじゃないからNG
あそこはもっと悩める人達が使うべきだ
私は幸運にもそこまで悩んでいない
まあ、頭のなかの疑問を吐き出したい悩みはあるけれど

現実の友達も良いけれど、思考回路のパターンが似てるから答えが想像できちゃう、NG

穴でも掘って叫んでみたらいいのか
そして、その穴に種を植えて花が咲いたら私の疑問を花粉にのせて虫に運ばせよう
その頃にはなんの疑問があったか忘れてまた同じように疑問で頭が一杯になっているに違いない
夕飯に出したオクラの切断面を見た、長男の言葉。

『鳥の巣の中に卵があるみたいだねーー🎶🎶』

写真撮って撮ってと、せがまれたので…パチリ📷
作業療法士さんに教えてもらったお箸。

年中になって、お箸や鉛筆、

上手に持てる子が増えてきた。

息子も、やりたそうに、やってみるけど、

疲れるようで、すぐ、握り箸、握り鉛筆✏️。


筋肉の発達が緩やかで、今はまだ

指だけで支えるのが大変な模様。

そんな息子は、自由に動く手のひらを

支えとする道具がいいみたい。

かわいいお箸だね💕
今週の思い出の写真を共有して♪
住んでいるところがやっと梅雨明けして、暑いのも苦手ですが、梅雨のジメジメしてるのよりは、ましなので、ふーっとしました。
そんなわけで、入道雲の写真です💦
梅雨明け前に…撮ったものです。
私が暑さに弱いので、外ではなく室内の場所に連れて行く予定。

候補としてはプラネタリウムと、ちょっと遠方のアウトレットモールでのお買い物を考えてます😊

夏やすみ、遊びに行くならどこに行く?
はじめまして。
現在6歳になります。
保育園から小学校に上がる前に診断を受けました。ADHD、自閉傾向があり、言語性能力が正常値より少し低いです。
通常学級に通ってはいますが、ひらがなを覚えるのが苦手でこのままついていけるか心配です。
情報交換ができたらなと思います。
よろしくお願いいたします。
【ようこそ発達ナビへ!】新しいユーザーさんからのコメントをご紹介!みんなで歓迎しよう♪