ADHD(注意欠陥・多動性障害)の原因は?遺伝する確率は?

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の原因は?遺伝する確率は?のタイトル画像

ADHDは「多動」「衝動」「不注意」の3つの特徴がみられる発達障害です。ADHDは先天性の障害と言われていますが、原因にはどのようなものがあるのでしょうか?また、遺伝との関係性はあるのでしょうか。

6077ad2b372d5a152de8191d73e3e4480c620035 l
155564 View
目次 医学的にADHD(注意欠陥・多動性障害)の発現時期は分かっているの? ADHDの原因は?

医学的にADHD(注意欠陥・多動性障害)の発現時期は分かっているの?

ADHD(注意欠陥・多動性障害)は英語でAttention Deficit Hyperactivity Disorderの略で、不注意(集中力がない)、多動性(じっとしていられない)、衝動性(考えずに行動してしまう)の3つの症状がみられる発達障害のことです。

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の詳しい原因はまだ解明されていませんが、先天性の障害と言われています。

ADHDの症状の発現時期は一人一人異なり、また、なんらかの困難に直面したり症状に気づいたりしてから診断を受けるケースがほとんどのため、明確にはわかっていません。ですが一般論としては、生後すぐには症状の確認はできず、2歳ごろから少しずつ症状がみられるようになると言われています。

保育園や幼稚園に通うようになる3~4歳ごろは、定型発達の場合、自律することを覚えたり、社会のルールを学び始める時期ですが、この頃、集団での行動が難しい、先生の指示を聞くことができない、席に座ることができない、落ち着きがない、癇癪をおこしやすいなどの多動性の症状が同年齢の子どもに比べて目立つようになると言われています。園の先生や、3歳児健診で医師から指摘されて気づくケースもあります。

小学校に上がる7歳ごろになると顕著に症状がみられるようになるため、ADHDの確定診断が下される場合が多くなります。(文部科学省の定義では7歳以前に症状が現れるとされていますが、2013年に出版されたアメリカ精神医学会の『DSM-5』(『精神障害のための診断と統計のマニュアル』第5版)では、診断年齢は7歳以前から12歳以前に引き上げられています。)

他にも大人になってからADHDの診断を受けることがありますが、大人になってから突然ADHDの特性が発現したということではありません。先にも述べたようにADHDは先天性のものなので、大人になってからADHDの症状で悩んでいる場合でも、実際には子どもの頃からADHDの特性はあったが、それまで分かりにくかった、発達障害によるものではないと思っていた、などが考えられます。

※ADHDは2014年に日本精神神経学会により正式には「注意欠如・多動性障害」という名称に改名されました。しかしながら、現在でもADHD(注意欠陥・多動性障害)の名称を使う人が多いので、本記事ではこちらを障害名として使っていきます。
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの具体的な特徴 、診断方法まとめのタイトル画像
関連記事
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの具体的な特徴 、診断方法まとめ

ADHDの原因は?

5a9f9be3a4c4f2b420bb57b06f1121b9c3f754e5 l
監修: 井上 雅彦
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授
応用行動分析学
自閉症支援士エキスパート
LITALICO研究所 所長 (アドバイザー)
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

オカモッチ さん
2016/12/02 23:51
このような理解が社会に広がっていくことが大切だと感じます。よくまとまっている素晴らしいコラムです!

Avatar11

みんなのアンケート

Column title c6836bad50fd5a57095ac6032e29e523a502a25fc8489b1ea6580e64dc0e2b19

あわせて読みたい関連記事

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害とは対人コミュニケーションに困難さがあり、限定された行動、興味、反復行動がある障害です。自閉症やアスペルガー症候群な...
発達障害のこと
638098view
2016/09/29 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)の治療法・療育法は?治療薬は効果的なの?のタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の治療法・療育法は?治療薬は効果的なの?

ADHDの治療法にはどんなものがあるのでしょうか?またどのような療育法が適しているのでしょうか?ADHDの治療薬の効果や副作用、薬以外の治...
発達障害のこと
196558view
2016/06/11 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの具体的な特徴 、診断方法まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの具体的な特徴 、診断方法まとめ

発達障害と診断される子どもや大人が増えてきています。なかでもADHD(注意欠陥・多動性障害)は周りに理解されづらく、学校・職場でも支障をき...
発達障害のこと
2747275view
2016/05/20 更新
カナー症候群(カナー型自閉症)とは?アスペルガーとの違い、症状、年齢別の特徴、子育て・療育法を紹介!のタイトル画像

カナー症候群(カナー型自閉症)とは?アスペルガーとの違い、症状、年齢別の特徴、子育て・療育法を紹介!

「カナー症候群」とは知能や言葉の発達の遅れ(知的障害)を伴う自閉症の通称です。現在の医学的な診断名としては「自閉症スペクトラム」と呼ばれる...
発達障害のこと
20360view
2017/06/21 更新
子どもの精神薬服用をどう考える?揺れる親心に寄り添うスクールカウンセラーのタイトル画像

子どもの精神薬服用をどう考える?揺れる親心に寄り添うスクールカウンセラー

スクールカウンセラーが解決の糸口を探る時、現場教師に何度もヒアリングを重ね様々なアプローチから提案を行います。場合によっては薬物療法の提案...
進学・学校生活
14208view
2017/01/18 更新

この記事を書いた人

発達障害のキホン さんが書いた記事

赤ちゃんと目が合わない…原因や疾患・自閉症スペクトラム障害との関係、 育児不安への対処法まとめのタイトル画像

赤ちゃんと目が合わない…原因や疾患・自閉症スペクトラム障害との関係、 育児不安への対処法まとめ

赤ちゃんをあやす時や授乳をする時など、赤ちゃんと目が合わないと感じると、疾患や発達障害への不安や愛着形成への不安を感じてしまうことも少なく...
自分と家族のこと
807view
2017/07/25 更新
自閉症を描くおすすめドラマ8作品!あの有名作品から海外ドラマまでご紹介します。のタイトル画像

自閉症を描くおすすめドラマ8作品!あの有名作品から海外ドラマまでご紹介します。

自閉症は発達障害の一つで、コミュニケーションや言葉の発達の遅れ、行動や興味の偏りなどの特性がみられます。今回は、そんな自閉症のある人がキー...
発達障害のこと
1560view
2017/07/25 更新
レット症候群とは?女の子のみに発症する具体的な症状、予後、診断基準、医療費の助成などご紹介しますのタイトル画像

レット症候群とは?女の子のみに発症する具体的な症状、予後、診断基準、医療費の助成などご紹介します

レット症候群とは、女の子のみに発症する遺伝子が原因となる疾患です。生後6ヶ月から1歳6ヶ月頃に発症し、それまでできていたことができなくなっ...
発達障害のこと
25296view
2017/07/22 更新
ユニバーサルデザインとは?定義や事例、バリアフリーとの違いを詳しく解説します!のタイトル画像

ユニバーサルデザインとは?定義や事例、バリアフリーとの違いを詳しく解説します!

ユニバーサルデザインは、障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、たくさんの人々が利用しやすいように製品やサービス、環境をデザインする...
身のまわりのこと
42815view
2017/07/21 更新
ダウン症の治療法は?効果的な治療薬は存在するの?合併症の治療、療育、最先端の研究までご紹介しますのタイトル画像

ダウン症の治療法は?効果的な治療薬は存在するの?合併症の治療、療育、最先端の研究までご紹介します

ダウン症は染色体の突然変異によって起こります。ダウン症そのものに関する治療法は現在までのところありませんが、心臓疾患などの合併症は早期発見...
自分と家族のこと
6705view
2017/07/20 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。