発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!のタイトル画像

発達障害があるお子さんの中には、大きな環境の変化が苦手でパニックになってしまったり、視覚過敏や聴覚過敏があって騒がしい場所が苦手だったりするお子さんもいます。子どもの世界を広げる経験をたくさんさせてあげたいとは思いつつ、慣れない土地に旅行に行くのは心配…と思い悩む保護者の皆さんも少なくありません。このコラムでは、発達障害のある子どもと家族の旅行を取り巻く困りごとや対処法、便利な企業サービスを紹介します。

発達ナビ編集部
19455 View

急な環境の変化にパニック!長時間待っていられない…発達が気になる子どもの飛行機旅行は超難関!?

発達障害がある子どもにとって、バスや電車と違い非日常的で、さまざまな場面で待ち時間があったり、離着時は立ち歩くことができないなど、飛行機での移動には多くの困りごとがあります。

見通し不安・環境変化への適応が難しい子ども

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
チェックインや手荷物検査など搭乗まで工程が多いため「いつになったら乗れるのか?」と不安になってしまう

空港という知らない施設、飛行機内の座席やたくさんの人など、目新しい環境への適応が難しく、癇癪やパニックを起こしてしまう

多動性がある子ども

見慣れない機械やお店などに興味がわき、走り出してしまう

感覚過敏がある子ども

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
聴覚の過敏があると、機内で響く飛行機の音、アナウンスや多くの人の話し声で辛くなってしまう

発達障害にも対応、JALのプライオリティ・ゲストサポートって?

JALには、障害やケガなどのある方に対して、必要なお手伝いや準備をしてくれるプライオリティ・ゲストサポートがあります。

プライオリティ・ゲストサポートとは?

身体障害だけでなく、発達障害や知的障害などがある場合も、サポートが必要な人に対して相談を受けつけてくれるサービス。手帳の提示は不要のため、身体・療育手帳などを持っていない場合でも、困りごとがあれば対応してくれます。

相談方法・内容は?

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
電話での予約時、もしくは、インターネットで予約した後にプライオリティ・ゲストセンターに電話して、お子さまに発達障害があり、サポートが必要であることを伝えます。担当者に相談しながら、具体的なサポート内容を決めていきましょう。

相談する際は、以下のようなことについて話すとよいでしょう。
・子どもがもつ特性
・空港や機内で想定される困りごと
・スタッフの方にしてほしい対応
・座席の希望(最前列、化粧室が近い席、最後部座席、親子で並び席など)
・優先搭乗について など
国内主要8空港(新千歳、羽田、成田、中部、伊丹、福岡、那覇、成田 ※2018年3月時点) にはJALスマイルサポートカウンターがあります。専用のスペースで、椅子に座った状態で荷物を預けたり、チェックインの手続きや、搭乗に際してのサポート内容の確認、当日の相談、また必要に応じて車椅子の貸し出しなどができます。

初めての飛行機旅行はドキドキと不安でいっぱい…「スカイちゃれんじ」で予習しよう!

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
JALには、航空旅行が初めての方、不慣れな方向けに、航空機の利用の流れが分かるパンフレット「スカイちゃれんじ」があります。写真やイラストを用いて、搭乗手続きや保安検査などのイメージが小さな子どもにも分かりやすく解説されている「これでわかるかんたん!スカイちゃれんじ」と保護者向けの「より詳しくわかる!スカイちゃれんじ」の2種類が用意されています。

予習・見通しが重要なわけ

発達障害の中でも、特に自閉症スペクトラム障害がある子どもは、物ごとに対するこだわりが強いという特性がある場合があります。いつもと違う場面や行動が必要となるときに、柔軟に対応することが難しい子どももいます。

飛行機に乗るときには、普段とは異なる行動が必要となります。前もって予習・見通し確認をすることで、不安を少しでも解消しておくことが大切です。

スカイちゃれんじの使い方

1.JALのホームページからダウンロード
JALのプライオリティ・ゲストサポート「知的・発達障がいのあるお客さま」のページ最下部に「スカイちゃれんじ」の説明があります。ここからダウンロードしましょう。

2.子どもの特性に合わせて印刷
用紙の大きさ、カラー・白黒など、子どもにとって見やすい、集中しやすい印刷の仕方を工夫するとよいでしょう。

3.ルールなどを確認しながら子どもと一緒に読む
各シーンの説明の下にメモ欄があるので、待ち時間の過ごし方や子どもの特性に合わせたルールを書き込むなどして活用するとよいでしょう。「飛行機の中では小さい声で話す」「耳が痛くなったらあめをなめる」など飛行機ならではの注意点もしっかり確認したいですね。

見通し確認のためのその他の工夫

他にも、搭乗前に、離発着が見えるデッキや休憩所、レストランなどを利用してみましょう。搭乗口に向かう前に、離発着する飛行機を見ながら「●時に〇番の搭乗口から、飛行機乗ろうね」など、見通しが持てるように声がけをするのも大切です。

JALのプライオリティ・ゲストサポートを活用するとどうなる?予約から空港を出るまでの流れをご紹介

予約から空港を出るまでの流れを紹介します。旅行前から不安な点について相談しておくと、安心して旅行を楽しむことができます。

プライオリティ・ゲストサポートへ電話

チケットを取ったら、プライオリティ・ゲストサポートへ電話しましょう!
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

スカイちゃれんじで予習

お子さまとスカイちゃれんじを見て、旅行当日に向けて予習をしましょう!
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

専用カウンターでチェックイン

いよいよ出発の日!JALスマイルサポートカウンターがある空港では、このカウンターを利用すると落ち着いてチェックインできます。
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

予習した通りのスケジュールで出発まで過ごす

スカイちゃれんじで予習した通りの待ち時間の過ごし方だと、お子さまも安心できるでしょう。
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

サポートをうけながら搭乗する

搭乗口や機内でも、スタッフが細やかにサポートをしてくれます。
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部
発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

目的地へ到着!旅を楽しみましょう

発達が気になる子どもが安心して飛行機に乗るには?JALの子ども向けサービス活用法を徹底紹介!の画像
Upload By 発達ナビ編集部

さまざまなサポートを活用して、かけがえのない旅行を楽しんで

発達障害がある子どもを連れて、慣れないことに挑戦するときは、想定外の困りごとが発生することがあります。飛行機での旅行では、さまざまな準備をしておくことが不可欠です。その準備方法の一つとして、航空会社の提供するサービスを活用することで、保護者だけでなく、スタッフも子どもをサポートしてくれます。

このコラムでは、子どもも保護者も安心して飛行機に乗り、かけがえのない旅行ができるように、JALが用意しているさまざまなサポートを紹介してきました。JALを利用する際は、ぜひプライオリティ・ゲストサポートへ相談したり、スカイちゃれんじを活用をしてみてください。
イラスト:かなしろにゃんこ。
発達障害のある子どもと家族の旅行の困りごとは? 家庭での対処法や航空会社などの便利なサービスを紹介!のタイトル画像

関連記事

発達障害のある子どもと家族の旅行の困りごとは? 家庭での対処法や航空会社などの便利なサービスを紹介!

発達障害の子ども達との海外旅行、必要な事前準備やトラブルは?のタイトル画像

関連記事

発達障害の子ども達との海外旅行、必要な事前準備やトラブルは?

感覚の過敏さ(感覚過敏)、鈍感さ(感覚鈍麻)とは?発達障害との関係、子どもの症状、対処方法まとめのタイトル画像

関連記事

感覚の過敏さ(感覚過敏)、鈍感さ(感覚鈍麻)とは?発達障害との関係、子どもの症状、対処方法まとめ

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。