7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポ

2021/05/21 更新
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポのタイトル画像

児童発達支援も幼児教育無償化の対象になり、わが子にあった施設ならば通わせたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか。そこで、かなしろにゃんこ。が幼児教育の現場がどんなところなのかLITALICOジュニアの教室をルポ!発達が気になるお子さまんの教室での様子、ママや教室の先生にインタビューしました。丁寧なアセスメントをもとにした細やかな支援を行う様子を、漫画で体感してみてください。

2021年7月には、奈良・兵庫に新教室のオープンも予定しています。無料体験も受付中です。

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
2473 View

お子さまの成長を実感!LITALICOジュニアの児童発達支援とは

2万人以上の指導実績で培ったご家族やお子さまにピッタリの提案とサポート力

一人ひとりに合わせた細やかなプランニングと支援で、教室に通所する多くのお子さま、保護者さまが成長を実感しています。

丁寧なアセスメントに基づいた支援が受けられる

支援内容について
Upload By 発達ナビ編集部
お子さまの状態を丁寧に分析したうえで、最適な学習計画を立て、支援を行います。
お子さまのスキルの獲得に向けた支援はもちろん、ご家庭や園での環境調整の工夫や支援についても連携してサポートしています。
具体的には、次のようなプログラムが用意されています。
《プログラム例》
◆発語・言葉のトレーニング
◆集団で指示を聞く、周りと一緒に行動する
◆友だちとのコミュニケーション
◆小学校準備 など

とはいえ、LITALICOジュニアってどんなことをするの?と思われるご家庭もありますよね。そこで、連載ライターのかなしろにゃんこさんによる教室ルポをお届けします!

かなしろにゃんこ、LITALICOジュニアの教室へ!

7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
かなしろにゃんこ。さんが訪問したのは幕張本郷教室。先生は全員で11人!障害福祉や児童福祉の実務経験のある先生が幼児に優しく指導していました。

幼稚園の先生からの言葉をきっかけに、教室に通うようになったレン君

7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
さっそく、教室に通いはじめて2年目の年長の男の子レン君、2歳の女の子リリちゃんのお母さまにお話を聞いてみました。
「LITALICOジュニア」に通うことになったのは、幼稚園での出来事がきっかけでした。

家ではそういう困った行動がなかったので担任の先生からの言葉に「うちのレンが発達障害!?」と困惑したけれど、発達障害について調べていき診断を受けてみることにしました。

いろいろ調べるうちに、発達障害は治るものではないと知って「じゃあどうするか!?」と、夫婦で相談しました。そして、就学前にある程度苦手なことをトレーニングでできるようになれないか?」と調べるうちに、LITALICOジュニアの教室のことを知って、通うことにしたのでした。

LITALICOジュニアでは、一人ひとりに合わせたさまざまなプログラムがあり、子どもそれぞれの課題に合わせて先生がおもちゃや教材を用意してくれます。子どもそれぞれに支援計画が設定されているそうで、LITALICOジュニアの教室では、6か月ごとに目標を設定して、それに合わせて無理なく取り組めるプログラムを作ります。

レン君は「先生の指示に従うことが難しい」という課題があったので、教室の先生にそれを伝えるとレン君に合わせたプログラムを用意してくれました。レン君はブロックが好きな元気な男の子。同じ年の子どもたちと一緒にトレーニングを受けても楽しく過ごせるので、複数人でのグループで、“先生の出した簡単な指示通りに行動する”というトレーニングを受けました。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
“マット運動をした後に平均台をする”という指示を聞いて、その通りできるかチャレンジ!現在は、5回の指示のうち2~3回は指示を聞いて行動できるようになったそうです。

教室に通うようになってから、幼稚園でお友達とぶつかってしまうことがあっても、以前ほど揉めずに感情のセーブができてきて解決がスムーズになったと幼稚園の先生から報告を受けたそうです。こんなことからもレン君の成長を感じたそうです。

幼稚園のクラスは人数もたくさんいますが、教室では少ない人数で「みんなと一緒」「先生の指示をよく聞く」ことを意識して、取り組むことができます。そういう経験を積むことで、幼稚園でも気持ちのコントロールができるようになってきたんでしょうね。

来春、小学校に入学してからの学校生活でもトラブルが起こらないか心配だったのですが、先生の指示通りに行動できるようになったり、お友達と仲良く遊べるようになってきたので、親御さんの心配事も以前より軽減され、レン君の将来に希望が持ててきたそうです。

レン君の2歳になる妹のリリちゃんも発達で気になることがあったので一緒に通うことにしたそうです。親御さんが、リリちゃんの発達で気になっているのは“自分で指差しなどをして意思表示をまだしない”ことなどだそう。リリちゃんはまだ2歳ということもあり、個別にトレーニングを受けています。

マンツーマンレッスンで少しずつ成長!2歳のリリちゃん

7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
リリちゃんは、先生とマンツーマンで感覚や感触を楽しみ、いろいろなおもちゃを触れるなかで、さまざまなものに興味を持てるような時間を作っています。

カラフルなカップを積み重ねていく遊びでは指の動きや集中力を育みます。貯金箱のように細長い穴にメダルを入れるおもちゃでは、手首の動きなどを遊びながら育めるそうです。

その他、トンネルをくぐる遊びやマット、ボールなどたくさんのことに次から次へと挑戦!はじまる前は眠そうだったリリちゃんですが、先生とマンツーマンで課題に取り組みはじめると、元気いっぱいになっていました。

トレーニングの様子を、ipadやPCモニターで見ることができるものも安心だそう。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部

毎回のトレーニング後は保護者へのフィードバックの時間が

先生とお子さんとの個別トレーニング後には「今日は何をして、どういう変化や成長があったのか」を先生から親御さんにフィードバックする時間も設けられています。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
リリちゃんが、カプセルの中のおもちゃを取りたいけれど自分では開けにくく少し困っていたときのことです(このカプセルはトレーニング用にわざと少し開けにくいように工夫されています)。リリちゃんは、先生に「カプセルを開けて」と伝えたいけれど、まだうまく言葉で意思表示ができません。でも、“この中のオモチャを触りたい!”という一生懸命な気持ちを先生に向かって言葉以外の方法で表現することができたといいます。言葉以外での表現方法でも、相手に伝えるという経験を通して、コミュニケーションの楽しさを覚えることで少しずつ、関わりの成長につなげるそうです。

レン君のお母さんは、「教室では、感覚や運動、言葉かけなどの家では味わえない刺激を繰り返してトレーニングを積めるので、少しずつ心と体が成長している」のを感じられるそうです。

またお母さん自身も教室に通う他のお子さまのママ同士、お菓子とお茶を囲んでの交流会などで、日ごろの子どもの様子や悩みなどを話したりできる時間を楽しんでいるそうです。

子どものためのトレーニング、保護者向け交流会、ペアレント・トレーニングと、LITALICOジュニアにはいくつものコンテンツがあるんですね。

発達が気になるわが子について、一人で悩まないで相談できるというのもいいですね。親御さんのケアも福祉の中では重要です!

レン君はもうすぐ就学なので、LITALICOジュニアの教室も卒業になります。その話をするとなんだか悲しそう…。大好きな教室、好きな先生やお友達とバイバイする時間が近づいていることを感じているようです。レン君が一つひとつできるようになったことを、お母さんと先生が一緒に喜ぶ姿を見て、「自分を見守ってくれている」と感じるのかもしれませんね。

1年間の通所で、母子分離の練習、そしてお友達との関わりまで

教室でのトレーニング時間は1コマ45分間ですが、最初からどの子も45分間トレーニングをできるわけではありません。“ここは自分がいていい場所、安心できる場所”だと感じることや、先生との信頼関係ができてきてはじめて、45分間親御さんと離れて遊べるようになる子もいるそうです。

そうした例の一つとして、幕張本郷教室の秋葉千鶴先生が一番成長を感じたお子さま・Aさんのお話をしてくれました。

未診断ではあるものの、自閉症傾向があるということで通い始めたAさん。最初は、お母さんと離れることができませんでした。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
お母さんにいつもピッタリくっついていないと不安な気持ちになってしまうお子さまもいます。Aさんも慣れていない場所や人が恐くてお母さんと一緒じゃないとお教室に入れなかったそうです。

最初は個別に机に座って大好きな工作をして過ごし、先生が何か指示を出すことはせず特別なケアプログラムを行ったそうです。Aさんが興味のあるものを本人の思うままに任せて過ごすというものです。

スタートした当時は10分しか部屋にいられなかったのですが、10分から15分、15分から20分、20分から30分とお部屋にいられる時間も長くなっていきました。最初は10分しかトレーニングルームに入室できなかったのに、数か月後には45分間の間ずっと部屋で過ごせるようになりました!

そして場所に慣れてきたら、次にお友達を作るプログラムを行いました。

同じ年の子2人と同じ部屋に入って一緒に過ごします。Aさんと先生が同じ机に座り、他の2人は同じ机に座り、違う課題に取り組んでいます。Aさんは人と関わることが苦手ですが同じ部屋にいる2人のことは気になっているので、同じ部屋で過ごす日をくり返すうちに、Aさんから話しかけるようになったそうです。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
ほんとはお友達に話しかけたかったんですね。同じ空間にいる間に、少しずつ慣れていったのでしょうか?Aさんは自分が好きなものの話を2人に話すようになったのでした。1年後、LITALICOジュニアを卒業するころにはお友達と同じ机で課題に取り組めるようになったんだそうです。Aさんは、周りの人と自分から関わろうとするように成長していったのです。

「Aさんはここで成功体験を積む経験を重ねて変わっていきました。教室に通う頻度も多かったことで場所に慣れて、いろいろな先生にも慣れていきました。今は小学校でどうしているかな?」と秋葉先生は語ります。「小学校に上がると会う機会がなくなっちゃうけど、どの子もきっと元気で学校に通っているんじゃないかな?」と思うそうです。

気になったらまずは問い合わせてみて

発達が気になるなと思ったら、教室をたずねてみてほしいです。きっとお子さんにいい影響がありそうです♡教室に通う他のママ・パパとの交流ができるのもいいですよね!

先生が子どもそれぞれに合わせて教材やオモチャを手作りすることもあるそう。「どういうトレーニングがこの子の成長にいいだろう?」といつも考えてくれている人がいるのって、とっても心強いし嬉しいですよね♡

親だけで頑張らないで専門家に頼りながら子育てしていくのもいいもんだな~って思いました。一度気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

奈良県に奈良王寺教室オープン

奈良県にLITALICOジュニア(児童発達支援)が新規オープン予定です。0歳から6歳のお子さまが対象の教室です。無料体験も受付中ですので、ぜひこの機会にご利用をご検討してみてはいかがでしょうか?

兵庫県に姫路教室がオープン!

兵庫県にもLITALICOジュニア(児童発達支援)が新規オープン予定です。0歳から6歳のお子さまが対象の教室です。こちらも、無料体験受付中です。
LITALICOジュニアでは、お子さまが楽しく通える工夫を多く取り入れながら、お子さまの「できた」を増やしていきます。そして、ご家族と地域の関係機関の皆さまと共に、お子様の成長を支え、共に喜び合える教室を目指しています。
7月に奈良・兵庫に新教室オープン、無料体験受付中!個別指導も集団指導も。丁寧なアセスメントと支援が受けられる「LITALICOジュニア」、授業の様子をルポの画像
Upload By 発達ナビ編集部
※このコラムは2020年2月に公開したコラムに新規情報を追記し、再公開いたしました。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

【小島慶子さん取材】「助けて」が言えなかった子ども時代。天職との出合いや、41歳で発達障害と分かるまでの苦悩ものタイトル画像

【小島慶子さん取材】「助けて」が言えなかった子ども時代。天職との出合いや、41歳で発達障害と分かるまでの苦悩も

ADHDの診断のある、エッセイストの小島慶子さん。困っていた子ども時代を経て大人になり、アナウンサーという仕事に就いたのち、独立してエッセ...
発達障害のこと
735 view
2021/07/30 更新
Nintendo Switch(TM)のディスレクシアの子ども向けゲームで成長を実感!「読む困難」を抱えた発達障害の子が、漢字を読めるようになるまで――小児科医・平岩幹男先生が贈る『読むトレGO!』のタイトル画像

Nintendo Switch(TM)のディスレクシアの子ども向けゲームで成長を実感!「読む困難」を抱えた発達障害の子が、漢字を読めるようになるまで――小児科医・平岩幹男先生が贈る『読むトレGO!』

日常生活や学習の中で大切な力のひとつに、「読む力」があります。一方で、「読むこと」自体を苦手としているディスレクシアや発達障害のお子さんが...
学習・運動
566 view
2021/07/29 更新
8月オープンスクール開催!就学準備、発語、書字、不登校…9ヶ月間の個別指導のオーダーメイド授業でお子さまの成長をサポート! ペアトレ講座で保護者も学べる【LITALICOジュニア幼児教室・学習塾】 のタイトル画像

8月オープンスクール開催!就学準備、発語、書字、不登校…9ヶ月間の個別指導のオーダーメイド授業でお子さまの成長をサポート! ペアトレ講座で保護者も学べる【LITALICOジュニア幼児教室・学習塾】

就学準備、発語、書字、算数、コミュニケーションでの困難――自閉症スペクトラム、ADHD、学習障害などの発達障害があったり、グレーゾーンのお...
発達障害のこと
222 view
2021/07/27 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。