満足度4.5以上!発達の専門家によるオンライン勉強会―「サポートブックの勉強会」の様子をお届け【発達ナビPLUS】

2020/05/29 更新
満足度4.5以上!発達の専門家によるオンライン勉強会―「サポートブックの勉強会」の様子をお届け【発達ナビPLUS】のタイトル画像

LITALICO発達ナビから生まれた新サービス「発達ナビPLUS」。発達が気になる子どもの子育てで生まれるさまざまな疑問や不安を安心にという思いのもと、発達ナビPLUSでは、毎週、発達の専門家によるオンライン勉強会を開催しています。

5月には合計9回の勉強会を開催しました。ご参加者の満足度は5段階評価で平均4.5以上!今回はその中から、サポートブックについての勉強会の様子をご紹介します。

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
7645 View

参加者満足度4.5(5段階評価)!オンライン勉強会についてご紹介

発達ナビPLUSでは、
オンライン勉強会
個別ケース相談
特別支援教材
子育てヒント動画

という4つのサービスをご提供しています。
今回はその中でも、オンライン勉強会をクローズアップしてご紹介します。

発達ナビPLUSでは、毎週、発達の専門家によるオンライン勉強会を開催しています。5月には合計9回の勉強会を開催。約500名のPLUS会員のうち、5月の勉強会にはのべ425名から参加申込をいただいている人気のサービスです。
5月のオンライン勉強会ラインナップの一部
5月のオンライン勉強会ラインナップの一部
Upload By 発達ナビ編集部
5月の勉強会は次のようなテーマで行いました。
・心理の専門家によるサポートブック勉強会<未就学版>
・心理の専門家によるサポートブック勉強会<学齢期版>
・OTによる学習支援と体づくりの関係
・OTによる運動・身辺自立 着替え編
・STによるコミュニケーションの土台作り:未就学を中心に
・STによる発語・コミュニケーション相談:小学校高学年編

サポートブックなど新学期に必要となるツールについてや、ニーズの高いテーマで開催しています。

オンライン勉強会は、お住まいの地域にかかわらず、またお子さまの預け先なども不要で気軽に参加できる勉強会です。リアルタイムでお子さまの発達支援に取り組む専門家の講義を聴講でき、チャットで質問も可能、ニーズの高いテーマということもあり、勉強会にご参加いただいたPLUS会員の皆さまの満足度は平均4.5(5段階評価)と好評価をいただいています。

新学期、先生や支援者との連携に必要な「サポートブック」のポイントや書き方は?オンライン勉強会ルポ

サポートブックのイメージ
Upload By 発達ナビ編集部
今回は、サポートブックの勉強会の様子をピックアップしてお伝えします。

今年度は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響もあり、新学期の開始が遅れましたが、ようやくスタートを切れるようになってきたのではないかと思います。新学期が始まり先生方も落ち着いたところで連携したいのが、サポートブックです。

サポートブックは進学進級などお子さまのライフステージが変わる際に、関わり方等知っておいて欲しい情報を学校の先生や支援者と共有するためのツールです。発達ナビPLUSでは未就学版と学齢期版の2種類のサポートブックのフォーマットを会員さま向けにご提供。勉強会では、書き方のコツから連携方法までをご紹介しました。

サポートブック、どう書けばいい?寄せられた悩みはさまざま

未就学版の勉強会では
・小学校入学時、どのような内容を記載しておくと連携しやすいのか
・詳しく書きすぎても読んでもらえない?ちょうどいい分量が知りたい
・障害についての補足資料は必要か


学齢期版では
・サポートブックを渡しても活用してもらえない場合はどうアプローチしたらいいか
・先生にうまく受け入れてもらう渡し方が知りたい
・サポートブックの見直しのタイミングは?
・保護者自身支援の仕方がわかっていないのでサポートブックにも依頼したいことが書けなくて困っている


と言った悩みが、事前にたくさん寄せられました。
講演の様子
Upload By 発達ナビ編集部
登壇した菅佐原洋先生は、事前に寄せられた質問を講義の中でも織り込みながら話を進めます。

「サポートブックは詳しく書いていい。必要なところを先生や支援者の方でじっくり読んでくれる」
「サポートブックを渡して後はお願い、というのではなく、サポートブックをみながら面談をして、どのような支援ができるのかをお互いに相談をすることが大切」
「就学前や前年度に一旦面談をしても、担任の先生は前年度末まで決まっていないことがほとんど。新学期が始まって1か月程度たったくらいの時期に面談をできるといいですね」

といった、具体的なアドバイスも。

また、お願いしたい事を10個も20個も書いてしまうと対応が難しかったりもします。スキルチェックシートを使いながら、その中でも「家ではできていて、学校など集団の中でもあと一歩でできそうなこと」など、あともう少しで家庭以外でもうまくいきそうなことを中心に、3つ程度を重点的に支援してほしいと依頼するのが連携もしやすく、お子さまにとっても無理なくがんばれるでしょう、というお話もありました。
スキルチェックシート
Upload By 発達ナビ編集部
連携したい内容を3つほど書いたイメージ
重点的に連携したい内容は3つほどピックアップして面談で相談しましょう
Upload By 発達ナビ編集部

6月以降もさまざまな勉強会がラインナップ

6月の勉強会ラインナップの一部
6月のオンライン勉強会の内容の一部
Upload By 発達ナビ編集部
6月以降も、心理の専門家やOT、STによる勉強会を予定しています。

7月以降はレギュラー講師による講演に加え、ゲスト講師もお呼びし、行政書士による親なきあとのお金や制度について、特別支援教育の専門家による学校や家庭での子どもの学びの支え方や合理的配慮についてなど、さまざまな講演も予定しています。

また、6月以降、リアルタイムでご参加が難しい会員さま向けにオンライン勉強会のアーカイブ動画も掲載していきます。家事の合間に、通勤途中に、昼休みに…ご都合のいいときに知りたいことを学ぶことができます。

発達ナビPLUSにはその他のコンテンツも!

発達ナビPLUSでは、
・メールでの個別ケース相談
・特別支援教材
・子育てヒント動画
など、勉強会以外のコンテンツもご用意しています。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

【参加受付中】はじめての英語・算数クイズ・工作・謎解きまで。おうちで楽しいまなび時間を!バラエティ豊かな「LITALICOオンラインまなび教室」第2弾が開催のタイトル画像

【参加受付中】はじめての英語・算数クイズ・工作・謎解きまで。おうちで楽しいまなび時間を!バラエティ豊かな「LITALICOオンラインまなび教室」第2弾が開催

ご自宅にいながらオンラインで個性豊かな授業を受けられる、「LITALICOオンラインまなび教室」。今年の4月に開講し、好評をいただいた企画...
学習・運動
1870 view
2020/07/02 更新
定期テスト勉強も受験対策も、完全個別指導で学びやすく!発達が気になるお子さんにプロ家庭教師が寄り添った合格ストーリーをご紹介のタイトル画像

定期テスト勉強も受験対策も、完全個別指導で学びやすく!発達が気になるお子さんにプロ家庭教師が寄り添った合格ストーリーをご紹介

ますます重要性が高まっている家庭学習で、何を選べば良いか迷われている方も多いのではないでしょうか。完全個別指導、選べるオンライン指導、プロ...
学習・運動
178 view
2020/07/01 更新
発達障害の子どもとの相性は?受験や就職にどう活きる?今、小中学生が熱中する「新しい学習」の秘密に迫る!のタイトル画像

発達障害の子どもとの相性は?受験や就職にどう活きる?今、小中学生が熱中する「新しい学習」の秘密に迫る!

発達障害のお子さんがいるおうちの方の悩みとして、自分のやりたいことを見つけて自立し生きていくことができるか、というものがあるかと思います。...
学習・運動
6138 view
2020/06/26 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。