Possi(ポッシ)がつくる、親子の仕上げ磨きが楽しくなる未来の世界

ライター:発達ナビ編集部
Sponsored
京セラ株式会社

親子にとって悩みの大きい、毎日の歯磨き。そんな歯磨きの時間を楽しくするために、開発された歯ブラシがあります。今回は特別に一般販売に先駆けて、発達ナビユーザーの皆さんに体験していただきました。発達障害のお子さんに寄り添う、Possi(ポッシ)の力をご紹介させていただきます。

親子の仕上げ磨きが楽しくなるPossi(ポッシ)を、発達ナビ読者に先行体験していただきました。

毎日の子どもの仕上げ磨きで、苦労されている発達ナビユーザーの皆さんへ。毎日必要な歯磨きだからこそ、その時間が親子にとって負担が大きいとストレスが溜まってしまいますよね。特に苦労されているという仕上げ磨きの3つの悩み、皆さんも共感するものがあるのではないでしょうか?
漫画1
Upload By 発達ナビ編集部
実際に発達ナビユーザーの皆さんにお伺いしたアンケートでも、この3つの悩みをたくさんの方が抱えていることが分かりました。※1
アンケートグラフ
Upload By 発達ナビ編集部
そんな親子の仕上げ磨きを楽しい時間に変えるために。
京セラ株式会社とライオン株式会社により、子ども向け仕上げ磨き専用歯ブラシ「Possi(ポッシ)」が共同開発されました。
Possi
Upload By 発達ナビ編集部
「Possi」はブラシの振動による骨伝導で、歯を磨いている間だけ音楽が聴こえる設計になっています。大好きな曲をスマートフォンなどで流してあげることで、大人しく歯を磨かせてくれる状態を目指す歯ブラシです。

Possiの使い方は、スマートフォンなどと接続して、音を流し、磨くだけ。お子さんと一緒に歌を選ぶことで、楽しく歯磨きに取り組むことができます。そして歯ブラシを噛んでしまったら音を止めることもできるので、歯磨きを最後まで続けやすくなります。

一般発売に先行して発達ナビユーザーの方にご参加いただき、発達が気になる親子の仕上げ磨きの時間をPossiが楽しくできるか、モニターをしていただきました。その結果、こちらの期待を超える、とても嬉しい報告が届きましたので、皆さんにもお伝えさせていただきます。

【モニター結果発表】Possi(ポッシ)なら、発達が気になる親子の仕上げ磨きを楽しい時間に変えられるかもしれません。

Possiの「親子の仕上げ磨きの時間を楽しくする」という想いは、発達が気になる親子に実感いただくことはできたのでしょうか?その結果として、「とてもそう思う」「まあそう思う」を合わせて80%の方に、仕上げ磨きの時間が楽しくなったと感じていただくことができました。※2
親子の仕上げ磨きの時間が楽しくなりましたか?
Upload By 発達ナビ編集部
そして実際に、モニターされた70%の方が「困っていた仕上げ磨きに改善が見られた」と喜びの声をいただいています。発達が気になる親子にとって、Possiが力になることができる一つの可能性を示すことができました。

3大仕上げ磨きの悩みについても、Possi活用前後での変化をそれぞれ見ていきます。

そもそも口を開けず、歯磨きの体勢にすらならない。

漫画2
Upload By 発達ナビ編集部
【実際の体験談】10歳のASDの男の子、8歳のADHDの女の子 のおうちの方
毎日「はみがき!」「逃げるな!」と怒鳴っては追いかけ、捕まえては「ママの鬼!」と大泣きされ、手や足を噛まれる状態で歯磨きの時間が本当に苦痛でした。Possiが届くと、あれだけ手こずっていた歯磨きタイムが嘘のように、私の膝に寝転んで仕上げ磨きを待つまでになって驚きました。明るい会話も増えて、しかも、「終わりです」と言うとあと「1分!」「この曲が終わるまで!」とか延長の希望まで入るようになりました。 Possiのおかげで劇的に環境が変わり、少しずつ子ども達が普通の歯ブラシで磨く時も以前より丁寧に磨いてくれるようになってきている感じです。
アンケート1
Upload By 発達ナビ編集部
「そもそも口を開けず、歯磨きの体勢にすらならない」という悩みについて、「とてもそう思う」「まあそう思う」を合わせて80%が悩んでいて、85%の人が改善が見られたと回答しました。3大仕上げ磨きの悩みの中で最も改善が見られていて、まず歯磨きの体勢に入るために興味を持ってもらう、という点で大きく力になっていたことが分かります。

歯磨きはさせてくれても、途中ふざけたり暴れたりする。

漫画3
Upload By 発達ナビ編集部
【実際の体験談】2歳の発達障害グレーゾーンの男の子 のおうちの方
いつも「やーだ!」と言って、カーテンに包まって隠れたり走り回り、捕まえても暴れるし口を開かないので、股のところに頭を置いて、両足で子どもの両腕をおさえて、無理やり歯磨きする事が多かったです。それがPossiがあると、歯磨きの時間に自分から寄ってきてくれるし、座ったままで歯磨きできる様になりました。音が聞こえるのが不思議な感じだったのか全く騒がす静かに歯磨き。本当に驚きました!Possiに出会い、歯磨きの時間は、親も楽しくやらなきゃダメなんだなと意識が変わるきっかけになりました。
グラフ2
Upload By 発達ナビ編集部
「歯磨きはさせてくれても、途中ふざけたり暴れたりする」という悩みについて、「とてもそう思う」「まあそう思う」を合わせて75%が悩んでいて、70%の人が改善が見られたと回答しました。今までは暴れていたのに最後まで膝の上で寝てくれているなど、効果を実感されています。

親が満足するまで歯磨きを最後までさせてくれない。

漫画4
Upload By 発達ナビ編集部
【実際の体験談】4歳の発達障害グレーゾーンの男の子 のおうちの方
「もうちょっとだから!虫歯まだいるよ!」「歯ブラシ噛まないで!」と怒りながら羽交い締めにすると、「抑えないで!」「もうオシマイにして〜泣」とますます暴れ、親が納得するまで仕上げ磨きは出来ませんでした。それが、「あれー?歯ブラシ噛んだら音楽止まっちゃうよー?」と前より穏やかに話かけられるようになり、息子も最後まで口を開けてくれるようになったんです。歯ブラシも前はすぐ噛んで毛先がダメになりやすかったですが、噛んだら音楽止まっちゃうよーというと噛むのを辞めたりも少しできるようになり、少し長持ちさせられると思います。
アンケート3
Upload By 発達ナビ編集部
「親が満足するまで歯磨きを最後までさせてくれない」という悩みについて、「とてもそう思う」「まあそう思う」を合わせて83%が悩んでいて、72%の人が改善が見られたと回答しました。親が納得できるまでしっかりと仕上げ磨きができている様子が見受けられ、子どもにとって歯磨きの時間が楽しいものに変わったことが伺えます。
3大仕上げ磨きの悩みそれぞれにPossiは大きな力となり、困っている方々から喜びの声をいただくことができました。Possiを通して仕上げ磨きがしやすくなったという声はもちろん、おうちの方にとっても仕上げ磨き自体をポジティブに捉えられるようになったという声が多かったのが印象的。

Possiによって親子の明るいコミュニケーションが生まれ、仕上げ磨きのストレスを減らすことにつながっていました。

一般販売が待ちきれない!Possi(ポッシ)はきっと、あなたの仕上げ磨きの時間も楽しいものに変えてくれます。

漫画4
Upload By 発達ナビ編集部
先行モニターを通して発達が気になる親子からも、熱量高く受け入れられた、Possi。仕上げ磨きに悩まれている全てのおうちのかたに、ぜひ手にとっていただきたい商品です。一般販売は2021年5月末を予定しています(2020年12月18日から事前予約を開始しています)。Possiについての詳しい情報は、下記のボタンから遷移するページでご確認ください。

皆さんの仕上げ磨きの時間が楽しいものに変わりますように。

他にもたくさん!モニターの方からの喜びの声

■8歳の発達障害グレーゾーンの男の子 のおうちの方
感覚過敏があり、歯ブラシが口内に入ることが苦手でした。がんばって口を開けていようとしても、変に力が入ってしまい歯ブラシを動かせる状態にならない、リラックスさせようとするとじっとしていられない、磨き始めてもはやく終わりにしたがる。歯磨きは、大変な時間でした。それが、Possiを使うと…小さな音で音楽が伝わるのが楽しいようで、音に集中でき、嘘のようにじっとしていられるようになりました。今日は何の曲だ?毎回、曲当てクイズをしました。好きな曲が聞こえて、ニコニコ笑顔。さらに、自分から、Possiで歯磨きしてと言えるようになりました。歯磨きタイムがこんなにも楽になるなんて。

■4歳のASDの男の子 のおうちの方
Possiを使ってみて、まだ歯磨きの目的やルール・原理の理解ができない子にとって、音楽を楽しむということができれば使える点ですごく画期的だと思いました。他の幼児向けの電動歯ブラシは、どれもある程度の知的理解が前提となっているイメージで、「使いたいけどきっとうちの子はわからない、使えないかもしれないから買えない」というもどかしさや自信のなさを感じていました。 Possiは、MVなど全体の世界観がかわいいので親としても持っていることが少し誇らしく、子どもが使ってくれるのがうれしかったです。Possiが同じ境遇の家庭に広く届くといいなと願っています。これからも応援しつづけていきます。

■3歳の知的障害のある男の子 のおうちの方
重度知的障害のある3歳の息子は、喋ることが出来ませんが、普段は暴れるわ、口は開けてくれないわで大騒ぎの歯磨きタイムにも関わらず、音が聞こえるのが分かるとハッと身動きが止まり、何事だ!?と確認しておりました。本当に画期的な商品で驚きと喜びがいっぱいです。とにかく面白い!と思いました。これからもどうか障害の有無に関わらず、子ども向け商品の開発をお願い致します。痒いところに手が届く商品、とても助かります。

■10歳のASD、8歳のADHDの子ども のおうちの方
Possiを開発して下さり、本当にありがとうございます。 私達親子にとって、とても苦痛で、毎回お互いに悲しい気持ちになる歯磨きの時間が、Possiのおかげで、親子の楽しいコミュニケーションの時間になりました。 子ども達も歯医者さんから誉められるようになり、嬉しそうにしています。 私も歯磨きに費やしていた時間を自分の時間と親子の時間に当てることができるようになり、とても充実した気持ちになりました。我が家にとっても欠かせないアイテムとなっていますので、一般販売が始まりましたら、すぐに購入させて頂ければと思います。
※1 N:263(発達ナビ読者に2020/3/16〜3/31で実施したアンケートより)
※2 N:20(発達ナビ読者に2020/4/25〜5/8で実施したモニターのアンケートより)

【受付終了】Possi(ポッシ)の感動をさらに広げたいから。発達ナビユーザー300名へのレンタル実施決定!

一般販売に先駆けて、毎日の仕上げ磨きで困られている発達ナビユーザーの皆さん、ご応募いただいた中の300名にPossiを無料レンタルできることになりました!ぜひこの機会に、Possiを活用して親子の仕上げ磨きの時間を楽しいものに変えてください。

開発者の想いが込められた動画もご覧いただき、ぜひ一度ご自宅でPossiを使ってみてくださいね。

※無料レンタルはすでに受付を終了しています。

イラスト:たら実



同じキーワードでコラムを探す



放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。