小1ASD長男、60分間のゲームづくり体験!弟と遊ぶ、走り回る、でも――肯定しかない授業でたどりついた、大好きが詰まった世界に一つだけの作品

2020/07/24 更新
小1ASD長男、60分間のゲームづくり体験!弟と遊ぶ、走り回る、でも――肯定しかない授業でたどりついた、大好きが詰まった世界に一つだけの作品のタイトル画像

はじめてのゲームづくりを、自宅でASDの長男ミミ(小一)が体験!パパは外出中のため、次男のふーは放牧状態。誘惑がいっぱいの家で授業は出来るのでしょうか!?

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
3362 View

最後まで集中できるの?不安まじりの、はじめてのゲームづくり

私の長男ミミは小学1年生の6歳、ASDの診断を受けており通級(まだ授業は始まっていませんが)を利用しています。弟ふーは2歳9か月(未診断)。

今までプログラミングによるゲームづくりには触れたことがありませんでした。今回は、LITALICOワンダーの授業を無料で、しかも自宅で体験授業が受けられるということで、楽しめるか、集中できるかという不安はありながらも参加してみることに。
授業風景
Upload By 発達ナビ編集部
プログラミングと言っても分からないので、事前に「パソコンに先生が出てきて一緒に遊ぶよ~」とだけは伝えていました。

授業が始まる10分前に指定されたzoomにアクセス。zoomの使い方が分からず手間取っていると、先生がわかりやすく教えてくれてホッ。全体を通して分からないことがあっても丁寧にサポートしてくるのが印象的でした。お互いに映像と音声が出たら準備OK!

一緒に遊ぶ先生は、てんとう虫のイラストが描かれた可愛いカードで自己紹介してくれます。さすがつかみはバッチリ!

でも私の不安はいきなり的中…。

「今日は鬼ごっこのゲームを作るよ!」という先生の呼びかけにミミは興味ナシ、弟とじゃれて画面から離れたり消えたりしてしまいます。
じゃれ合う2人
Upload By 発達ナビ編集部
そんな時もさすがだなと思ったのが、先生の対応です。子どもの「好き」の種を見つけようとしてくれます。

「鬼ごっこの鬼を作るんだけど、ミミは何が好き?」

ちょうど折り紙のクワガタを持っていたので「クワガタとかだよね~」と言うと、先生がインターネットでクワガタを検索してくれます。画面にクワガタの画像が出ると、ミミは得意になって色んな名前を言い出しました。

その盛り上がる会話の流れのまま、一番好きなクワガタを自分にして、追いかける鬼を宝石カナヘビにすることに。好きな生き物の名前を先生に聞いてもらえて嬉しそうなミミ!子どもの興味のあるテーマで惹きつけて授業を進めていくので、ミミも少しずつ授業にのめり込んでいきます。
授業風景
Upload By 発達ナビ編集部
バナー
Upload By 発達ナビ編集部

紆余曲折の60分、最後にはミミだけのゲームが出来ました!

ゲームはScratchというプログラミングサイトで作っていきます。難しいところは、先生がミミのアカウントから操作して教えてくれます。ミミが選んだキャラクターの大きさをプログラミングの指示で変えていきます。

先生「今のままじゃ大きすぎるよね、どれくらいにしようか?70くらい?」
ミミ「うーん、20にしようかな」
先生「わかった!20ね」

遊びながらもちゃんと聞いて返事をするミミ。動き方やルール、クリアしたときの背景など、細かい設定も決めていきます。

「~して、こうなるの!」と言いたい放題なミミの発言を、先生は「いいね!」と全部肯定してくれます。

先生「スタートって言ってね」
ミミ「いいよ、スタート!」
ミミのかけ声で先生がボタンを押して動きのチェック。

ベースを先生が作った後は、
先生「ここは先生だけじゃ大変だから手伝って」
ミミ「うん!」
先生「〇〇と同じのを探してみて。どこにあるかな?」
ミミ「うーん、どこかな…あった!」

パソコンは初めてのミミだから私と一緒に操作しながら、なんとか完成!ちゃんとミミのアイデアが生かされていて面白いゲームになりました。
授業風景
Upload By 発達ナビ編集部
最後に先生と私で今日の授業について振り返りの時間がありました。

ミミのガンガントークは「アイデアがたくさん出て良いですね」と先生は褒めてくれます。授業中はあっちこっち走り回っていたミミだけど、普段気が付かない良い所をたくさん言ってもらい、全部が長所なんだと思えました。ミミ本人にとってはもちろん、私にとっても発見のある60分となりました。

オンライン授業は初めてだから中断が多めにはなりましたが、それでも最後まで授業を諦めず終わることができたことが、とても嬉しかったです。

最後に、「またやってみたい?」と聞く先生。

「少しならまたやってみたい」とミミ。

「少しなら」って正直だなと思いましたが、本人もポジティブな感想を持ってくれました。これから必要とされるプログラミングに触れ、「好き」を伸ばすきっかけができて、とても良い体験になりました!
ミミの長所を発見
Upload By 発達ナビ編集部

そこには先生による肯定しかない授業、自信を育む60分を無料で体験しませんか?

プログラミングバナー
Upload By 発達ナビ編集部
今回ご紹介するLITALICOワンダーは、プログラミングやロボット製作などを学びながら、「創造力」や「思考力」というこれからの時代に求められる大切な力を育みます。この教室では、テクノロジーを活用したものづくりを行う中で、子どもたちが自分で考え、何かを形にした経験から得られる力を大切にしています。

年長・小学生・中学生・高校生のお子さんに向けて、他の誰にも左右されないお子さんのペースで「自分で考え、やり遂げる力」を伸ばしていくことができます。
LITALICOワンダー
Upload By 発達ナビ編集部
このLITALICOワンダーの授業が、ついにオンラインでも受講できるようになりました。小学生~高校生まで、お子さんの興味に応じた少人数のオーダーメイド授業を提供しています。オンライン授業では、TV会議ツールを用いて、お互いの顔や声、プログラミングの画面を共有します。一斉授業は行わず少人数で、お子さんとのコミュニケーションを第一に授業を進めるため、困ったときはすぐにサポート可能です。
ワンダー
Upload By 発達ナビ編集部

発達障害のお子さんに無料体験授業を受けて欲しい3つの理由

60分の無料体験の中でも、学びと発見のある濃密で楽しい授業です。面倒な手続き等もありませんので、まずはこの体験授業をご自宅で受けてみてください。
理由①:創造力と個性を伸ばす、本気プログラミング授業
簡単なゲームのつくり方を理解するだけではなく、自分だけのゲームをつくることまでを体験することができます。画一的なゲームをつくるのではなく、個性を存分に発揮できる本気の授業なので、きっと目を輝かせながら夢中で取り組んでくれるはず。個性豊かな発達障害のお子さんたちが、すでにたくさんオリジナリティ溢れる作品をつくられています。
プログラミング画像
Upload By 発達ナビ編集部
理由②:完全初心者でも安心の、シンプルでハードルの低い学びの入り口
プログラミングと聞くと、難しいイメージで楽しく学べるか不安に思われる方へ。この60分の体験授業では、コードを書く必要がない「Scratch」というプログラミング学習用ソフトを使用し、簡単な操作で結果をビジュアルで確認しながらつくっていくことができます。発達障害のお子さんも直感的に手を動かしながらスムーズに学びやすい授業となっています。
体験授業
Upload By 発達ナビ編集部
理由③:個別対応で、お子さん一人ひとりに丁寧に向き合う
マンツーマンまたは2〜3名の少人数授業で、周囲との関係性が難しい場合がある発達障害のお子さんも学びに没頭しやすい環境をつくります。ただ授業をして終わりではなく、授業の前にはお子さんについてヒアリングしながら、個性に合わせて力を伸ばす授業を目指していきます。プログラミング教育やLITALICOワンダーについてのおうちの方の質問にも、先生が丁寧に答えてくれます。
授業風景
Upload By 発達ナビ編集部
もちろんこの無料体験授業でプログラミング学習の全てを知ることはできません。でもそこには、誰かに認められながら自分だけの学びを深める最高の体験が待っています。ぜひ発達ナビユーザーの皆さんには試してみて欲しいと思っています。

LITALICOワンダーの無料体験授業、下記のボタンから1分でお申し込みが完了しますので、ぜひオンラインでお気軽に体験してみてください。
バナー
Upload By 発達ナビ編集部
ライター:taeko
バナー
Upload By 発達ナビ編集部
自閉症の子どもの一言に思わず胸キュン!? 初めて見る息子の姿に感動。プログラミングと出合い、将来の飛躍を期待させてくれた3つの言葉。のタイトル画像

関連記事

自閉症の子どもの一言に思わず胸キュン!? 初めて見る息子の姿に感動。プログラミングと出合い、将来の飛躍を期待させてくれた3つの言葉。

発達障害がある子の「好き」を伸ばそう!「自分で考え、やり遂げる力」を育む授業に、小学生姉妹ゆず&なのが初挑戦。笑顔が絶えない60分に潜入【無料体験受付中】のタイトル画像

関連記事

発達障害がある子の「好き」を伸ばそう!「自分で考え、やり遂げる力」を育む授業に、小学生姉妹ゆず&なのが初挑戦。笑顔が絶えない60分に潜入【無料体験受付中】

「1時間でここまで!?」ママもびっくり!小学生ゆず&なの姉妹の世界観がさく裂した作品が完成【無料体験受付中】のタイトル画像

関連記事

「1時間でここまで!?」ママもびっくり!小学生ゆず&なの姉妹の世界観がさく裂した作品が完成【無料体験受付中】

発達障害の子どもとの相性は?受験や就職にどう活きる?今、小中学生が熱中する「新しい学習」の秘密に迫る!のタイトル画像

関連記事

発達障害の子どもとの相性は?受験や就職にどう活きる?今、小中学生が熱中する「新しい学習」の秘密に迫る!

発達障害がある子の未来を変えるかもしれない60分を。「自分で考え、やりとげる力」を育む本気授業、自宅で無料体験してみよう!のタイトル画像

関連記事

発達障害がある子の未来を変えるかもしれない60分を。「自分で考え、やりとげる力」を育む本気授業、自宅で無料体験してみよう!

【今なら無料体験】発達障害のお子さんの可能性を個別対応で広げる!大人気プログラミング教室の「生きる力を育むものづくり」を、ご自宅で体験しよう!のタイトル画像

関連記事

【今なら無料体験】発達障害のお子さんの可能性を個別対応で広げる!大人気プログラミング教室の「生きる力を育むものづくり」を、ご自宅で体験しよう!

発達が気になる子ども×オンライン学習の大きな可能性!「LITALICOオンラインまなび教室」で見えてきた、これからの学びの形とは?のタイトル画像

関連記事

発達が気になる子ども×オンライン学習の大きな可能性!「LITALICOオンラインまなび教室」で見えてきた、これからの学びの形とは?

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

通わせたい…けど不安も多い習いごと選び。発達が気になる子の通いやすさの見極め方は?話題の習いごと第1位の教室で聞いた3つのポイントのタイトル画像

通わせたい…けど不安も多い習いごと選び。発達が気になる子の通いやすさの見極め方は?話題の習いごと第1位の教室で聞いた3つのポイント

発達障害のお子さんが、力強く生きていく力を育むために大切な習いごと。でもお子さんの特性を尊重しながら力を伸ばせる習いごとって、実はそう多く...
学習・運動
180 view
2020/08/07 更新
わが家の悩みを解決できる支援とは?意外と知らない福祉制度・サービス情報も!「発達ナビPLUS」の勉強会や教材はどう役立つ?体験会で聞いてみようのタイトル画像

わが家の悩みを解決できる支援とは?意外と知らない福祉制度・サービス情報も!「発達ナビPLUS」の勉強会や教材はどう役立つ?体験会で聞いてみよう

子どもの発達の専門家に自宅からオンラインで相談できる・学べる有料サービス「発達ナビPLUS」。一人ひとり異なるお悩みを抱える保護者さまに、...
発達障害のこと
2447 view
2020/08/03 更新
あの頃不登校だった自分へ。今ぼくはゲーム大賞U-18のファイナリストになり、得意と居場所を見つけて夢を叶え始めています――LITALICOワンダー無料体験受付中!のタイトル画像

あの頃不登校だった自分へ。今ぼくはゲーム大賞U-18のファイナリストになり、得意と居場所を見つけて夢を叶え始めています――LITALICOワンダー無料体験受付中!

「好き」を諦めずに追求していくことで、彼の世界は大きく広がっていきました。これは不登校だった少年がゲーム製作を通して、自分の居場所を見つけ...
学習・運動
473 view
2020/07/31 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。