基礎から積み上げられる!先生に相談も可!ASD小学生の学力を伸ばした家庭学習教材3つのポイント【発達ナビユーザーの証言】

2020/09/18 更新
基礎から積み上げられる!先生に相談も可!ASD小学生の学力を伸ばした家庭学習教材3つのポイント【発達ナビユーザーの証言】のタイトル画像

45年以上愛されてきたポピーという家庭学習の教材。発達ナビのユーザーでも受講されている方がいるこの教材が、発達が気になる親子に受け入れられる理由があるんです。今回は、実際に受講されている発達ナビユーザーの声とともに、その秘密に迫っていきたいと思います。

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
9073 View

ASDの小学生にとって、なぜ月刊ポピーが学びやすかったのでしょうか?

教材集合
Upload By 発達ナビ編集部
発達障害のお子さんにとって、取り組みやすい学習の形とはどんなものでしょうか。それはずっと、発達ナビが答えを探し求めているテーマの一つです。

重要性が高まる家庭学習教材の中で、学びの選択肢を増やして自分たちに合った学習法を見つけていただくために。今回は発達ナビユーザーの中でも活用されている方の多い月刊ポピーについて、実体験を基にその可能性を探っていきます。

発達ナビユーザーでASDの小学生を持つKさんは、小学ポピーによって自分たちの学びのスタイルを確立しました。そこには発達障害のお子さんにとっての学びのヒントが隠されていましたので、発達ナビユーザーの皆さんにご紹介させていただきます。

それではここから、Kさんにバトンタッチさせていただきます。
プロフィール写真
Upload By 発達ナビ編集部
小学校4年生になる息子にはASDの特性があり、衝動性が強かったり不注意傾向が目立ったりしていました。小学校では支援級に通っていて、コミュニケーションの練習のために放課後等デイサービスも利用しています。学校の授業自体は通常級と同じスピードで進んでいる中で、3年生のときに「授業内容が難しくなってきて、そろそろ付いていくのが限界かな」と、学校の先生とも話していて。実際に、息子も自信を失っていたようでした。

私もとても悩みましたね。どうにか勉強をサポートしたいと思って、良いと聞いていたタブレットのデジタル教材を試したりしました。でも、視覚優位のためか問題を間違えたときの「×」の反応や音が苦手だったようで、途端に拒絶してやる気を失ってしまいました。

そんなときに偶然、発達ナビの記事で小学ポピーの紹介を読みました。すぐに無料体験をしてみたら、紙教材のポピーだったら落ち着いて取り組むことができたんです。そのときはまだ、これほどまでに息子の学習が変わっていくとは、思ってもみなかったのですが。
小学ポピー
Upload By 発達ナビ編集部

\発達障害の子に合う証言1/シンプルかつ要点を押さえていて、理解し学びやすい

家庭学習教材には授業のフォローをして欲しかったので、やはり教科書準拠で進度が合っていたことはとても心強かったですね。その上で、教科書の中でも大事なポイントを選んで教えてくれるので、要点を絞ってコンパクトに学習できたことが息子に合っていたみたいで。

どうしても問題量が多いとやる気を失ってしまうのですが、その点でもポピーは分量がちょうど良く、最後まで放り出さずにやり切れる教材だなと感じています。

具体的な話では、3年生になると「割り算の筆算」がハードルで、ここは特に心配していたんです。でもポピーで復習を繰り返すことで、横でフォローしなくても理解してできるようになって。一つ壁を乗り越えられたことは、特別に嬉しかったです。
テキスト
Upload By 発達ナビ編集部
1回約15~20分なので集中できるみたいで。
それに、周りの発達障害の子も同じなのですが、息子は板書がとても苦手なので、要点が分かりやすく簡潔にまとめられていることって、凄く重要なことなんです。教科書の今どこを勉強してるのかも一目瞭然で、一人でも勉強しやすいのもポイントです。
教科書準拠
Upload By 発達ナビ編集部
テキストの構成も分かりやすいんですよ。
教科・単元によっては左ページにまとめが載っているので、右ページの問題をやっていて分からなくなりパニックを起こしかけても、「左ページを見ると分かるよ」と言うと落ち着いて取り組めるようになりました。困ったら戻れる場所がすぐ近くにあるのが良いみたいで。
社会
Upload By 発達ナビ編集部
あと、理科だけは今家でしかやってないのですが、教材を通して自分で実験してみたりとできる幅が増えています。なので5年生からは交流級に行けそうな感じがしていて、ポピーに取り組むことで先が広がる希望になっているんです。
理科
Upload By 発達ナビ編集部
余計な付録の無いシンプルな紙の教材なので、勉強に集中して向き合える環境をつくれたのも大きかったです。

余計なものは無いのですが学習の幅自体は広くて、好奇心を刺激する教材や英語の教材もあって、どれも興味を惹かれる内容のようで楽しそうに取り組んでいますね。
英語
Upload By 発達ナビ編集部
この教材のシンプルさと丁寧さが、まだまだ苦手も多い息子に合っているなと感じています。

\発達障害の子に合う証言2/「できた!」という勉強への自信が育まれやすい

振り返ると、一番変わったのは勉強への自信かもしれません。

それは学校のテストの点にも表れています。ポピーのテストは学校のテストと同じ形式なので、予行演習がしやすいみたいで。「これ見たことある問題だ!」って実際に思うことがあるようで、自信を持ってテストに挑めるようになりました。

教科や単元によってバラツキもありますが、90点、100点が取れるようになってきています。学力という意味でも明らかに変わったなと感じているのですが、点数が取れることによって「自分はできるんだ!」と思えるようになったのが大きかったですね。
テスト
Upload By 発達ナビ編集部
やはり私が書店等でバラバラとドリルを買って与えるのではなく、体系的に学習を積み重ねられる教材なので、その分自信に結びつきやすいみたいで。

また息子はもちろん全部ができるわけではなく、どうしても苦手なところが出てきてしまうのですが、自分がどこが苦手で何を勉強すれば良いかも分かりやすいようです。何度も繰り返して積み重ねることで、苦手を克服していってますね。
満点チェック
Upload By 発達ナビ編集部
学校の40分間の授業もずっとは集中できなかったのですが、最近では最後まで席で勉強に取り組めるように変わって。それに今までは「終わったら遊んでいいよ」というご褒美のために勉強していた感じだったのですが、今はご褒美が無くても自分から勉強する姿勢に変わったと先生も話していました。

やはりそれは、自分は勉強できるんだという自信が、もっと勉強したいと思わせるようになるという良い循環をつくっているからだと感じています。

何より、私自身も息子が頑張っている様子を見て褒める機会が増えて、それを凄く喜んでくれていますね。最近は「俺も結構できるんだよ」とか得意そうに言ってます。親である私の接し方も、無意識に変わってきているようです。

\発達障害の子に合う証言3/親子を孤独にしない、寄り添いと励まし

そして最後に、教育対話主事の存在が、私にとって何より大きかった。

息子が支援級に通っていることも知ってくれて、電話で丁寧に学習の状況を聞いて、アドバイスしてくれていました。不安でいっぱいだった私には、「困ったことがあったら何でも言ってください」という言葉が、とても心強くて。
教育対話主事
Upload By 発達ナビ編集部
支援級の他の方も同じかもしれないのですが、とにかく何を家庭学習でやらせればいいかが分からないんです。勉強自体に強い苦手意識があって、何をしても続かない。それで家庭学習を諦めてしまい、結局宿題だけやらせておくという状況で。そんなときに親身に相談に乗ってくれて、励ましてくれて、その支えがあったからこそ今があると感じています。

もちろん教材自体も学校の勉強をよく知る会社がつくっていますし、教材とサポートの双方向から支えられていました。そんな安心感の中で学習に親子共に集中できたのは、やはりポピーだったからなのかな。
教科書準拠
Upload By 発達ナビ編集部
ポピーに出合えて心から本当に良かったと思っています。私たちの体験が、少しでも発達ナビユーザーの皆さんのお役に立ちますと嬉しいです。

ありがとうございました、私からは以上です。

家庭学習の選択肢の一つとして、ポピーを無料で体験してみませんか?

発達が気になる親子の力にもきっとなることができる、ポピーという教材。とはいえ学習法にはお子さまの「合う」「合わない」が、必ずあると思います。

そこで是非一度、無料の体験教材と資料請求で、ポピーの教材を体験されてはいかがでしょうか。「小学ポピー」では、無料お試し教材をお届けしています。
無料体験
Upload By 発達ナビ編集部
さらに、月刊ポピーは、幼児から中学、そして英語教材と、一貫して学べるカリキュラムを持っています。お子さんに合った教材を選んで受講することが可能ですので、こちらもぜひ一度資料請求してみていただけると良いかと思います。
【幼児ポピー】
親子で一緒に「楽しく」学び、「好き」を育む教材です。「こころ・あたま・からだ」をバランスよく育てながら、「生きる力」や「賢さ」の基盤をつくります。
ポピッこ
Upload By 発達ナビ編集部
【ポピー Kids English】
身近なテーマや日常的な会話表現から、テキストや音声教材を通して取り組むことで、英語に親しむことができる教材です。「レベル①:年中~小1」、「レベル②:年長~小2」、「レベル③:小1~小3」の、お子さまの成長に合わせた3レベルがあります。
イングリッシュ
Upload By 発達ナビ編集部
「幼児ポピー」では、無料お試し教材をお届けしています。また「ポピー Kids English」は教材資料をお届けしています。
ポピーの教材のこだわりや楽しさを体感することができる体験教材で、きっと「勉強って楽しい!」「自分でできた!」を感じてもらうことができると思います。

家庭学習の選択肢を増やし可能性を広げるために、まずはぜひ無料で試してみてください。
電話相談もできる!発達ナビユーザーも愛用中!月額980円から使える通信教材で、わが子の「できた」をふやそうのタイトル画像

関連記事

電話相談もできる!発達ナビユーザーも愛用中!月額980円から使える通信教材で、わが子の「できた」をふやそう

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

ASD兄妹も夢中!元素、歴史、漢字、素数…「ボードゲーム・動画・冒険の書」が導く、新しい探究学習の世界とは?のタイトル画像

ASD兄妹も夢中!元素、歴史、漢字、素数…「ボードゲーム・動画・冒険の書」が導く、新しい探究学習の世界とは?

最近その重要性が再認識されている家庭学習ですが、また一つ新しい学びの形が登場しました。学校の授業に合わせた内容ではなく、もっと根源的な学ぶ...
学習・運動
234 view
2020/10/23 更新
11月オープンスクール開催!就学準備、発語、書字、不登校…9ヶ月間の個別指導のオーダーメイド授業でお子さまの成長をサポート! ペアトレ講座で保護者も学べる【LITALICOジュニア幼児教室・学習塾】 のタイトル画像

11月オープンスクール開催!就学準備、発語、書字、不登校…9ヶ月間の個別指導のオーダーメイド授業でお子さまの成長をサポート! ペアトレ講座で保護者も学べる【LITALICOジュニア幼児教室・学習塾】

就学準備、発語、書字、算数、コミュニケーションでの困難――自閉症スペクトラム、ADHD、学習障害などの発達障害があったり、グレーゾーンのお...
発達障害のこと
145 view
2020/10/22 更新
ゲームの時間が学びに変わる!不登校小学生が再び外へ出るきっかけをつくった、新発想の習いごと【不登校・発達障害のお子さんの体験談】のタイトル画像

ゲームの時間が学びに変わる!不登校小学生が再び外へ出るきっかけをつくった、新発想の習いごと【不登校・発達障害のお子さんの体験談】

ゲームで遊ぶこと自体が学びになることを、皆さんご存知でしたか?夢中で遊ぶ中で、お子さんの学びが深まっていく。そんな新しい習い事のご紹介です。
学習・運動
13211 view
2020/10/13 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。