完全個別指導のプロ家庭教師に学ぶ、発達障害や不登校のお子さんの伸ばし方!人気講師の授業の秘密に迫りました。

2021/02/12 更新
完全個別指導のプロ家庭教師に学ぶ、発達障害や不登校のお子さんの伸ばし方!人気講師の授業の秘密に迫りました。のタイトル画像

ますます重要性が高まっている家庭学習で、何を選べば良いか迷われている方も多いのではないでしょうか。完全個別指導、選べるオンライン指導、プロ教師。発達が気になるお子さんの、これからの学びの大きな選択肢となる学習法のご紹介です。

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
3090 View
目次

今はまだ出会えていない、発達が気になるお子さんや不登校のお子さんに最適な学習法があるかもしれません。

全国的な休校措置・外出自粛は徐々に緩和されているとはいえ、依然として新型コロナウイルスはお子さんの日常に大きな影響を与えています。

特にその重要性が再認識されているのが家にいる時間での学習の進め方で、お子さんに合ったこれからの時代の学習法を見つけることが求められています。

でも発達が気になるお子さんや不登校のお子さんにとっては、家庭での学習はどうしても集中力が続かなかったり、親がつきっきりで見なければいけなかったり…。困りごとも多いのが正直なところではないでしょうか。
そんな時に強い味方になってくれるのが、「家庭教師」や「個別指導」と言った、先生が一人一人のお子さんに合わせて勉強を教えてくれる授業。

ただそれでも、発達障害や不登校への理解や指導実績がないと、任せられるイメージが湧かないこともあるかと思います。

今回ご紹介する「家庭教師・個別教室のアルファ」は、発達障害・発達が気になるお子さんの指導実績も豊富で、自分のペースで学ぶ力を安心して伸ばしていくことができます。さらにこれからの時代にも合わせて、オンラインでの指導にもこだわりを持って取り組んでいます。

その魅力に迫るため、発達が気になるお子さんを実際に指導している「家庭教師・個別教室のアルファ」の鞍川先生に取材をさせていただきました。詳しいコースや特徴は記事の後半でご紹介しておりますので、まずはその授業の真髄をぜひ知っていただければと思います。
アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部

プロ家庭教師って何が凄いの?人気講師の授業設計から学ぶ、発達が気になるお子さんの力を伸ばす接し方

小学生や中学生を中心に指導している鞍川先生は、これまで多動の傾向があったりコミュニケーションが難しかったりする、発達が気になるお子さんを多く指導してきました。その特性や個性はさまざまで、だからこそ個別指導である意味を強く感じていると言います。

「そんなお子さんの中には勉強を諦めてしまっている子もいます。できないという感情に囚われて、自信をなくしているようで」

お子さんにとって苦手の壁を越えることはとても大変なこと。だからこそ、限られた時間の中で無理やりネガティブな要素を克服するよりも、ポジティブな部分を伸ばしていく指導を特に意識されているそうです。お子さんの特性や得意に合わせた選択と集中が、自信につながっていきます。

「誰にでも、『できること』と『できないこと』はあるから、好きや強みを伸ばして自己肯定感を育めるように、一人一人に向き合って授業を設計しています」

そんな鞍川先生の授業は一つとして同じものはなく、そのお子さんのやる気を引き出し力を伸ばすために、オーダーメイドしてつくられていきます。例えば授業の最後まで集中力が続かず、書くことは苦手だけど音で理解することが得意な、一人のお子さんの授業を見てみましょう。
前提としては、普段の会話の様子や、授業と宿題の反応を踏まえ、お子さんの学習・性格の特徴を細やかに掴み、信頼関係を築くことが大切にされています。

「90分をいくつかのパートに分けて、授業の入り方から終わり方までを設計し、常に達成感を得ながら最後まで集中できるように努めています」

そんな鞍川先生の授業は、まず授業への入り方に工夫がありました。
このお子さんは自分のルーティンを守ることを特に大切にするという特性があるため、授業の最初は毎回10問の簡単なテストに取り組むように決められています。ルーティンに集中する時間を設けることでリズムをつくり、授業へと自然に入っていけるようにする意図が込められています。

「勉強する姿勢をつくった後は算数に取り組むのですが、つまずかないで問題が解けるように観察と対話を意識しています」

観察を通してつまずいている理由を分解して考え、例えば他の問題文が目に入って集中できないときには定規で隠して見える範囲を狭めたり、問題が理解できないときには声に出して一緒に読んだり。特にこのお子さんは音で理解することが得意なので、問いかけでのサポートの比重を多くしています。

どのポイントでつまずいているかを明確にしながら、細かく段階を刻んで勉強を前に進めていきます。
授業の途中で「できた!」が生まれたときは徹底的に褒めることで、得意の芽を育み自信をつけることも大切にしています。もし集中力が途切れたときは、お子さんが好きな間違い探しの問題を挟んでみたり、授業の中でリフレッシュできる瞬間もつくっています。

「そうすることで、勉強に対するポジティブなモチベーションを継続させて、勉強が苦手というイメージを払拭していくんです」

また、授業の終わり方にも独自の設計がありました。
今日の授業に達成感を生み、次の授業を楽しみに待ってもらえるように、一つの成功体験を得る時間が最後にあります。このお子さんの場合は、声に出して英単語を読み合い、ビンゴのようにマスを揃えるゲームで鞍川先生と対戦し、勝って笑顔で授業を終えます。

授業をまとめると、(1)リズムをつくるルーティンの導入→(2)得意への集中による自己肯定感の創出→(3)つまずかないためのスモールステップのサポート→(4)徹底的に褒める声かけ→(5)達成感の醸成と次への期待、というお子さんに寄り添う綿密な設計がありました。

「ご家族からも、先生の授業をお子さんが楽しみにしていると教えてもらって。今後も好きや得意を伸ばせるように、授業に全力で向き合いたいと思います」

そのお子さんはすでに、学年が上がっても、そして高校生までずっと、鞍川先生にお願いしたいと約束をしているそうです。そこまでお子さんの心を掴めるのは、楽しく力を伸ばすためのこだわりを詰め込んだ授業の賜物。

「家庭教師・個別教室のアルファ」の授業には、お子さんの成長に全力で寄り添う、プロとしての設計と想いが込められていました。

「家庭教師・個別教室のアルファ」が発達障害や不登校のお子さんの力を伸ばす、3つの特長

幼児から高校生までのコースに分かれ、さらにお子さんの状況や学習進度に合わせたオーダーメイドの指導を受けることも可能な「家庭教師・個別教室のアルファ」。発達障害のお子さんや不登校のお子さんでも、安心して自分のペースで学びを進めることができます。
アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
「家庭教師・個別教室のアルファ」では、どのように親子に向き合い学ぶ力を伸ばしていくのでしょうか。その3つの特長を、ここからご紹介していきます。

①お子さんの学力・環境に合わせたオーダーメイド授業

アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
(1)お子さんの学力や性格を徹底的に分析・把握
特に発達が気になるお子さんは、特性や学力も一人一人大きく異なります。その理解がないと学習上のクセの根本的な改善は困難です。アルファなら完全個別指導で、お子さんの苦手を残しません。

(2)一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラム
長時間学習勉強しても、実際には要点をおさえず理解していないなんてことも。アルファでは短時間の学習でも効率的に成績アップにつながるよう、学力と状況に合わせ最適なカリキュラムをご提供します。

(3)定期テスト対策もばっちり、教師がやる気と成績アップを引き出します
お子さんの定期テストなどの動向も把握し、状況に即した確実な定期テスト対策で結果に結びつけます。勉強が苦手なお子さんにも、成果はやる気を引き出し、次のステップへの原動力になる好循環を生みます。

(4)自宅学習で成長できるように、学習計画表&月間指導報告
日々の「指導をしていない時間の管理」こそ大切。アルファは宿題のサポートや毎日の学習習慣づけなど、指導だけで終わらない、学習のトータルサポートをしていきます。

②学ぶことが好きになる、アルファメソッドを熟知したプロ家庭教師陣

アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
(1)経験豊富なプロ教師
厳選した経験豊富なプロ家庭教師は、97%の講師満足度を獲得(※1)。やる気と成績アップにつながるメソッドを熟知し、日々指導をしています。発達が気になるお子さんのパートナーとして学習に伴走します。

(2)指導状況のコミュニケーション
日々の指導の繰り返しでお子さんの成績や宅習態度の状況を共有するため、親御さんとも密にコミュニケーションをとります。生活の様子も共有し、指導にフィードバック。勉強プランを最適化します。

(3)トレーニング品質もしっかり
アルファのプロ教師は、定期的にスキルアップなどの研修会も行っており、独自のトレーニングを受けたプロ教師のみが指導します。社会人としてのマナーも備えたプロが、勉強を教えます。

(4)進路相談も対応できます
志望校に合格するまでをゴールとし、指導のない日の学習もサポートします。お子さん、ご両親、教師の間で情報も共有し、受験校の選定など受験に関連した局面でのアドバイスをしていきます。

③万全のフォローアップと個別相談にも対応で安心のシステム

アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
(1)サポートの教務スタッフが進捗管理
一人一人には当然学力の伸びの差が異なり、指導方法も都度都度調整が伴う場合もあります。アルファはプロ教師だけでなく、サポートの教務スタッフがつき、ご家庭をバックアップしています。

(2)万が一も迅速対応、ご安心ください
万全の注意を払って教師の選抜をおこなっておりますが、場合によっては教師との相性が合わないこともあります。その場合には無料で教師交代も可能ですので、ご相談ください。

(3)学校と連動した教材でフォロー
学校教材に連動した教材を使用するため、テスト対策や自宅学習が学校の勉強に直結します。発達が気になるお子さんにとって、学校の勉強のフォローとしても最適です。

(4)生徒の声を大事にしています
定期的なアンケートにより、会員さまの声を限りなく大事にし、反映していけるように心がけています。

オンラインにも完全対応!

アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
自宅で学ぶこれまでの通常指導に加えて、パソコンを通じて学ぶオンライン指導を選ぶことができます。

ネット動画を見るだけでは身につかない、忙しくて通塾する時間が取れない、そのような場合でもオンライン教師なら解決することが可能です。対応年齢によってはオンラインでの指導が可能かお問い合わせ時に確認します。

(1)通常指導と変わらないクオリティ
プロ教師が、通常指導と変わらずに指導を行います。オンライン上でも声掛けなどを行い、お子さんの状況をきちんと把握。学習管理表で授業のない日のサポートします。

(2)パソコンがあれば始められます
大掛かりな準備は必要ありません。 難しい設定は不要です。Web カメラがついたパソコンとインターネットに繋がれば大丈夫。かんたんな接続ソフトを使って、映像を通じて教師と会話ができます。

(3)2画面展開で更にわかりやすく
指導中は講師と講義ノートの2つの画面を見ながら受講します。さらにお使いのスマートフォンを使って、お子さんの手元のノートを画面に映して指導を行います。お子さんのノートを確認できますので、ノートの取り方など細かなフォローが可能となります。

(4)授業中の動画の配信で、何度も振り返りができる
オンライン指導は授業のあとに動画が配信され、1カ月の間に何度でも復習することができます。分からなかったところを繰り返し見ることで、より記憶の定着につながります。

「家庭教師・個別教室のアルファ」で、お子さんに合った学習法をはじめませんか?

「家庭教師・個別教室のアルファ」で得られる学びは、きっと受験のための勉強以上のものがあります。発達が気になるお子さん一人一人に合わせた学習法とコミュニケーションで、今日も多くのお子さんが自分のペースで学びを深めています。

教科書は全てのお子さんに同一の内容ですが、行動傾向、知識量、理解スピード、置かれている環境などは、発達障害の有無にかかわらず一人一人で大きく異なります。

「家庭教師・個別教室のアルファ」で、お子さんの得意不得意、趣味趣向、目標、家庭環境などに応じて、勉強そのものをオーダーメイドしていきませんか?
アルファコーポレーション
Upload By 発達ナビ編集部
今ならオンライン授業も選べる、「無料体験授業」を受付中!きっとお子さんに合った、学びの体験ができるはずです。

ぜひこの機会に、下記のボタンよりプロの授業を体験してみてください。
※1 家庭講師アルファ会員アンケート結果より
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

発達障害や不登校のお子さんの学習をゲーミフィケーションのリニューアルで強化!つまずきの原因分析からしっかりサポートしてくれる通信教材の秘密とは【体験談多数】のタイトル画像

発達障害や不登校のお子さんの学習をゲーミフィケーションのリニューアルで強化!つまずきの原因分析からしっかりサポートしてくれる通信教材の秘密とは【体験談多数】

自分のペースで勉強できるオンライン教材「すらら」。発達が気になる子、勉強することに困難がある子でも使いやすいの?と気になっている人も多いの...
学習・運動
2660 view
2021/03/01 更新
発達障害や感覚過敏がある方が暮らしやすい街とは?川崎市が進めている「誰もが自分らしく暮らし、自己実現を目指せる地域づくり」のタイトル画像

発達障害や感覚過敏がある方が暮らしやすい街とは?川崎市が進めている「誰もが自分らしく暮らし、自己実現を目指せる地域づくり」

川崎市が進めているプロジェクトが、大きな注目を集めています。近い将来の人口減少社会を見据え、一人ひとりが尊重され、能力を発揮することができ...
発達障害のこと
2725 view
2021/02/26 更新
遊びが育む「新五感」が学習や社会性の基盤に?遊具から環境づくりまで、子どもの遊びを手がけるアネビーの想いに迫るのタイトル画像

遊びが育む「新五感」が学習や社会性の基盤に?遊具から環境づくりまで、子どもの遊びを手がけるアネビーの想いに迫る

何気なく遊んでいる公園や園庭での遊具。その背景にはどのようなつくり手の想いと成長への意味が込められているのでしょうか?そこで見えてきたのは...
学習・運動
5211 view
2021/02/19 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。