コラムのランキングページタイトル

「自分と家族のこと」の昨日の人気記事ランキング

適応障害とは?うつ病・不安障害との違いって? 症状、原因、治療法、当事者へのサポートの仕方を解説のタイトル画像 1位

1

適応障害とは?うつ病・不安障害との違いって? 症状、原因、治療法、当事者へのサポートの仕方を解説

適応障害は、ストレスに適応できないためにさまざまな心身症状が現れ、日常生活をうまく送れなくなってしまう疾患です。不安障害やうつ病と診断されるほど重症ではありませんが、日常の中で解決できないストレスに押しつぶされそうにな...

196832 view
公開日:2017/07/04
愛着障害とは? 愛着障害の症状・治療法・愛着を築く方法をご紹介します!のタイトル画像 2位

2

愛着障害とは? 愛着障害の症状・治療法・愛着を築く方法をご紹介します!

愛着障害とは、母親をはじめとする養育者との愛着が何らかの理由で形成されず、情緒や対人面に問題が起こる状態のことです。乳幼児期に養育者ときちんと愛着を築くことができないと、過度に人を恐れる、または誰に対してもなれなれしい...

305415 view
公開日:2017/01/19
療育手帳とは?受けられるサービスは?交付の対象や区分、療育手帳の申請方法まとめのタイトル画像 3位

3

療育手帳とは?受けられるサービスは?交付の対象や区分、療育手帳の申請方法まとめ

知的障害のある方が取得できる療育手帳。持っていると受けられるサービスや支援がたくさんあります。教育面、金銭面をはじめ、将来の就労まで支援してくれるとても大切な制度ですが、複雑で地域によって差異があるのでわかりにくいとい...

354512 view
公開日:2016/06/04
自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!のタイトル画像 4位

4

自律神経失調症とは?症状や治療法、セルフケアの方法やストレスとの関係を解説します!

自律神経失調症とは、検査しても異常がみられないのに、肩こりやめまい、不安感などのさまざまな症状が現れる状態のことです。人によって症状の現れる箇所や度合いが異なり...

58531 view
公開日:2017/09/05
障害者控除とは?障害がある人が受けられる税の優遇措置まとめのタイトル画像 5位

5

障害者控除とは?障害がある人が受けられる税の優遇措置まとめ

障害がある人はもちろん、家族に対しても税金については一定の配慮がされています。それが障害者控除などの税制度です。障害がある人への税制度の概要や条件、適用されると...

120676 view
公開日:2016/09/27
双極性障害(躁うつ病)とは?原因・症状、治療法、周囲の関わり方についてわかりやすく解説しますのタイトル画像 6位

6

双極性障害(躁うつ病)とは?原因・症状、治療法、周囲の関わり方についてわかりやすく解説します

双極性障害(躁うつ病)は、気分が高まる「躁状態」と心のエネルギーを失う「うつ状態」とが繰り返し現れる、脳の病気です。症状の現れ方には個人差があり、診断までには長...

128751 view
公開日:2017/10/02
境界性パーソナリティ障害とは?不安・衝動的になる原因・診断基準・治療・周りの人の対処法を紹介のタイトル画像 7位

7

境界性パーソナリティ障害とは?不安・衝動的になる原因・診断基準・治療・周りの人の対処法を紹介

境界性パーソナリティ障害は以前は、境界性人格障害と呼ばれていた障害です。見捨てられる不安や自己イメージの不安定さから、対人関係などにさまざまな問題や障害を引き起...

79908 view
公開日:2017/05/23
緘黙症(かんもくしょう)とは? 話さないのではなく、話せない…症状、相談先、接し方まとめのタイトル画像 8位

8

緘黙症(かんもくしょう)とは? 話さないのではなく、話せない…症状、相談先、接し方まとめ

かんもく、緘黙、緘黙症、場面緘黙症、選択性緘黙症などといろいろな呼ばれ方をしている、緘黙症。緘黙症の主な症状は、ある特定の場面や状況で話せないことです。ただの内...

341591 view
公開日:2016/09/05
共感覚とは?種類や判断法、原因は?トレーニングで共感覚になれるのかどうかも解説します。のタイトル画像 9位

9

共感覚とは?種類や判断法、原因は?トレーニングで共感覚になれるのかどうかも解説します。

共感覚には、黒で書かれた文字がカラフルに見えるものをはじめとして、数多くの種類があります。共感覚は先天的なものだと考えられてきましたが、最近の研究では後天的に共...

8474 view
公開日:2017/07/31
「ちゃんとした発達障害の診断がほしい!」こだわる私に専門家が投げかけた言葉は…のタイトル画像 10位

10

「ちゃんとした発達障害の診断がほしい!」こだわる私に専門家が投げかけた言葉は…

いま、大人の発達障害がクローズアップされています。「ひょっとして自分も発達障害かも?」と不安な気持ちを持っている人もおられることでしょう。自分が発達障害だとは思...

63271 view
公開日:2017/04/28
私が自閉症の息子を冠婚葬祭に出席させたいと願う理由。初めての結婚式を経験して…のタイトル画像 11位

11

私が自閉症の息子を冠婚葬祭に出席させたいと願う理由。初めての結婚式を経験して…

友達の結婚式に親子で呼ばれたときや、親族のお葬式に行かなくてはならないとき。 障害のあるわが子を参列させるかどうか、他人への迷惑を考えてためらってしまうことって...

8222 view
公開日:2017/10/01
パーソナリティ障害とは?分類と症状、原因や具体的な治療法、周囲の接し方について徹底解説!のタイトル画像 12位

12

パーソナリティ障害とは?分類と症状、原因や具体的な治療法、周囲の接し方について徹底解説!

パーソナリティ障害とは、一般の人と比べて偏った考え方や行動パターンのために家庭生活や社会生活、職業生活に支障をきたした状態を指します。「境界性パーソナリティ障害...

59045 view
公開日:2017/05/28
夜驚症・睡眠時驚愕症とは?特徴、原因、対応方法、治療法についてまとめましたのタイトル画像 13位

13

夜驚症・睡眠時驚愕症とは?特徴、原因、対応方法、治療法についてまとめました

夜驚症(やきょうしょう)とは、3歳~7歳の子どもが発症することが多い睡眠障害の一つで、睡眠時驚愕症とも呼ばれます。寝ている子どもがいきなり泣き叫んだり、パニック...

131457 view
公開日:2017/02/16
子どもの反抗挑戦性障害とは?単なる反抗期とは違うの?症状やADHDとの関係性、対応方法まとめのタイトル画像 14位

14

子どもの反抗挑戦性障害とは?単なる反抗期とは違うの?症状やADHDとの関係性、対応方法まとめ

大人や周囲の人に反抗的な態度をとってしまう反抗挑戦性障害。ADHDの二次障害としてもよく知られています。子どもの反抗期とはどう違うのでしょうか?主な症状や診断基...

200412 view
公開日:2016/10/09
自閉症の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめのタイトル画像 15位

15

自閉症の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめ

自閉症の子どもにはどう接するべきでしょうか?こだわりが多い、コミュニケーションが苦手など様々な特性のある子どもの子育てにおいて不安に感じることも多いと思います。...

141859 view
公開日:2016/12/11
5歳の息子に下りた「発達障害」の診断。悩む私に友人が言ったのは…のタイトル画像 16位

16

5歳の息子に下りた「発達障害」の診断。悩む私に友人が言ったのは…

保育園に息子を預けながら働き、小学校進学を目前としたそのとき、保育園の先生から「お子さんは、小学校に進学しても45分授業に耐えられないかもしれません」という言葉...

84664 view
公開日:2017/02/23
医療保護入院とは?その対象、手続き、精神科入院から退院までの流れ、費用、受けられる助成金まとめのタイトル画像 17位

17

医療保護入院とは?その対象、手続き、精神科入院から退院までの流れ、費用、受けられる助成金まとめ

医療保護入院とは、精神障害の人を対象とした入院の形態の一つです。これは、入院の必要性が明白であると医師が判断したにも関わらず本人から何らかの理由で同意が得られな...

101037 view
公開日:2017/01/19
「好き嫌いダメ!」は解決につながらなかった。偏食克服への第一歩は気づくことのタイトル画像 18位

18

「好き嫌いダメ!」は解決につながらなかった。偏食克服への第一歩は気づくこと

発達障害のある子どもは、その行動から叱られてしまうこともあります。でも、ただ注意や叱責しても悪循環を生むだけのこともあるようです。 我が家の場合、そのことに気づ...

27373 view
公開日:2017/07/02
突然「わっ!!」ADHD長男が突然弟を驚かせた理由のタイトル画像 19位

19

突然「わっ!!」ADHD長男が突然弟を驚かせた理由

ADHD長男、普段から動向のほとんどがブッ飛んでいます。思いもよらないような行動をするので驚かされることも多々あるのですが、そういった謎行動のなかにはいい意味で...

3714 view
公開日:2017/11/11
一歳半健診を終えても「ちょっと言葉が遅いだけ」と、まだまだ軽く考えていたあの頃。のタイトル画像 20位

20

一歳半健診を終えても「ちょっと言葉が遅いだけ」と、まだまだ軽く考えていたあの頃。

前回は、1歳半健診のお話をしました。 「この子は少しおかしい」そう検診で言われたものの、様子見をしていた私。息子がいよいよ2歳になって…。 我が子に障害があるは...

317604 view
公開日:2016/02/05