夫の特性が炸裂で、まるで話がかみ合わず。
夫が嘘をつくつもりじゃなかったことは分かるけれど、それを世間一般では嘘をついたというのだよ、と言う私の話が、まるで伝わらない。
カサンドラ症候群、まっしぐら。

しかも話し合いを拒否されているので、やりとりはメール。昨日のメールの返事が今日来る。今週ほとんど口を聞いていない。

悪いと思うなら、面と向かって謝ってくれたら、溜飲も下がるのに、謝らない夫。
これが辛いから、夫に特性と向き合ってほしいとお願いして、「病院を受診してみるよ」と言ってくれたけど、やっぱり行かない。行くわけがない。

相手を変えるより、自分を変える方が早いし楽ですよ…と言ったカウンセラーさんの言葉を思い出します。
薬漬けで、もうすっかり私は変わってしまったのですが、もっと変わらないとダメですかねぇ。