6月13日
バス停にて
私「今日はカタツムリさんいないねー」
長男「おうち帰っちゃったんじゃないかな」
私「カタツムリさんはおうち背負ってるけどねー」
長男「おうちはこっちにくるくるーっていうのと、こっちにくるくるーっていうのがあるんだよ」
私「そうらしいねーよく知ってるね」
長男「バス止まるところに住んでるのはヒダリマキマイマイだよ」
私「そうなのー?」


私「ほんとにヒダリマキマイマイってあるのかな」検索
Wiki先生「ヒダリマキマイマイとは~」
私「まじか!?誰に教わったんだ…」