あなたの子育てに関する疑問や悩みを質問してみましょう!

Qustion button
質問詳細 Q&A - こんなときどうしてますか?
Q white

発達障害のお子さんには病名を伝えていますか?...

発達障害のお子さんには病名を伝えていますか?
自分の事を知るのが一番の治療法だと聞いたので。
病名でなく本人の苦手な所は話していますが、まさか自分が発達障害だとは思っていないのであまり真剣に聞いていない感じがします。
生活していて自分の困り感をどうにかしたい!と本人が思ったら向き合うのかな?っと思いまだ病名を話していません。
障害と名前がつくだけでショックは大きいと思います。得意不得意の凸凹が人より少し大きいだけで誰でもあること。なので、伝えなくても困っていたら一緒に対処法を考えたらいいのかな?とも思います。
伝えて良かった!と思った方。
伝えなくても上手く解決出来てる!という方。
逆に伝えた事でショックを与えてしまったなど、みなさんのご意見を聞かせてください。ちなみに中学生のADHDの娘でややおっちょこちょい、集中力がなく、折り合いがつけれない。成績は良い方、手先が器用で運動もでき見た目も普通。友達もいてトラブルなし。インフルエンザをきっかけに先月から不登校。
この質問は回答受付を終了しました

回答する 質問者からの「ありがとう」のメッセージ

マカロンさん
Calender icon 2018/02/09 21:22
みなさん、ご意見ありがとうございました。告知されてる方が多いようですね。中2で今年は受験生になるのでもう少し様子を見ようかと思います。進路を決めなくてはならない大事な時なので。大事な時期だからこそ伝えた方がいいと感じた時は話すかもしれません。どちらにせよ、タイミングが大事だと思いました。
聞かれた時の状況でお医者さんか私の方がいいのか決めたいと思います。
前もってお医者さんに相談してみます。
告知は理解する人がそばにいたら悪い方向にはならないようなので前向きに考えてみます。ありがとうございました😊

回答のアイコン この質問への回答

おはなさん
Calender icon 2018/02/09 08:06
A white
娘は小1ですが、全て伝えてあり、本人も理解しております。(ASD&ADHD&LD)
「普通に生まれたかった」と言って不登校ではありますが、知的好奇心は旺盛で何でも疑問に思った事は聞いてくるので、学校の勉強だけが全てではないし、学校は気が向いたら行けばいいよ、と伝えてます。
伝える前に自分がどうやら他人とは違うらしいという事に気づいていたので、特徴をかみ砕いて説明して、他のアプローチで皆に追いつけるように環境を整えて、薬を飲んで集中力が高まる方法もあるよ、どうする?等話し合っております。
伝えなかったら二次障害で(既に出ていますが)、もっと落ち込みも酷く、人生終わりだ、死んだ方がマシ、と思って何も努力しない子になっていたと思われます。
集中力に関しては現在コンサータを勧められており、来月の診察で投薬するかどうか決める予定です。
A white
私がお嬢さんと似たタイプです。不登校にはならなかったですが、休みはやや多め。
今にして思えば、燃え尽きだと思います。
自律神経失調症と起立性低血圧で朝起きて学校に行くまでに、相当頑張らないと行けませんでした。
でも、行ったら行ったで友だちも沢山いて楽しいのですが。
高校受験も全額免除の特待も取ったり、中学までは勉強自体の負荷は少なかったです。
高校は完全に落ちこぼれました。勉強には興味がなく全然しなかったです。

もし、この頃発達障害と分かっていて、マカロンさんの様に寄り添ってくれる母がいたら
進学校の選択はしていなかったと思います。自分の特性に合う将来を選べたかなぁ。

うちは全員発達障害診断済みです。長男→夫→私→次男の順です。
長男は幼稚園の時には周りとの違いに気付いて、どうして皆んなと違うか聞かれたので
苦手さを伝えています。診断名は小3です。今は理解もしているし受け入れつつあります。
力量をわかっているので、コントロールが上手いです。
「オーバーワークは怪我の元」って言ってます(^^)
次男は生まれた時には家族全員分かっていたので、
発達障害という事が普通でした。
秀でた能力と劣る事が何一つない子なので、有能感に溢れ発達特性を肯定的に受け入れてます。

お嬢さんはずっとやれて来た側をキープするのにエネルギーを使い
疲れ切ってしまった様に見受けられます。
頑張り過ぎをコントロールする心がけが重要なので、告知した方が重みが違うのではないでしょうか。
告知したら、諦め癖が一時的に出てくるかもしれませんが、
生きるには乗り越えて行かねばなりません。
ruidosoさん
Calender icon 2018/02/09 08:55
A white
4月に就学する末っ子も含め、障害があるということはしっかり伝えていますよ。

と、いうのも1つに、障害ということをただ知ることと、自分の凸凹を受容することは全く別物で全てを受容するには長い時間がかかると考えていることにあります。ただ、それは彼らにとってはごく自然な自分を認めるということでもあります。
また、私は普通と思いこんでいる人に、いきなり【障害】と名前がついていたり、それを連想させるサービスを受けさせる事には抵抗感が生じ、うまくいかないことがある点も考慮しました。

更に、子どもは成長に伴い、徐々に自我が芽生えますが、つまずき傷ついている際にそこで初めて【障害】と発覚することがありますが、そこで告知では、我が子らは耐えられないだろうと考えたからです。

中には、得手不得手がある、凸凹があるということや違和感について自分でも調べたり学ぶ機会があり、親が教えるまでもなく「私には障害があるのかも」と気づいて少しずつ受け止めている子もいますが、そういうことに全く気づけない子もいますよね。

それと、例えばですが告知に適さないタイミングもありますよね。
進路について考えるべき中学2年の終わりから中学卒業、高校入学直後あたりは告知には最も適さない期間だと思います。
一方、発達障害のある子は中学入学から高校入学直後までの期間が一番荒れやすく&親のコントロールができなくなる期間でもあります。
告知不適の期間と悩ましい期間が見事に被っているんですよね。
そこまでには、受容をしっかりと進ませておきたかったという目論見もありますね。

また、普通だと思ってたら違った。と聞いてあまり落ち込まずに切り替えができるって天賦の才能です。
そういう才能は普通~平均以下の我が子にはさっさと教えたというわけです。

障害があること、得手不得手があること、その他の伸び悩むところがあることはしっかり伝えていても、うまくいかずに悔しがることもあります。
それと、混乱するとパニックに陥り、攻撃を受けたという感じるタイプなら、いつまでもふせておくのは向かないと思います。
パニックになろうがどんなに憎まれ罵られようが、何年でもしっかり向き合うということならよいと思いますが。
あとは言う言わないではなく、親としてこういう理由だと堂々と言えるかどうか?か重要でしょう。

関連するキーワード 関連するキーワード

みんなのアンケート

関連の質問一覧 関連の質問

86e183c5 1946 480e 8d53 3a4d0de8628a s

http://www.jiritsu-shinkei.jp/

14494698064790?gclid=CjwKCAjwp7baBRBIEiwAPtjwxOcoqmAI5Z6lBrmlJDRhYijG...
回答
ただの鍼灸師なのに発達障害を治すと言ってるのには驚きですね。 鍼灸師の免許で発達障害を治すって言われたら金儲けの匂いがプンプン。 「腰...
Qa comment count icon 2
B0eab7a122205823e6a462917b0b2ff48d77c1c5

カテゴリ違いだったらすいません

お子さんが発達障害と診断されたのはいつ(何歳のとき)ですか?お母様はお子さんのどのような行動で発達障害かもって思いましたか?
回答
ゆかりさん、初めまして。 うちは、就学までは全く思い至りませんでした。 歩き始めてから保育園時代を通して、転びやすかったり、走り方がちょっ...
Qa comment count icon 25