あなたの子育てに関する疑問や悩みを質問してみましょう!

Qustion button
質問詳細 Q&A - お悩みきいて!
Q white

小5の女児

小5の女児。広汎性発達障害と言われてます。
聞いて欲しい話は沢山ありますが、自己肯定感が人一倍低く、学校で例えばジャンケンをやって最初に負けても負けを認めず、最後まで勝ち残った友達が先生に褒められるのを見て、その子だけ褒めてズルイと言い、自分以外の人を褒めて欲しくないと言ったり。
勉強も教えようとすると、すぐにわからないと言って泣き→パニックになって、全然勉強になりません。
極め付けは個別に男女1人ずつ先生が居るのですが、去年4月から着任した男の先生をあまり好きでは無いようで…それ自体は致し方ないとしても先日チャレンジタッチを勝手に開いたら、パスワード欄に〇〇先生今すぐ死ね…と書いてあり、すぐに詰問しました。すると娘は私に怒られる事を恐れ、書いてない!知らない!の一点張り。
大泣きして、泣き声を聞いた同居してる祖父母が駆けつけて、娘と対話したところ、ようやく認めたようで、もう二度と書かないとのこと。
私は、死ねと書いたことも絶対許せないし、それを認めず嘘を付いたことも許せず腹が立つを通り越し、大っ嫌いになりました。とにかく娘は自尊心が低い割にプライドが高く、公文を習ってるから自分は算数と国語は得意だと勘違いしてて…
実際は算数なんて計算以外は何も分かってないし、でも自分は得意だと言い張り、ホントに疲れます。
手先もとにかく不器用で、周りもビックリする程です。
春から6年生になると言うのに、何から手をつけていいのかわからず途方に暮れてます。
あと先生の悪口の件はもう1人の女の先生に言うべきか否か悩んでます。
宜しくお願いします。

回答する あなたの回答を書く(1000字まで)

回答のアイコン この質問への回答

おはなさん
Calender icon 2018/02/12 12:06
A white
主さんがお嬢様と同じ土俵で戦っても意味がないし、疲れるだけです。
自尊心(セルフエスティーム)については下記を参考に声掛けしてあげてください。
http://sinri-counselor.com/self-esteem/
お嬢様なりの意見があると思われますので、先入観を捨てて聞いてあげてください。
3c5174b71d24aa217f93fc1b7439c1ee25e11556
退会済みさん
Calender icon 2018/02/12 12:16
A white
こんにちは🙋!

お子さんの良いところ箇条書きで
あげられますか?

先生嫌い…先生嫌いになっちゃいけない
ですか?死ねは確かにびっくりしますが、
現実に殺そうとしたわけじゃないですよね?
理由を考えてみてますか?
先生が特定のこをひいきしたり、
お子さんを指導するのが多いとか
あるんじゃないでしょうかね?

お子さんの特性に付き合うのが面倒
というかうんざりなんでしょうかね?
それはどうしようもできないと
思いますが、
変えたいと思うなら、精神科医や専門家
の手をかりて環境を整えるしか手が
ないのではないでしょうか。

お子さんの特性を言いつけて
どうなるの?かな?と
思ってしまいました。


支援級、小2、小4
男子の親です。
3c5174b71d24aa217f93fc1b7439c1ee25e11556
退会済みさん
Calender icon 2018/02/12 12:31
A white
まず、その先生への死ねとやらのpassword欄?に記載の言葉は、当該先生に向かって(ラインなどのような他者に伝達可能なものを含む)発したものではないのですよね?

その前提で考えますと、「日記帳(アナログで家だけで使い、所持している者にしか読めないもの)などに、誰にも言えない悪口を書いてスッキリする」のと何ら変わらないように思うのですね。気持ちの整理なら、そこは頭ごなしに否定するのはちょっと行き過ぎ。気持ちの整理を自力でしたということ、その言葉を他人に伝わるように吐かなかったことは、(当たり前のこととはいえ)ご本人にしてみればよくできたことだと思います。

女の先生に(親が勝手に)伝える?ないない。本人が発しないことを選んだ言葉を親が言うのは、悪質な告げ口と変わらないです。

ただ、端末に記載すると思わぬ形で流出したりする恐れがあるので、端末記載はそういう意味においてやめるようには、しっかり伝えたほうが良いでしょう。ブログやSNSなどにも記載もしないように、併せて伝える必要はあるでしょう。 

それから、得意なことの認識の甘さなようなことについては、認識の甘さは否定しなくて良いですが、「他人に得意だと言うのは自慢と取られる点において良くないので、自分から言わないように」と、伝えればよいのではないでしょうか。

自分のことは自分で選び、わかり、責任を持つ生活を視覚的におくっていれば、必ず、自分のできる事・できない事を認識するときが来ます。小さなことからコツコツと自己責任で生きる生活をしないと、いつまでも自分は万能のように思い込みます。幼児にありがちな、親や周りの支援のおかげでできていることと、自力でできていることの区別がつかない状態です。その状態で、年齢不相応に居続けます。

全般的に察するに、お子さんの年齢不相応に親御さんが先回りし過ぎて、本人自身で選び決めるべきことや自己責任を負うべきところ、自力で気持ちの整理をつけるところを取り上げているのではないかと感じました。
選び方、決め方、整理などの「手法」は伝えて良いですが、何を選びどうするか、どう気持ちを整理するのか、そういうところは年齢相応に本人に移行してどんどんやらせると、表面的な能力だけでなく、その人なりのバランス…「心も身体も大人になる」という本当の意味での成長に繋がると思います。

関連するキーワード 関連するキーワード

みんなのアンケート

関連の質問一覧 関連の質問

86e183c5 1946 480e 8d53 3a4d0de8628a s

http://www.jiritsu-shinkei.jp/

14494698064790?gclid=CjwKCAjwp7baBRBIEiwAPtjwxOcoqmAI5Z6lBrmlJDRhYijG...
回答
ただの鍼灸師なのに発達障害を治すと言ってるのには驚きですね。 鍼灸師の免許で発達障害を治すって言われたら金儲けの匂いがプンプン。 「腰...
Qa comment count icon 2
B0eab7a122205823e6a462917b0b2ff48d77c1c5

カテゴリ違いだったらすいません

お子さんが発達障害と診断されたのはいつ(何歳のとき)ですか?お母様はお子さんのどのような行動で発達障害かもって思いましたか?
回答
ゆかりさん、初めまして。 うちは、就学までは全く思い至りませんでした。 歩き始めてから保育園時代を通して、転びやすかったり、走り方がちょっ...
Qa comment count icon 25