放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

こどもプラス ✚ 牛久中央教室

〒300-1233 茨城県牛久市栄町4丁目201番地2号
050-3155-1501
Half 0b9e126b 8f2f 4700 bbcd 3a7987cd846c Half 78150c8e c70f 4a7c 8c4c c9eb30bd86d7
障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援

お子様の事でお悩みの方はまず相談、見学にお越し下さい。

支援のこだわり

プログラム内容
脳科学に基づく柳沢運動プログラムを用い、発達障がいの子ども達の発育発達を促す療育を提供しています。このプログラムは、松本短期大学の柳沢秋孝教授が、ここ50年の子どもの脳の発達、1万人を超える子ども達への指導研究で体系化されたカリキュラムです。40年も前から保育園や幼稚園で実施され、今では全国に広まり、多くの教育委員会が取入れる信頼のプログラムです。
一般に、運動直後は興奮が冷めず落着かないことがありますが、運動後に静的時間を入れて興奮を冷ますことで、集中力の向上が実験でわかっています。この脳の仕組みを応用し、運動遊びによって脳の覚醒度を高め、学習効果を高めるのが、このプログラムなのです。
Half a83ef39c e3b1 4263 9c9b 4d910bc30bf2
スタッフの専門性・育成環境
運動保育士という専門の指導員が療育を提供します。運動が苦手でも個々のレベルに合わせた支援を行うので、障害種別によらず、どんなお子さんでも問題ありません。年齢に関わりなく、同年代の子と比べて運動能力の差があっても、異なる年齢の子ども達とでも一緒に活動できるのです。指導員は体の発達だけでなく、脳の発達に関しても専門知識を有しています。子ども達を安全に預かり、笑顔溢れる環境を作ることができる指導員達です。日常生活で必要な力、将来独り立ちできる社会性を沢山身に付けさせてあげたいと考えています。“子どもの育つ喜びを保護者の方と一緒に共有して涙を流して喜び合える。”そんな教室を目指しています。
Half 2f4d4d57 a602 470a 8477 94c0881be889
その他
当教室では安全にお預かりするだけでなく、学術的に裏付けされた心と脳を育てるカリキュラムで、集団性・生活動作・巧緻性などの育つ力を最大限に発揮するお手伝いをします。近年の研究で、発達障がいの子はイライラ・ストレスの原因であるコルチゾール値が高いことが判明し、これは記憶を司る海馬の神経を殺してしまい、学習・記憶に悪影響を与えてしまいます。私共は、体を動かすことでストレスを軽減し、海馬の働きを改善し、学習や集団活動に臨めるよう工夫しています。このように、脳科学に基づき、言語指導、個別指導、創作活動、おやつ作り等、様々な活動を取入れ、心と体の両面を育て、5年後、10年後の姿を考えた支援を行っています。
Half 39c796aa cecc 45d5 b68f f5e48045be75

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員

施設からひとこと

子ども達の活動の全てに対して強制的にならないことを意識しています。自分の好きなことやりたいことを実現するために必要な言動を支援者と共に考え、学び個人の生活が向上していく事を目指します。

地図

〒300-1233 茨城県牛久市栄町4丁目201番地2号
こどもプラス ✚ 牛久中央教室の地図
サービス利用時間
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
祝日 09:00 ~ 18:00
長期休暇 09:00 ~ 18:00
備考 年末年始休業:12月29日~1月3日
諸事情が発生した場合、利用時間のご相談をさせていただく事があることをご了承ください。

施設詳細情報

住所 〒300-1233
茨城県牛久市栄町4丁目201番地2号
URL http://kp-ushiku.com/
電話番号 050-3155-1501
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム 運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育・預かり支援
送迎サポート 平日、土曜日、祭日実施
但し教室事情に応じて送迎時間帯のご相談をさせていただくことがあります。
料金 利用者負担上限額に準ずる
別途1回の利用につき おやつ代¥100  教材費¥50
(おやつ代は食べた時のみいただきます)
現在の利用者
(障害別)
ダウン症 1名
知的障害 4名
発達障害 15名
現在の利用者
(年齢別)
小学生19名
高校生1名
Category search

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。