児童発達支援事業所
  • 空きあり

きもちとことばのはぐくみ教室

近隣駅: 大元駅、大雲寺前駅 / 〒700-0985 岡山県岡山市北区厚生町2丁目2番14号 サンハイム厚生町206号室
電話で聞く場合はこちら 050-3184-2688

就学前グループ療育の流れにつきまして

教室の毎日
こんにちは。
言語聴覚士のいっぺいさんです。

今年の4月から、新たなグループ療育を計画中です。
…というお話を先日させていただきました。
早速お申込みいただいた方もいらっしゃいます。

本日は、療育の内容について記載したいと思います。
時間は45分間です。
今春から5歳児の子どもたち数名の小集団での療育となります。
流れにつきまして…

①はじめのあいさつ
②音読
③言葉の活動
④数もしくは聞く活動
⑤絵本もしくは紙芝居
⑥おわりのあいさつ

を予定しています。
基本的に机があり、椅子に着席した状態で進めてまいります。
②の音読は、苦手なお子さんが多いのですが少しずつ慣れていければと思います。
交代読みの時は、他児が読むのを待つ練習になります。
③の言葉の活動は、しりとり・語想起・かるた等を考えています。
楽しく語彙獲得や文字理解につながればと思います。
メンバーにもよりますが、書字を行うかもしれません。
④の数の活動では、数概念を固め算数学習の基礎づくりをねらいとしています。
聞く活動では、視覚的手掛かりがない(少ない)中で音声や音のみで課題を解決する力を養いたいと思います。
視覚情報優位のお子さんにとっては苦手なことが多いですが、これも少しずつ慣れていければと思います。
⑤の絵本・紙芝居は数分間座って聞くことを目指します。
大人には簡単でも、子どもにとっては難しいことです。
時間が余れば、お子さん同士で感想を言い合う時間がとれればと思います。
他者の考えを受け入れることも大切なことです。

上記のプログラムは変更する可能性がありますが、ざっくりとこのような感じです。
興味のある方は、当教室までお問い合わせください。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

きもちとことばのはぐくみ教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
お名前を入力してください。 50文字以内で入力してください。
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
郵便番号を入力してください。 7文字で入力してください。 7文字で入力してください。
必須
メールアドレスを入力してください。 メールアドレスの入力形式を確認してください。
必須
電話番号を入力してください。 10文字以上で入力してください。 11文字以内で入力してください。
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。