放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

重心児放課後等デイサービス ここうぇる

〒005-0842 北海道札幌市南区石山二条3丁目15-1
電話で聞く場合はこちら 050-3196-9768

重心児放課後等デイサービス ここうぇる 重心児放課後等デイサービス ここうぇる
障害種別 重症心身
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 理学療法士 看護師
支援プログラム 理学療法 音楽療法 個別療育 集団療育

真駒内養護学校から車で10分、豊成養護学校から車で15分の学校から近距離にあります。広々としたスペースで安全面に配慮し、ダイナミックな遊びや、積極的に外出をしています。いつでも見学お待ちしております!

支援のこだわり

プログラム内容
・重心でのデイでは看護師が中心になりがちですが、ここうぇるでは子供の発達を理解している保育士が中心となって、個別に療育目標を設定しつつも、集団の中でお友達との関係性を大切にし成長できるように支援します。

・外出する機会が少ない重心のお子様を、活動領域や経験値を増やす、何よりも楽しむということを目的に積極的に散歩・公園での遊び・外出を行っています。

・室内活動では広いスペースを活用しダイナミックに活動しています。

・リハビリは、療育の中で実施するのではなく一人一人のお子様に合わせて個別リハビリを行っています。お子様が主とするリハビリの先生と連携を取りながら行っています。
重心児放課後等デイサービス ここうぇる/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
ここうぇるでは、保育士は集団・看護師は個別性を見る事にたけているので、その二つの視点を統合しその子にどのように支援していくのがよいのか話し合い、支援しています。スタッフの中には、重心の子を持つ親も在籍しており当事者ならではの目線で、保護者の気持ちに寄り添っていきたいと思っています。

スタッフの知識や経験を向上させるために、積極的に研修に行き、それをお子様に還元できるようにしています。
重心児放課後等デイサービス ここうぇる/スタッフの専門性・育成環境
その他
お子様に沢山外での活動を体験させてあげたい!
・地下鉄に乗ってテレビ塔の展望台へ
・円山動物園
・札幌ドーム
・滝野すずらん丘陵公園
・青少年科学館
・サンピアザ水族館
・近隣の重心の子でも楽しめる遊具がある公園
などに行き、お子様たちの沢山の笑顔が見られています。
重心児放課後等デイサービス ここうぇる/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3196-9768

利用者の声

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 理学療法士 看護師
スタッフ紹介
重心児放課後等デイサービス ここうぇる/ここうぇるのスタッフ
ここうぇるのスタッフ
保育士一同より
お子様一人一人に合わせた療育を行い、楽しい雰囲気の中で活動できるような環境を提供します。初めての経験や新たな発見を共有しながらお子様の成長を一緒に見守っていきたいと思っています。

看護師一同より
お子様が安心して活動し楽しめるように、健康面のサポートをさせていただきます。

看護師3名、保育士3名在籍しています。

施設からひとこと

はじめまして。代表の北條です。私には小学生になる脳性麻痺の子供がいます。次女を出産してから、1年以上にも渡る保育園探し、やっと入れた保育園にも1年余りで手がかかるという理由で退園になりました。次にデイサービス探しをし、納得して預けられる居場所を探し続けて来ました。しかし現実は厳しく、重心の子ならではの細かい配慮を求めれる預け先を見つけることはできませんでしたが、仕事と母子通園の療育を両立させるため妥協して預けざるを得ませんでした。この経験から、ご両親には、安心してお子様を預けられ休息や仕事をすることが出来、ご両親が抱える不安・悩みに少しでも寄り添う手助を。お子様には放課後の短い時間の中でも、安全や体調に配慮し楽しく過ごしてもらいたい。積極的にお外に出て散歩・公園の遊具で遊ぶ・お出かけの体験や経験をさせてあげたい。こんな想いから、ここうぇるを立ち上げました。是非一度お気軽に見学にいらしてください。

地図

〒005-0842 北海道札幌市南区石山二条3丁目15-1
重心児放課後等デイサービス ここうぇるの地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
祝日
長期休暇 10:00 ~ 18:00
備考 お盆期間 8月13日~8月15日
年末年始 12月30日~1月3日
上記期間中はお休みしております。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒005-0842
北海道札幌市南区石山二条3丁目15-1
URL https://cocowell-ishiyama.amebaownd.com
電話番号 050-3196-9768
障害種別 重症心身
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・理学療法士・看護師
支援プログラム 理学療法・音楽療法・個別療育・集団療育
送迎サポート 南区・豊平区・清田区・中央区は送迎致します。それ以外の区は一度ご相談ください。
料金 1日 製作代50円とおやつ代50円頂いています。
外出に伴う実費(入場料や地下鉄代等)は都度頂いています。
電話で聞く場合はこちら 050-3196-9768
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。