児童発達支援事業所
  • 空きあり

コペルプラス三宮教室

近隣駅: 貿易センター駅、三ノ宮駅 / 〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2番9 フラワーロードビル202号
電話で聞く場合はこちら 050-3138-5021

障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 理学療法士 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) 感覚統合療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

コペルプラス三宮教室の一番の魅力は、 「指導員」 です。 
すべての課題に、アプローチをする意図を持っています。
 
フラッシュカードの精度やそろばん、教材を使用したお子さまとのやり取り、お声がけ、このすべてに、厳しい認定試験に合格した指導員だけがお子さまへの療育を行います。

電話で聞く場合はこちら 050-3138-5021

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 理学療法士
スタッフ紹介
コペルプラス三宮教室/たけし先生(児童指導員)
たけし先生(児童指導員)

コペルプラス三宮教室/たえこ先生(保育士)
たえこ先生(保育士)

コペルプラス三宮教室/みか先生(児童指導員)
みか先生(児童指導員)

コペルプラス三宮教室/ゆうき先生(理学療法士)
ゆうき先生(理学療法士)

施設からひとこと

コペルプラス三宮教室は、できたことや取り組めたことに対して「褒める」「認める」を繰り返し、お子さまの自己肯定感や自尊感情を育むことを重視し、療育を行います。
 
お子さまにとって「教材は楽しい遊び」であること、楽しい遊びを通して、内面の力を引き出します。 
 
幼児期のお子さまは、大人の十数倍以上のスピードで時間が流れていきます。
お子さまの今、この時期に、多様なアプロ―チをすることで、成長が見られるようになります。 
アプローチはしなければ「0」、「1」のアプローチがどのような場面で大きな成長につながるかは計り知れないです。  「子どもの可能性は無限大」です。
 
また、コペルプラス三宮教室の一番の魅力、最大の武器は、「指導員」です。
コペルプラス療育の流れについて、フラッシュカード、「見る」課題、「聞く」課題、「コミュニケーション力」の課題など、お子さまの内面の力が最大限に引き出せる指導員が揃っています。

地図

〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2番9 フラワーロードビル202号
コペルプラス三宮教室の地図
お問合せ受付時間
09:30 ~ 18:30
09:30 ~ 18:30
09:30 ~ 18:30
09:30 ~ 18:30
09:30 ~ 18:30
祝日
長期休暇
備考 <休日・祝日>
・国民の祝日
・ゴールデンウィーク 5月 3日~5月 5日
・夏季(お盆)  8月13日~8月15日
・年末年始    12月30日~1月 3日
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒651-0085
兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2番9 フラワーロードビル202号
URL https://copelplus.copel.co.jp/school/sannomiya/
電話番号 050-3138-5021
近隣駅 貿易センター駅・三ノ宮駅・旧居留地・大丸前駅・元町駅・ポートターミナル駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・理学療法士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・感覚統合療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 療育の様子を、窓(マジックミラー)越しにですが保護者様に見ていただくため、教室には基本連れてきていただきます。
料金 保護者様よりよくご質問されることですが、<コペルプラス三宮教室>では、「幼児教室 コペル」で26年培った実績を元に、2000種類以上もの豊富な教材を使用して療育を
行います。 
ですが、別途かかる料金は、基本ございません。
現在の利用者
(障害別)
発達障がい児、 その他(ことばなど発達の遅れが気になる)
現在の利用者
(年齢別)
1才~6才
電話で聞く場合はこちら 050-3138-5021
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。