きたせんじゅ・こいわステップ


児童発達支援事業所
近隣駅: 北千住駅、千住大橋駅
きたせんじゅ・こいわステップ/求人募集

スタッフ代表:後藤優紀

きたせんじゅ・こいわステップの代表メッセージ

ゆっくりとした子どもの成長も楽しめる人と

3月の卒業シーズンには「先生とのあの活動が楽しかった」と言ってくれたり、絵に描いて表現してくれる子がたくさんいます。これは、スタッフが長い時間かけて寄り添ってきた結果だと思うんです。子どもの成長には時間がかかる場合もあります。そんな時間を焦ることなく楽しめる人とぜひ一緒に働きたいです。とても長い期間、子どもたちと接することができる仕事なので、子どもを通して自分自身の変化や成長を感じることもできます。子どもが好きな方ならきっと楽しく働くことができると思うので、ぜひ応募をお待ちしています。

希望は、子どもとしっかり関われる、規則正しい仕事

きたせんじゅ・こいわステップの指導員/入職のきっかけ

希望は、子どもとしっかり関われる、規則正しい仕事

昔から子どもが好きだったので、前職では子どもたちと関わりたいと塾に勤めていました。仕事にはとてもやり甲斐がありましたが、塾は仕事の始まりの時間が遅く、夜も遅くなってしまいます。この先何十年と働いていくうえで、午前中に仕事が始まって、夜もそこまで遅くならない仕事の方が自分には合っているなと感じるようになりました。そこで、条件にマッチしていて、子どもとしっかり関われるこの仕事に応募しました。
きたせんじゅ・こいわステップの指導員/1日のスケジュール
平日の主なスケジュール
10:00 出社
10:00-12:00 打ち合わせ、準備
12:00-13:00 お昼休憩
13:00-14:00 お迎え、またはパートの方への指示だし
14:00-15:00 支援
15:00-15:30 おやつ
15:30-17:00 支援(公園などに外出することも)
17:00-18:00 子どもを送る
18:00-20:00 資料作成など事務作業
20:00 退社
きたせんじゅ・こいわステップの指導員/職場の魅力

人の笑顔にたくさん接することができる

子どもや親御さんの笑顔に直に接することができることは、この仕事の魅力だと思います。あとは、スタッフ同士がとても仲が良く、風通しがいいので気持ち良く働くことができますね。また、やはり夜がそこまで遅くならないということも、これから先長く働いていくうえでは重要なことだと思っています。通ってくるお子さんのなかに、人との関わりが苦手で目も合わせてくれない子がいたのですが、今は言葉がなくても目を合わせるとにっこり笑ってくれるんです。そういったことが何より嬉しいと感じます。
きたせんじゅ・こいわステップの指導員/ここで実現したいこと

いずれは、施設を任されるような存在に

今はスタッフのひとりとして働いていますが、将来的にはひとつの施設を任されるような存在になりたいと考えています。そのために、今は知識を増やすための勉強にも力を入れていて、資格取得も今後の目標のひとつです。増やした知識を活かしながら、子どもたちと今よりも心を通わすことができる存在になっていきたいです。
きたせんじゅ・こいわステップの指導員/一緒に働く方へのメッセージ

しっかりとしたバックアップをするので、心配無用

この仕事に少しでも興味を持ってくださった方には「私たち、仲間が待っています!」とお伝えしたいですね。もちろん、大変なこともたくさんありますが、それ以上に喜びの多い職場です。特に未経験の方は不安も多いかもしれませんが、私たちがしっかりとバックアップしますので心配はいりません。ぜひ、興味がある方は応募してみてください。

募集一覧

掲載情報について

LITALICO発達ナビの採用支援サービスは、求人情報掲載サービスであり、職業紹介業ではありません。