オネストリィ株式会社

児童発達支援 TODAY is New Life


児童発達支援事業所
近隣駅: 柿生駅、五月台駅
在籍する専門スタッフ
保育士・幼稚園教諭 作業療法士 児童指導員
支援プログラム
運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援
児童発達支援 TODAY is New Life/求人募集

代表取締役社長 今井 誠哉

児童発達支援 TODAY is New Lifeの代表メッセージ

オンアンドオングループは、お客様、各関係者様のご支援のお陰で、来期で創業20年を迎えます。

創業のきっかけは、私がスポーツで負った怪我を治してもらったことに感動し、小学校の卒業文集に人を健康にする仕事をする、と書いたことが始まりです。

それから早35年。当時、祖母や母の肩を叩いて喜んでもらった時の嬉しさを今でも忘れることはありません。その喜び幸せをお客様、社員と分かち合い、より良い社会づくりに貢献したい、という一心でこれまで歩んで参りました。

また、近年事業領域としましては、医療、介護、福祉、と幅、深さを拡げております。

「人々の心とカラダの健康に関わる社会問題を解決する」
という一貫した軸を持ち、
「健康寿命世界1の地域を、世界で1番数多くつくる企業になる」
ことをビジョンに経営を行なっております。

グループ名である「オンアンドオン」とは「コツコツ一歩づつ」「どんどん」という意味があります。

世界中の人々を、心とカラダの健康を通じて「コツコツ、どんどん」幸せにする
ことに、これからも社員一同夢中であり続けます。

井上 玲

児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/入職のきっかけ

知識を増やしたい!

もともと支援学校の教員になりたく、そのためには知識が足りないと思い、福祉関係の仕事を探していました。弊社では私が入社する頃に福祉事業部が始まり、組織の立ち上げから関われると思い決めました。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/1日のスケジュール

平日と休日の主なスケジュール

<平日>
7:00 起床
7:50 通勤
9:45 出勤
10:00 申し送り
10:30 書類整備
12:00 休憩
13:00 送迎連絡
14:00 児童の送迎
15:00 運動療育
17:30 児童の送迎
19:00 事務作業
20:00 退勤
24:00 就寝


<休日>
6:00  起床
6:40  通勤
8:15  出勤
8:30  申し送り
9:00  児童の送迎
10:30 運動療育
12:00 休憩
13:00 イベント(公園や工場など…)
16:30 児童の送迎
18:00 事務作業・研究
19:00 退勤
24:00 就寝
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/職場の魅力

勉強熱心な方が多い!

福祉職は新卒や中途が混じりながら療育にあたっています。経験豊富な方がいることで、質問のしやすい環境になり、独自でも日々勉強をしながら、仕事をしています。また、プライベートの話などもするので、職員の特徴がわかり、活かしながら仕事に励んでいます。女性職員が多いため、打ち解けやすく仲がいいと思います。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/ここで実現したいこと

大人になるまで見届けたい!

利用して下さっているお子様達の理解を深め、個々に合った療育を提供したいです。また、成長を見届け、いつか卒業したお子様達と思い出話に花を咲かせたいです。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/一緒に働く方へのメッセージ

好きなことを一緒に頑張りたい!

きっと、どの会社でも『やりがいがある!』というと思います。もちろん私も弊社でそう思います。弊社は理念やビジョンを持って、常に職員間でコミュニケーションを取りながら目指す方向を合わせています。また、研修なども頻繁に行い、学ぶ姿勢が多く見られます。『挑戦する場』が沢山あり、自己成長にも繋がり、何より『楽しい!』と思える職場なので、一緒に頑張れたらなと思っています。

川端 朱美

児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/入職のきっかけ

子どもへの寄り添い

幼稚園や保育園で、乳幼児や保護者の方と関わる仕事を長年続けてきました。そこでは、集団の中で過ごすことで辛い思いをするお子さんや、そのことに苦しむ保護者の方との出会いがたくさんありました。
残り少ないわたしの保育士人生は、そんなお子さんや保護者の方に寄り添い、たくさんの良いとこ探しを一緒にしていきたい。そのためにはひとりひとりとじっくりと関われる仕事をしたいと思いました。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/1日のスケジュール

平日の主なスケジュール


9:00 朝礼、ミーティング
9:30 送迎
11:00 DIR
12:00 昼食の見守りや介助
13:00 DIR
13:30 送迎
15:00 運動
15:30 くもん
16:15 モンテッソーリ
17:00 片付け、帰りの挨拶
17:30 送迎
19:30 退勤

〇この日課の中で2時間の休憩や書類の仕事、ミーティング等が入ったり、ブログをアップしたり、課外活動として屋外の活動が入ったりします。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/職場の魅力

会社の理念!

皆さん明るく前向きです。そして、若い人でも入社間もない人でも、前向きな人には活躍の場が用意されています。それは会社の理念によるところが大きいかと思います。
また、何事にも親身になって真剣に語り合える上司の存在は大きいと思います。
療育の内容や職場としての環境を整えるための提案も、改善のためならしっかり検討して、積極的に取り入れていただけます。
また、駅前という立地も、通勤には助かりますね。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/ここで実現したいこと

子どもや保護者とじっくり丁寧に関わりたい!

私は、とにかくお子さんや保護者の方ひとりひとりと、じっくり丁寧に関わりたいという思いを強く持っています。そのことを毎日地道に続けたいです。その時に、より理解を深めたいので、今年中に児童発達管理責任者の資格を取得する予定です。
そして、個々に関わりながらお子さまの力を引き出すことができる手段として、モンテッソーリ 教育の充実にも力を入れています。過去の経験を基に教材を充実させ、その教材を活かしてお子さまが成功体験をたくさん積み重ねていけるようにしていきたいと思っています。
また、当社では保育園の開設準備を進めています。今、そのプロジェクトメンバーの1人としてのお仕事もさせていただいています。これまでの私の経験を活かす場所があることはとてもありがたいことです。無事に保育園を開設し、軌道にのるよう、尽力できれば嬉しいです。
会社の「喜びを共有し、幸せを分かちあう」という理念や、「地球上の全ての人が心身共に健康な社会を創る」というミッションに、微力ながら貢献していきたいです。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/一緒に働く方へのメッセージ

元気な社員がたくさんいます!

社員が元気な会社です。一緒に、お子さまや保護者さまとじっくりと関わっていきましょう!
定型発達のお子さんを知っているからこそ、発達に課題のあるお子さんに必要な支援が適切に行えるということもたくさんあります。
思いを共有できる、幼児教育の経験がある方の力が欲しいです。

中村 愉衣

児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/入職のきっかけ

違う視点でお仕事をしてみたい!

介護福祉士として約10年間働いていたのですが30歳をきっかけに違う視点で仕事をしたいと思い児童に関わりたいなと思い転職をしました。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/1日のスケジュール

1日の主なスケジュール

9:00〜朝礼、申し送り
9:30〜送迎
11:00〜DIR
12:00〜昼食見守り(お昼寝準備)
13:00〜15:00 休憩
15:00〜運動療育
15:30〜公文
16:30〜モンテッソーリ
17:00〜帰りの支度、挨拶
17:30〜送迎
19:00 帰設
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/職場の魅力

アットホーム!

TODAYはとてもアットホームな職場です。
児童の可能性や未来の為に常に話し合いが出来る環境で上司や仲間たちと日々療育方法を考えています
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/ここで実現したいこと

拠り所の提供

児童発達支援から卒業し就学して児童がいつでも自分の気持ちや想いを伝えられる場所や拠り所を提供したいと思っています。
地域の方の協力で色々な体験をする事で自立に向け自分自身で身につける力をつけてほしいと思います。
保護者様がいつでも、どんな話も出来るよう寄り添いたいと思っています。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/一緒に働く方へのメッセージ

感謝!

いつもありがとうございます。
どんな場面でも支えて頂いて、感謝の一言では言い表わせないです。
毎日、児童や先生たちの笑顔を見れる事が幸せです。
まだまだ未熟な私ですがこれからも一緒に喜びや幸せを共有できる時間を沢山作っていけたらと思います。

安井 緑

児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/入職のきっかけ

早期の療育で、お子さんの将来の可能性や選択肢を広げたい

この10余年、幼稚園、保育園、障碍者生活支援施設、放課後等デイサービスなどで働くなか、幼児〜成人の年齢層も様々な定形外発達の方々と関わるご縁を得ました。そのような経験から、幼年期からの適切な療育が、とても効果的であり、その人の将来の可能性や選択肢を広げるという実感を持ちました。この児童発達支援という未就学児の療育に携わる場で、自分の今までの経験や知識、資格(保育士)で、少しでも彼らの将来の可能性を広げるお役に立てたらと思いました。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/1日のスケジュール

平日の主なスケジュール

8:45〜9:00 出社、着替え
9:00〜9:45 朝礼、朝のミーティング情報共有
9:45〜10:45 療育室準備、送迎
10:45〜11:00 子どもトイレ、手洗い等入室準備
11:00〜12:00 朝の挨拶、療育(自由遊び、外
遊びなど)
12:00〜13:00 子ども昼食 補助
13:00〜14:00 休憩、送迎
14:00〜15:00 送迎、休憩
15:00〜15:30 運動療育
15:30〜16:30 公文、脳機能バランス等の療育
16:30〜17:10 モンテッソーリ療育
17:10〜17:30 片付け、帰りの挨拶
17:30〜19:00 送迎、掃除、書類作成
19:00 退勤
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/職場の魅力

風通しも良く、絶妙のチームワーク

子どもの特性や様子について、お互いに忌憚なく意見交換、情報共有をして、より良い療育を目指して、率直な意見交換や問題提起を日々しています。チームワークも大切にしていて、それぞれの経験や知識、得意分野を生かし、互いに補い合いながら、役割分担、連携プレーをしています。
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/ここで実現したいこと

「生まれてきてくれて、ありがとう。」をひとりひとりのお子さんに。

児童発達支援の専門家としての日々の研鑽や支援技術の向上は、もちろんのことですが、何よりもまず、ひとりひとりのお子さんが、自分は生まれてきて良かったんだと、自己肯定感を高められるように、また、ひとりひとりの保護者の方々が、「この子を生み育ててよかった。」と思えるように、日々、寄り添っていける存在になりたいです。(この世に生まれてくる人に必要とされない人は、誰もいないと思うのです。)
児童発達支援 TODAY is New Lifeの指導員/一緒に働く方へのメッセージ

固定観念をとっぱらって、真摯に子どもと向き合う姿勢

まずは、真っ新な目で、子どもひとりひとりの特性をよく見てください。得意なところは、どんどん伸ばして、苦手な部分は、どういう手助けが必要なのかを前向きに、考えて欲しいです。また、自己判断せずに、子どもの特性について、学び理解しようとする素直な姿勢は、具体的な支援技術と共に、大きなベースになると思います。

募集一覧

掲載情報について

LITALICO発達ナビの採用支援サービスは、求人情報掲載サービスであり、職業紹介業ではありません。