「小学3・4年生」の検索結果 (1ページ目)

ASD息子の入学準備!母自身のとまどいの思い出から生まれた「授業ごっこ」とは
もうすぐ進級進学の季節ですね。息子のコウは、次の学年で使う裁縫道具を「楽しみだなぁ」とうれしそうに眺めています。 そんなコウを見ながら思い出すのは入学準備のこと。4年前のこの時期、私自身のとある経験から、コ...
公開日:2020/02/19
6つの商品化候補グッズ発表!【発達ナビ×フェリシモCCP】発達障害フレンドリーなグッズづくり第2弾
発達ナビ×フェリシモCCPによる、発達障害フレンドリーなコラボグッズ企画。2020年度第2弾が進行中です!発達が気になるお子さまやママパパが快適に過ごせるためのグッズづくりに、ぜひご協力ください。
公開日:2020/02/15
やるきスイッチ、やめるスイッチ、どうオンにする?「ゲームがやめられない」「毎回遅刻する」…身につけたい力が学べる『やる気スイッチをON!実行機能をアップする37のワーク』
「ゲームやテレビがやめられない」「遅刻ばかりする」「お金の管理ができない」 日常生活の中でこのような困りごとが頻繁にある場合、それは「実行機能(遂行機能)」が低いことが関係しているかもしれません。実行機能とは...
公開日:2020/02/14
重ね着もシャツインも苦手!感覚過敏なASD息子のために、母が買いそろえているものとは…!?
まだまだ朝は冷え込むことも多いこの季節。息子のコウには重ね着で暖かく過ごしてほしいと思っているのですが、どうも彼はその”重ね着”が苦手なようです。 「苦手」さの理由には、感覚過敏による違和感だけでなく、もう...
公開日:2020/02/05
発達が気になる小学生の子育てで迷ったら――『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』監修者、鳥取大学大学院教授・井上先生インタビュー
発達障害、あるいはグレーゾーンの子どもを育てる保護者や支援者に向けてのヒントが散りばめられている書籍『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』。困りごとに対しての複数の対処法、先輩保護者のコラムなどを豊富なイ...
公開日:2020/02/04
電話相談もできる!発達ナビユーザーも愛用中!月額980円から使える通信教材で、わが子の「できた」をふやそう
45年以上愛されてきたポピーという家庭学習の教材。発達ナビのユーザーでも受講されている方がいるこの教材が、発達が気になる親子に受け入れられる理由があるんです。今回は、実際に受講されている発達ナビユーザーの声と...
公開日:2020/01/30
発達凸凹の小学生がぶち当たる悩みの解決方法は?『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』発達ナビユーザーのリアルなお悩みから誕生した書籍が発売
「発達障害と診断された」「グレーゾーンと言われている」というお子さんの保護者のなかには、子育てに不安を抱える方も多いのではないでしょうか。鳥取大学大学院教授で臨床心理士の井上雅彦先生が監修した書籍『発達障害&...
公開日:2020/01/28
年末の母娘旅。娘のヘルプマークを見て「自分にできること」を知ろうとしてくれた空港スタッフと出会って
冬休みに、娘と岡山に行きました。聴覚過敏がある娘のヘルプマークを見た空港警備員さんから意外な問いかけがあり...。
公開日:2020/01/23
[開催中止]「LITALICO発達ナビ まなびフェスタ2020」専門家の講演や体験型ブースなど盛りだくさん
2020年1月で4周年を迎えるLITALICO発達ナビは、15万人を超える会員さまにご利用いただけるサイトに成長しました。昨年ご好評いただいた「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ2019」に続き、今年もユ...
公開日:2020/01/23
風邪だけど遊びたいASD息子との安静バトル!「戦うべきはウイルスと免疫」を大好きなアレで伝えてみたら
インフルエンザなどの感染症が流行るこの季節。息子がかかった場合、私にとっては『症状がピークの頃』にする看病よりも、『症状が少しだけ落ち着いた頃』にするバトルの方が大変だったりします。 症状が重たい頃はグッタ...
公開日:2020/01/16