「遊び」の検索結果 (1ページ目)

学校の先生は、ADHD息子と母のサポーター!よい関係を築くため、母が心がけたコトとは…?
息子リュウ太がADHDと広汎性発達障害の診断を受ける前から、学校の先生は特性に対して丁寧にサポートをしてくれていました。母である私に対しても、こまめに学校での様子を知らせてくれたり、診断を受けるきっかけをくれ...
公開日:2019/06/24
【千葉県・大阪府】いま空きがある放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をピックアップ!
全国の支援施設を検索できる、発達ナビの「施設情報」コーナーではWEB上からお問い合わせが可能な掲載施設数がどんどん増えています!支援内容やスタッフの様子、設備などを見ることができるので、お住まいの地域の気にな...
公開日:2019/06/14
発達障害の娘と弟の関係は?弟イヤイヤ×娘パニックの時期を越えたら、大きな変化があって…!?
広汎性発達障害の小学三年生の娘には、2歳の弟がいます。それぞれの個性がぶつかり合い、最初は不安だらけだった2人の育児。しかし、そんな母の心配をよそに姉弟は…。
公開日:2019/06/12
小児科医が教える、頑張らずに”かわす”イヤイヤ期対策~ハーブの活用法~
「魔のイヤイヤ期」と呼ばれる1歳半~3歳頃。ちびっこギャングに振り回されるママやパパにとっては頭の痛い時期ですよね。小児科専門医の橋口玲子先生に教わるのは、そんなイヤイヤ期のストレスをかわして、この時期の子ど...
公開日:2019/06/11
ASD兄妹、梅雨になると絶不調!思うようにいかない毎日だけど、母が焦らず対処できる理由
わが家の18歳の息子と12歳の娘は2人ともASD(自閉症スペクトラム)があります。同じ診断名でも、特性の現れ方は兄妹それぞれ。 今回は、発達障害のある人によく見られるという、季節の変わり目の体調不良、特に春...
公開日:2019/06/11
12歳で起業した中学生社長「読み書きが苦手な僕が、本の出版に挑戦する理由」
子どもを理由に「今」を諦めなくていい社会を作りたい。12歳で起業を決意した中学生社長・加藤路瑛が次に挑戦するのは本の出版です。読み書きが苦手な中学生が本を書くなんて無謀だと思いますか?それでも僕は挑戦します。...
公開日:2019/06/03
感覚過敏なADHD息子の熱中症事件!痛さには敏感なのに、暑さ寒さには超鈍感で…!?
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太が小学校低学年のとき、山でのキャンプ中に熱中症になりました。息子は自分の体調に気がつきにくいという特性があったことに、そのとき初めて気づいたのです...。
公開日:2019/05/28
「好き」で自信を創り、「好き」で社会とつながる:発達障がいのある子どもとかかわるBranchが大切にしていること
こんにちは。発達障がいのある子どもや不登校の子ども向けのメンターマッチングサービスや教室運営をしているBranchの中里です。僕たちは、お子さんが夢中になれる「好きなこと」を一緒に探したり、その「好き」を追求...
公開日:2019/05/23
脱・運動オンチの秘策!ADHD息子に「俺って一流選手?」と思わせた母のアイディア
ADHDと広汎性発達障害がある息子は、かけっこや球技のような運動が苦手でした。思った通りに体を動かすことができないこともあって、外遊びは1日10分すればいい方…。でも、私と一緒にやったテニスで“ある工夫”をし...
公開日:2019/05/13
すぐ実践したい31のワークが掲載!発達支援プログラムの虎の巻『発達障害の子の気持ちの聞き方・伝え方』
多くの人たちが自然とできるようになることが、発達障害のある人にとっては難しいことがあります。そのため、日常生活や社会生活を送るうえで困る場面も多くあります。でも、状況に合わせて「うまくいくスキル」を身につけて...
公開日:2019/05/06