「いじめ」の検索結果 (1ページ目)

発達障害中1息子、集団授業は苦手、個別指導は塾代が…タブレット学習を始めて分かった「勉強アプリ」のメリットデメリット
息子のコウは中学1年生の今、学習塾に通っていません。まだ周囲も受験を意識する声は少ない中で「塾は早くても2年生の夏からかな?」と考えていましたが、コウのひとことがきっかけでタブレット用の勉強アプリを家庭学習に...
公開日:2023/02/04
凄惨ないじめ、小4で担任からも標的に…発達障害の私が完全な「いじめられっ子」になるまでを振り返って
発達障害のある私はもともといじめられがちな子でしたが、小学校4年時に担任教師からの不適切な対応をきっかけに同級生からのいじめがエスカレートし、完全な「いじめられっ子」となりました。今回、保育園での虐待事件のニ...
公開日:2023/02/02
自閉症息子の「放デイ探し」チェックポイントは?利用可能日、送迎の有無、発達支援内容…納得の選択のためにできること
来年度お子さんが小学一年生になるご家庭のみなさま、就学準備お疲れさまです。わが家も昨年就学準備と並行して、発達に心配のある息子ほぺろうのために下校後に通える放課後等デイサービス探しを行いました。先輩ママさんや...
公開日:2023/01/27
PTSDは治るの?大人と子どもで治療法が違う?薬物療法や精神療法、認知行動療法とは?どんな言葉をかけたらいいか、対応方法もイラストで解説【医師監修】
PTSD(PostTraumaticStressDisorder:心的外傷後ストレス障害)は、つらいできごとがトラウマとなり、さまざまな症状を発症する疾患です。PTSD治療において、大切になるのは本人のペース...
公開日:2022/12/29
PTSDと発達障害の違いは?ADHDとの類似点、自閉スペクトラム症(ASD)とトラウマの関係やPTSD予防策をマンガで解説【医師監修】
PTSD(PostTraumaticStressDisorder:心的外傷後ストレス障害)は、つらい出来事がトラウマとなり、さまざまな症状を発症する疾患です。また、ADHDの症状の中にはPTSDの症状と似てい...
公開日:2022/12/28
「教室に居場所がない」「友達と雑談ができない」発達グレーゾーン中学生の友達トラブル、3つのアドバイスーー臨床心理士の視点から【マンガ専門家体験談】
専門家の先生がみてきたお子さんのエピソードをもとに、分かりやすくマンガ化してお届けする新企画。今回は、ASDとADHDの傾向がある中学生のお子さんの「友達トラブル」に関するエピソードをお届けします。
公開日:2022/12/20
国家資格「公認心理師」とは?資格の取り方や受験難易度、仕事内容から発達障害のある子どもとのかかわりまで解説【専門家監修】
2017年施行の公認心理師法によって、心理職として唯一の国家資格として誕生したのが公認心理師です。一般的にカウンセリングをする仕事と思われがちですが、それ以外にもさまざまな業務があります。 今回は公認心理師...
公開日:2022/11/13
マンガで『発達障害』を改めて考える!知っておきたい「親なきあと対策」「インクルーシブ教育」など、この秋読みたい5冊を紹介
11月の新刊コラムは、「発達障害」について考える人気web漫画の書籍化、インクルーシブ教育について考える野口晃菜さんの新刊、親なきあと対策、マンガで学ぶAPD/LiDなど計5冊をご紹介します。
公開日:2022/11/10
自閉症息子の幸せとは?才能探しに葛藤した幼児期を経て、母が「本人視点」「絶対評価」で考えたいと思えるまで
私の最大の願いは、息子が人生の最後の日を迎えるとき「僕の人生は幸せだった」と天国にいけることです。これは私に限らず、多くの親が望むことなのではないでしょうか。 私の息子には自閉スペクトラム症があります。息子...
公開日:2022/10/07
「学校の標準」に苦しむ子どもたち。「一度しか言わないからよく聞いて」はインクルーシブ教育を否定する指導方法――精神科医・本田秀夫先生
文部科学省は「インクルーシブ教育」システムの確立に向けてさまざまな取り組みを実施していますが、現在の学校教育にはまだ課題もあります。今回は、学校を「小さな共生社会」にしていくために大事な考え方についてお話しし...
公開日:2022/09/28