「連絡帳」の検索結果 (1ページ目)

「え、それも明日必要!?」連絡帳見て走り回る母、注文の多い小学校だと思っていたけれど…!
小学生の頃のわたしは、毎日のように平気で忘れ物をしていました。しかし息子のヒルマは自閉スペクトラム症。忘れ物をしたらパニックになりかねません。 そこで入学後、持ち物はすべて連絡帳に書かせてもらうよう先生にお...
公開日:2019/06/03
親として、編集者として、誰もが安心して子育てできる居場所をつくりたい――LITALICO発達ナビ2代目編集長・牟田暁子の描く未来
2016年1月にオープンし、4年目を迎えたLITALICO発達ナビ。2019年4月より2代目編集長に就任する牟田暁子に、初代編集長の鈴木悠平がインタビュー。自身も重度の希少疾患のある娘を持つ母親でもある牟田が...
公開日:2019/04/01
自閉症長男の「おべんとう!」の一言がうれしくて。今日は最高の成長記念日
3月は別れの季節ですね。先日、自閉症の長男が通う特別支援学校でも卒業式がありました。成長し、小学部から中学部へと羽ばたいていく子どもたち...。同様に、この春小学部5年生になる長男にも、大きな成長が見られたの...
公開日:2019/03/29
解決法が見つからなくても、話すだけで楽になれた。発達障害育児を支えた戦友
発達障害の娘が未就園児の頃のお話です。その頃の私は、発達が遅い娘との毎日に必死でした。辛いこと、悩むこともありました。そんな時に、支えとなったのは…
公開日:2019/02/05
自閉症長男を預けてラクしていいの?放課後等デイが母に教えてくれた「前向きな理由」
障害児のためのデイサービス――。みなさんはその存在を知っていますか?私は恥ずかしながらそういった施設があることを、息子の発達障害が分かるまで全く知りませんでした。今回は自閉症長男との日々に限界を感じていたとき...
公開日:2019/01/25
「ぼくは腹が立つ」自閉症の兄への思いとは?次男の作文に見えた、ホンネと成長
わが家には9歳の双子の兄弟がいます。長男は重度の自閉症で、次男は定型発達です。言葉のキャッチボールができず、癇癪をおこす長男のことを次男はどう思っているのだろう…。普段次男とはいろんな話をするのですが、もう小...
公開日:2018/11/23
放課後等デイ・デビュー!喋れない・聞こえない息子カム、新しい居場所に心を開き合える友達も…!?
学校が終わってから夕飯までの間、私はカムと一緒に自宅にいますが、仕事をしなくてはいけないので遊び相手になってあげられません。きょうだいもいないので、一人で遊ぶカム。つまらないよ〜!とアピールしてきます。仕方な...
公開日:2018/08/24
「ない」はずはない!?小3ADHD息子の忘れ物に対抗する母の奥の手!
わが家のADHD長男の注意力のなさは天下一品です。それはそれは毎日、あらゆる場面で記憶違いや忘れ物が多発しています。普段は、本人にたずねたりママ友から情報をもらったりしていますが、学校で行われるある機会のとき...
公開日:2018/05/16
新学期はストレスに注意⁉子どもが出すイライラサイン・症状って? 親子のストレス発散方法もご紹介!
新学期が始まりもうすぐ1ヶ月。環境や関わる人が大きく変わることの多い新学期は、気づかないうちに疲労やストレスがたまりがち。子どものなかには変化に弱かったり、ストレスをうまく発散できず、どんどんため込んで辛くな...
公開日:2018/04/21
新学期は新しい先生との出会いの季節! 合理的配慮を頼むポイント、 先生との関係性づくりのコツって?
もうすぐ新学期。新しい学校、クラス、友達との出会いにわくわくしているお子さんもいるのではないでしょうか。一方、親として新学期に気になることといえば、新しく子どもの担任になる先生。特に、発達障害の子どもが元気に...
公開日:2018/03/15