「運動会」の検索結果 (1ページ目)

【発達障害 子育て】「できない」不安ばかりだった育児、いちばん成長を感じた涙の運動会のこと
広汎性発達障害の娘は、現在小学2年生。周りと比べてゆっくりマイペースな娘。でもだからこそ、娘の成長は、私にとって一つひとつがとても大きく、嬉しいものなのです。その中で一番成長を感じることができたのは、幼稚園の...
公開日:2018/09/12
フリースクールをつくってみた!不登校の息子の学ぶ場をつくりたかった、母の奮闘記
2018年4月から発達に個性のある子たちのフリースクール「IFラボ」を開いています。現在、定期的に通っているのは3人。学校に行きながら、週に1度だけ息抜きにフリースクールに来てくれる子、完全不登校で自分のペー...
公開日:2018/08/21
約700名の保護者が回答!女の子の発達障害、学校や友達との関係、身だしなみの悩みや解決策は?
「女の子の発達障害」は、分かりにくく、診断が遅れがちとも言われています。 そこで今回、LITALICO発達ナビのユーザーにアンケートを実施。発達障害のある女の子を育てる保護者や、当事者からの声がたくさん集ま...
公開日:2018/01/19
これってワガママ!?子どものこだわり、一体どうすればいいの…?
子どもの「こだわり」が発動すると、こっちだって途方に暮れてしまいますよね。その上、周りから「ワガママ」「親の育て方の問題」だなんて見られると、泣きたい気持ちにもなるでしょう。だけど、子どものこだわりって、本当...
公開日:2017/12/14
自分への問いかけかわからない!?クラスの会話すべてに首を突っ込む原因は聴覚の過敏性にあった!
発達障害児が悩まされることの多い「聴覚過敏」。大きな音や怒鳴り声などにパニックになってしまうことはよく知られています。そして息子の場合は、聴覚過敏が人間関係に大きな影響を与えてしまうという困難さを持っています。
公開日:2017/12/12
万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!
かけっこ万年ビリの娘。 運動好きの娘が、どうして走るときだけは真剣になれないのか、考えた結果気付いたのは… 「もしかして、あーさん、○○がない…!?」このままではいつか娘が困る日が来るかも…!と母が再び立ち...
公開日:2017/11/08
特別支援学級を徹底解説!障害ごとの教育内容から卒業後の進路まで
通常の学級、特別支援学級や通級指導教室、支援学校などの様々な選択肢から、お子さんの就学先を選ぶことに悩む保護者の方は多いのではないでしょうか。この記事では、特別支援学級の教育環境や教育内容、障害ごとの支援や入...
公開日:2017/10/29
かけっこ万年ビリ…今は楽しそうな娘だけど、母モーレツに心配!
広汎性発達障害のある娘(6歳)は、体を動かす運動が大好き。そんな娘が、なぜか走るのは遅い…!運動会を前に「今年のかけっここそは!」と願う両親ですが…さあ、どうなる!?
公開日:2017/10/25
実母が孫達をベタ褒め!我が家の「イイネ!」のハードルが超低めな理由
「あと〇日で運動会だぁ」とワクワク楽しみにしている年長の次男。うわぁ、ちゃんと予定を把握してるなんてすごい!と驚く私。そういえばADHDの長男が年長のときは、運動会が終わってから「運動会いつなの?」と聞かれた...
公開日:2017/09/30
「子どもを主語にしないでインクルーシブ教育なんかできますか?」みんなの学校・木村元校長トークイベント
みなさんは、大阪市にある大空小学校をご存知ですか?障害のある子もない子も同じ教室で一緒に学び、共に育っていくその学校文化や取り組みが、ドキュメンタリー映画「みんなの学校」で話題になった学校です。 8月には木村...
公開日:2017/09/04