Tag 「広汎性発達障害」の検索結果(40ページ目)

F03ac204449806e98d4e390480277e6542c95161 s
自閉症の治療法は?治療の具体的な方法、療育方法・子どもへの接し方のポイントを伝授します!
自閉症の子は対人関係・コミュニケーションを困難に感じたり、物事に強いこだわりを示したりする傾向があります。自閉症は生まれつきの脳機能障害によって発現しますが、自閉症を治す方法はあるのか、またどのように接したら...
公開日:2016/10/21
7ad4fab5ecdd3adabffca3fc36d1f042be7e150a7499132d2871510da6daf5cd s
発達障害と医療、新しい薬や治療法の情報をどう受け止めれば良い?-児童精神科医・吉川徹(10)
児童精神科医の吉川徹です。「発達障害と医療」をテーマに連載をしています。最終回である第10回は、新しい医療情報との付き合い方についてです。医療領域の新しいニュースに一喜一憂することもあるかと思いますが、上手に...
公開日:2016/10/21
1b35771450a768fc85f84ea35466ce864999aaf1 s
不登校の子を「見守る」という支援を。先生に忘れてほしくない4つのこと
私は障害のある子ども3人の不登校を経験しました。学校の先生方との関わりの中でも、たくさんの葛藤がありました。先生方もきっと戸惑いや、不登校の子どもとの関わりに方に困った経験もあると思います。子どもが不登校にな...
公開日:2016/10/20
E1b4d2cfc548b41527e06c21f9464e6c1749d2c1 s
普通級?それとも支援級?子どもの人生の節目を前に、親ができること
発達障害児の就学に向け、親が1番頭を悩ます問題。それは、特別支援学級に通級させるか、普通級を選ぶか、ということかもしれません。今回は、その渦中にある我が家が感じていることを書いてみようと思います。
公開日:2016/10/20
57177946bd2ecde4398b3f0f85fe7f035110db3a0846c4c0635e6ed945384cde s
行動障害のある家族を支えることに「限界」を感じたときは―児童精神科医・吉川徹(9)
児童精神科医の吉川徹です。「発達障害と医療」をテーマに連載をしており、今回はその第9回になります。第9回は、自傷や他害といった発達障害の「二次障害」があらわれたとき、周りは、そして医療ができる支援や対処につい...
公開日:2016/10/19
2be7bf413177f6a821fc5d58ed047d6a9181c7ab s
超!偏食な娘と私の奮闘記―実は娘の好き嫌いにはある法則が…?
広汎性発達障害の娘は、3歳ごろから偏食が激しくなり、せっかく作ったものも「いやー!」と突っぱねられることもしばしばでした。ですが、よくよく娘の食事を観察してみると、ある傾向が見えてきたのです。
公開日:2016/10/19
06346b6b8567db515cab4b9e4d586f7fd3942099 s
障害児は、手に届きそうな「普通」にまでも遠慮するべきなのだろうか
発達障害のある長男は以前通っていた幼稚園で「かけっこに出ないでください」と言われたことがあります。障害者は周囲に気を遣い、「当たり前」や「普通」といったことにも、憧れを抱かなくてはならないのでしょうか?
公開日:2016/10/18
686fc0e07eabac60dcbdcf01614f62949bca4e04 s
発達障害の「二次障害」に、医療ができる支援とは―児童精神科医・吉川徹(8)
児童精神科医の吉川徹です。これまで、「発達障害と医療」をテーマに、医療機関や診断を受けるタイミングなど、様々な角度からお話させていただいています。今回は、発達障害と「二次障害」についてです。
公開日:2016/10/17
C3f4e3d405f33f3f8a25233f376ff6c7319749a2 s
発達障害の症状に、「お薬」は効果があるの? ―児童精神科医・吉川徹(7)
児童精神科医の吉川徹です。「発達障害と医療」をテーマとした連載の第7回になります。今回、お薬との上手な付き合い方についてお話させていただきます。
公開日:2016/10/14
377527622c5325acc1cb937fb149d0de922320c0 s
「この子は私と違う人間なんだ」発達障害の次男に悩んでいた私が、栗原類さんの手記から学んだこと
発達障害のある次男と、恐らくは特性があるだろうという自覚のある私。 俳優の栗原類さんと母の泉さんそれぞれの視点から見た「子供の発達障害」について書かれた手記を通して親としての自分のあり方を考え、見つめ直したこ...
公開日:2016/10/13