はるきちさんのページ

Ee18872ab98c141cbb8b2fe34b5cf80b03306f4a6dc62bf4a40b1761eab85616 l はるきち
ここでしっかり励まされて明日からの元気もらってます🎵
アクション履歴
2時間
スマホのデータがマックスになり父ちゃんから注意されてからはWi-Fiが繋がっている家でしかやらなくなりました。それでも家にいるときは朝からずっとやってます。自分のスマホ持ってないから私が使うときは3Dsしてます。もうゲーム依存寸前❗トホホです。
夏休みのゲーム事情、1日に何時間ぐらいやってる?
はるきちさんが質問しました
6日前 違反報告
Q white 33cc1acd86a457659a131cdd9c199840f10742f288b7a24da1d8eafa390a7036 先程質問して、受け付け終了した癖にまた不安になりました。医師の診療は、今からでも遅すぎることはないですよね。投薬は小さいときの方が効果あり。といいますが、中一では遅いのでしょうか?息子は、今支援学級で頑張っています。マンツーマンはやはり落ち着くらしく小学校時代よりも数段勉強しておりだからこそわかってない自分が分かったというような発言をします。
中学校を選ぶ時は父と二回ずつ見学し、小学校時代の繋がりのある学校でなく自宅の近くの中学校を選択しました。(小五の時に引っ越し)
父との関係はよい方ではありませんが(厳しくしつけられ本人曰くトラウマらしいです。)父はかなり慎重派。本人にはそれが分かっていて高校進学も父ちゃんがいろいろ見学させてくれるはず。と。投薬も父が消極的だつたこともあり、今までしなかった経緯もあります。なんかまとまりなくてすみません😢⤵⤵療育は診断された時からズーと同じところで受けていて医師の面談も年に一回は受けては、いたのですが。まだまだやれることがあるとみなさんの言葉を聞いて反省しています。でもこの10年してきたことは無駄ではないと信じたいです。父は自分の仕事をセーブして療育施設に、連れていってくれ私が忙しい分かなり関わってくれました。今は静観してます。勉強よりも大切なことをしつけてもらったと思ってます。でも勉強もやっぱり大切ですよね。
はるきちさんが質問しました
6日前 違反報告
Q white 33cc1acd86a457659a131cdd9c199840f10742f288b7a24da1d8eafa390a7036 現在中一の息子。たぶん学力は、小4なみ。自閉症スペクトラムの診断をうけて、はや10年です。小学校時代は、集団に馴染めず離席など繰り返し。学校側から、再三のすすめがありましたが通常学級でもやれることはあるとねばって小五から支援学級にはいりました。今思うともっと早くから支援学級で、個別に指導してもらって学力つけて中学校へ進学させた方が良かったかなと思う日々です。投薬もまださせておらず、授業での集中力や家庭学習での集中力は10分が限界です。知的な遅れはなく僕はどうせ高校進学は無理。ニートでいいや。などと言う始末。勉強は大事だとわかってるけどできないんだよ。と苦しんでいる我が子を見ているともっとなにかしら手立てはないかと日々考えています。医師の診断を定期的に受けているわけではないのでまずはそこからかなと考えています。投薬もありなのかな。と思ったりもします。集中して学習できる環境をととのえてやるともっと学力が伸びていくようなそんな気もします。字を書くのが苦手なのでiPadでの学習も考えています。いろいろなことをまださせておらずこれからなにからしていけばいいのかアドバイスお願いします🙇⤵母は、悩み息子はゲームとYouTube三昧で中一の夏休みは過ぎていきます。😰😰😰
書くことが苦手な息子。通っていた公文の先生に、「まずは読むこと、読めたらいずれ書けるようにもなるし、書く道具は手書きでなくてもなんでもありますから」と、言われ目から鱗でした。それから私は息子が問題を解いたらそれを口述筆記しています。二人三脚で何とか勉強に、取り組めるようになりました。
支援の先生から言ってもらって嬉しかった言葉・アドバイスを教えて!
はるきちさんがシェア
21日前 違反報告
まさに我が家です。現在中一。夏休みの宿題に頭をいためています。でもこのコラムを読んで救われました❗タブレットでの学習も視野に入れたいとおもってます。いつ頃から使い始めたらいいでしょうか?息子はゲーム、YouTubeにはまりまくってるんです😰😰😰😰息子に合う勉強法は、なかなか見つかりません。
はるきちさんがシェア
26日前 違反報告
教師であり発達障害児の母です。忙しい毎日の中我が子の宿題すら見てやれません。今日も部活の地区大会。我が子に留守番させて私は朝六時半に生徒の元へ。先生も参ってますでも私はこのコラムのお母さまのように今は先生とつきあっています。しかし我が子が小学校時代はかなりぶつかりました。教育委員会にも教育事務所にも行きました。教育は人がするものです。間違うこともあります。よき出会いは自分でつくるものと今は思います。