まる子さんのページ

アクション履歴
とにかく靴下と帽子は嫌がりました。
特に靴下は家の中もですが、公園でもすぐぬいで
はだしで遊んでました。幼稚園や学校にも
サンダルで行きたいといって困らせられました。
私・この子、みんなと違うなぁと思った瞬間がある
うちは知的にも低いので、見送っていましたが、高校生の時に
周りが手帳を持っている子が多くそのことについて聞いてきたので
その時に告知してあなたも取れるよといいました。
丁度就職の時期でもありましたし、上の学校に行くにも手帳が
あると選択肢も広がるのでよかったです。
うちは遅くても大丈夫でしたが、知的に高いお子さんは
遅くなると成人しても納得しない子もいるので、
早い方がいい子もいるようです。その子によって時期の見定めは
難しいですね
子ども本人に「診断名」を伝えている?
親の会で毎年チラシをもらいますので
4月2日は世界自閉症啓発デーだと知っている
まる子さん コラムをシェアしました
3ヶ月前 違反報告
本当にそう思います。
働くの厳しい事ではありますが、楽しいことでなくてはならないと思います。
消して辛いことではないと思います。
なので昨年息子の就職活動は、障碍者枠なので、親も面接や
会社訪問など機会があるので、子供に見極める力が不足している分
親も会社を見極める目が必要だと感じました。
中には親御さんが学校任せで出てこない方もいますが、そういう方のお子さんは
離職率も高いので、私は子供の就職活動は自分の時よりも
緊張しましたし、疲れました。