みかんさんのページ

Fb77db92e1101f209cb25e9d41629ac51488554c6f318fcb991c3101729a2965 s みかん
成人済 ADHD ストラテラ投薬治療中
ASD 疑い有 聴覚・言語優位
放課後デイで支援のお仕事をしています
オープン、正規雇用です
ネット多弁気味です。ご容赦下さい。
アクション履歴
確かに今の仕事してると常に自分の障害の事も、障害自体のことも障害支援のことも触れていることが出来て情報自体は入ってきやすい。

でも子どもに臨機応変に対応しなきゃいけない分、自分の臨機応変の効かなさには常に怯えているし

ほうれんそうはマトモに出来ないし

現状判断もあんまり得意な方ではないので、今の会社の状況がどうなのか、私は今止まっていいのか、

なんて問題に加えて、
趣味の方の管理と
家の方の中の仕事と
コミュニケーションととか考えたら
キャパシティを遥かに超えてる

気がしてなりません。

普通に生きるって
普通でいることってとっても難しいことなのね
個人的に繰り返しが落ち着くので、
仕事内容がガラリと変わってしまうことについていけてない。
加えて、自分が一番やることが少ない(と感じている)ので、能力が低く見積もられてるのか、とか面倒なプライドが顔を出して
孤独にも、変化にも苛まれて今とても胃が痛い……
やりたいなーと思うことが、1人になる前は山ほどあるのに、
いざ1人になるとずっとどうでもいいことをして、気付いた時には1人の時間が終わってしまっていることがおおい。

でも、そんな時までやることリストに縛られたくないし、
たまにはのんびりしすぎるぐらいでちょうどいいのかな?と
妥協する、努力をしている←
職場の状況が、以前よりずっと明確でわかりやすくなったなと思う分、
話し合いやコミュニケーション能力が問われているなと思うことが強くあって、些細なことで不安になってしまう。

今不安なんですっていうことが明確に、そのまま伝えられれば一番いいんだろうけれど話し合いから逃げてしまうこともある。

自分と同じ様に発達につまづきを抱えてしまっている子達と接しているからこそ、自分の至らなさが身に染みてしんどいなと、おもう
最近【引き際がわからない】ということをよくやっている気がします。

仕事で子どもが危険な部屋に入ってしまった時になんとかして声をかけようとして棚によじ登ってカラーボックスを破壊してみたり(怪我しました)
ご家族のご要望に応える、途中で諦めないということに躍起になって、
自閉傾向の強い子を極端に混乱させてしまったり。

今週はそのほかにもやらかしまくってるので凹みまくりです
カミングアウトすることで受けてしまう要らぬ配慮や偏見を
全部全部背負っておんなじように仕事をして行く自信が、私はない