ruidosoさんのページ

48896b18 1c38 4cd9 9c72 00c5ccabf2a8 s ruidoso
【子ども】全員ADHD&自閉症スペクトラム。


アクション履歴
季節にあわせた服装選びが出来ないというQAがあったのだけど

実は中学生の娘はこれがまだしっかりできない。

これまでも、着衣については、肌着をしまえない、ブラのことなど様々思考錯誤してきたけれど、未だに色々と課題が多く難儀している。

この中でも最もソフトなのが、季節や気候にあった服装を選べない。なのだけれど

うちは、この課題にアンサーコメントにあった構造化は全く効果がなかったんです。(涙)
構造化は、凸凹ちゃんにはとても向きの指導で我が子にも実績のある指導にはなるのだけれど、特性がめんどくさく絡まって課題となっていると、構造化が難しく。

いったん効果が出ましたが、小学校の3~4年生から崩壊。
さすがに保育園時代からこつこつ数年間積み上げてきたことが崩壊すると、こっちも辟易して今に至ります。

構造化しても、そもそも季節にあわせた服をタンスに入れ、そうでないものは、しっかり別室の見えないところに隠しておかないとダメでしたし。
半袖、袖無しなどの指示だけでは、あえてニットやフリースのベストや半袖を着たりと素材や生地の厚みについては一切考えてくれない。
適当な生地の厚み、適当な素材を示したり、シチュエーションごとにこまかく説明
を設定してあげないと余計に混乱
説明したらしたで、ちょっとしたことにこだわる。
こちらが嫌になって諦めました。

ちなみに、着せ替えや他人の服装の選択ではそこそこ判断できます。

最初、ルールを決めるにあたり、気温と天気予報で切り替えさせていました。
が、そもそも気温と天気を確認するという作業をどうしてもめんどくさがってやりたがりませんでした。
親が補助をしていたうちは良かったのですが手伝わないと即崩壊。
おそらく当初幼かったので確認を親が手伝わざるを得ず、確認は「親がやること」と強く誤学習しているのだと思います。

さらに、ゲリラ豪雨等の天気急変を経験したことで「天気予報はあてにならない。だから着たいものを着る」とこれまた一発誤学習もし。

教えても教えても天気予報はマークしか見ない、自分の住んでる地域のを確認せず、好きなところを見てしまう。
にわか雨や午後から冷える等の天気の変化まで聞くという事は全く身につかない。
予報はあてにならないと拒絶する。

家族から口頭で今日は○○だよと言われても、指示されたことはやりたがらないですし

結局、中学生になってより酷くなりました。
制服はルールに従って着られますが、夏服と言われたら、肌寒い日でも長袖は絶対に着ない。(長袖着用可です)

登校時に着てもいい服が決められている=選択肢が狭まるのですが、そもそも見た目や素材で着たくないと決めた服は温度調節で使うにあたり選択肢からすっ飛ばすのです。

部活では気温30度あっても、綿入りの防寒着を着用しようとしたり。

また、荷物が重いとか荷物がかさばるのがいやなので、猛烈な暑さの日に着替えや防寒用の服をわざわざ重ね着して帰宅。

学校で着てくるなとルールが出来れば守れるのですが、結局季節や気候、天候に合わせて服を着るということが、あまり定着しません。

うっかり、冬物をしまい忘れたりすると、真夏にニットで出掛けます。
この子ぐらいズレがあると、家庭での療育は難しく、家ではやりきれないとおもいしっています。

感覚過敏が入っているとか、気温変動への感受性というか感覚もズレているとどうにもならず。

中学生なので本人に聞きましたが、そもそも服を選ぶという作業に興味が一切わかないし、服を替える必要性も感じないようです。

めんどうなのでどんなににおって臭くても洗濯には出しません。
シミや汚れ、シワにほつれに破れもちろん気にしない。

父親のことは、オシャレと認識していて自分のコーディネートを、決めてもらおうと思う時もあります。
人の着ている服の組み合わせなどは的確にコーディネートできるが、自分の服となると途端に訳がわからなくなるみたいで。

自己肯定感がないから。…とかまた医師にいわれそう(笑)

他の我が子は、より凸凹が大きくてもこういうことはない。
あっても構造化でなんとかなる。

なるんだよ。普通の凸凹なら。
多分。
部活に入っている中学生の娘ではありますが、他人との行動では、他の人の言動に疲れたり、イライラしたり悲しくなったりします。
自分が言われている訳ではありませんが、他人同士のやり取りや反応に傷ついてしまうのは生まれつきです。

未だに一人になりたいと単独行動をすることがあります。
その結果、娘が悪いことになってしまったりします。
集団行動をすべき場面で、勝手な振る舞いはよくないし、1人になるのは厳禁と口酸っぱく言いますが、限界になるとフラッと一人になる。

部活をやめればよいことですが、たまのことだったり、長くても数十分、小一時間で治るので長い目でみています。

しかし、もう中学生です。
一人でフラッといなくなるのは許されません。そうならないように注意して、本人は偶然を装ってそっと単独行動をしたり、極力ホッとする相手と一緒にいるなど工夫しているようです。
が、ぶっちゃけホッとする相手というのが部活に今いません。

娘自身は一人で行動するなら間違いのないように。と群れから少し離れることがあっても決められた団体行動は守るようにさせています。
早めに行動し準備を終えてしまう、片付けをしっかりする、帰宅するときは少し離れて歩くなど。違うところには極力行かない、行くにしても誰かに一声かけてからなど。移動の時は、分散乗車が言われてるようなので、できるだけ分散するようです。

なので、片付け準備は早期から全て丸暗記、移動の時は乗り換え駅、電車の種類により停車駅が異なることなども暗記。
全て、何がなくても当たり前のことですがしっかりと覚えています。下調べもします。

が、今回はたまたまらしいのですが、混雑する電車に一緒に乗り遅れずに乗るため、一人だけ別の車両に乗ったようです。
しかし、他の全員が乗りかえを間違える。乗り過ごす子もでるなか、かえって一人だけが間違えなかったことから、身勝手がすぎる。だから余計に混乱させたと、他の家庭から非難されました。

いつも1人で行動するから的な嫌味も含め。

確かに娘も単独行動を結果的にした上に、さらに駅で落とし物をしてしまったので、団体行動をしているという自覚があまりに足りませんでした。
しかし、そんな中でも落ち着いて1人で駅員に相談して交渉して探してもらい、取りに行く算段も全て自分でつけ、合流した部員にももろもろ相談して対応策を検討。
その上で他にもトラブルにあった子の対策も一緒に考えて解決。

したそうなのですが。

なにもせずにおろおろしているだけで、スマホをのぞいて電車から降りられなくなりそうになるわ、そのあとも全員でどうしようという話をしているときも、ふざけていたりスマホをみて時間をつぶしていただけの子の親から「身勝手がすぎる。しかも、落とし物を子どもに取りにいかせるなんてあり得ない」と面前で文句を言われました。

親として事態の把握はしており、取りに行くのは後日親がと話をしていたのですが、親が指示をする前に全て本人が手配して話を2つの駅の駅員と交渉して話がつけていたことについて、周りの同意もあるということだったので、やらせたが。
こちらの落ち度です。自覚がない親子で申し訳ないと謝ったのだけれど。

あんたの子らがスマホ見てるわ、何も考えてなかったからうっかり忘れたんでしょ!それに、いつになったら乗り換え駅をきちんと覚えるのか?と思いましたけど。

しかし、彼女等にとってはそこは論点ではない。
定型児の親御さんからすると、ついスマホをみて乗り過ごすのも普通、電車の乗り換えを覚えられないのも普通。だから、それはよい。
けれど、うちの子は群れから離れる。とのこと。
我が子は個々に行動といっても、皆を置いていくというような事は一切ないし、トラブルになっても周りと相談して対応もしている。

が、一人だけ正しく行動し、皆と一緒に間違えなかっただけで身勝手と責められるのが世の中なのだなと。

不注意や不真面目は咎められない。
けれど、集団行動で同じ行動はしていても、群れてなかったことのみを責められる、自分なりにできる事をこなしても中学生にしてはよくやったことは評価されない。

この世の中では、娘の感覚は生きづらすぎると痛感します。

我が家から言わせてもらうと、集団行動が特性とはいえ時折できなくなる我が子はさぞや迷惑をかけていると思いますが、団体行動としてやるべきことは人一倍理解して、点呼をとったり、はぐれているやつがいないかなど団体行動をとることを意識はしています。

それらを意識することなく、ただただ群れるだけで、自覚もへったくれもないバカの方がおかしいはすなんだけど。

こんなことなら、色々なテクニックを教えず、バカのままにしておいた方が本人の苦しみは少なかったのではないか?と思う事件でした。

娘にもムカッ腹立ってます。
こういう指摘をされることは想定内だったから、いやでも極力離れるなと散々言ってあったのに、感情に任せて身勝手に振る舞うから下らない言いがかりをつけられる。

本人も多少理解してはいるのかもしれないが。

極論を言えば。部活とか団体活動はこの子には無理なんだということ。
あれもこれも普通にできるけど、身勝手でふざけてばかりの人達と心穏やかに過ごせない。

だから、たまさかに1人で帰る。1人で行動。矛盾するけど孤立したら苦痛。
あれもこれも我慢させる、受け止めさせるのはおかしいんじゃないかと思うときがあるが

けれど、それでは義務教育のりきれない。
支援級もない、通級は来年できるって話だけど今はない。

どこまで追い込まないといけないのか?

娘については、成長しないところも、成長しているところもいよいよ悩ましい。

単純ではないから。

いっそ、あんたはもうそのままでいいよ。と言ってやりたい。

でも、そのままの娘とは私も私の家族も決して一緒には暮らせていけないのだけど。

小学生になってから、毎晩春の大癇癪祭り二時間、三時間スペシャル!を怠らない律儀な息子。

泣く喚く叩く蹴る投げる叫ぶ漏らす。
一通りやってます。

友達との些細なトラブルや、悩みもあるみたい。ろくでもないこともしているようなので、先生に相談も適宜している。

そして、ランドセルから奇妙なものが。
色々工夫した結果、空っぽでは帰ってこなくなったと思ったら、変なものを持ち帰るようになり。

そして既にランドセルが傷だらけ。
息子よお前もかってな感じです。

娘の時は女の子だったから、ランドセルから石とか草とか、棒とか、虫とか入ってると、さすがに女子なのにーと多少悩みましたが、男子は楽でいい。

入ってても、ナマモノ以外はこれどした?捨てていい?いるなら大事なもの箱へで済みますもんね。

そんな息子がガラスの破片をたくさん拾って素手に握りしめていました。
ほら、これみて!危ないと思って拾ったー!とものすごく小さな破片までマメに拾って見せにきて。
よくぞ、刺さらなかったなと思いましたが、とある施設の敷地だったので、ガラスの破片が落ちてた報告と、破片を引き取ってもらいにいきましたが。

一応本人の申告どおり、「危ないと思ったらしくて、この子が拾ってきたんですけど」と説明したら誉められ、なんだかビミョーなお顔に。

帰り道に、あのさ?本当は危ないからじゃなくて、キレイで欲しかったから拾ったんでしょう?とひそひそ話をしたら。

なーんだ。わかってたの。

と一言。

おかーさん知ってたよ。フフフ。
けど、わざと危ないからって言ってみた。

と話したら、ふーん。と

前はこういう事実と違うことをされるとどんなことでもパニックになってました。それにガラスが欲しかったようなので、取り上げられたらパニックになっていたでしょう。
しかし、最近は場面により、本音と建前とやらを少し獲得しています。よそさまの前だし、確かに危ないしと理解して、反論しなかったみたい。
けど、本当は自分の真意がバレていたというのも、何で知ってるのに意地悪したの。と言わなかったのも意外でした。

保育園卒園間際に、こういうTPOを急激に獲得した息子。

成長は面白いなと思います。

さっき家の入り口のところに7~8センチのモスラな蛾が止まってました。
さて、息子は家に無事入れるでしょうか?

その前にほかのきょうだいが帰ってくるから追い払ってしまうかな?

ビビり息子の反応が楽しみです。

どうせ、そこから癇癪タイム突入~だから、まずは笑かせてもらおうかなと。
一年生になった息子。
頑張って馴染んでいます。
失敗もたくさんですが、
とにかく楽しいみたいですし
探り探り、よくやってます。

困ったら自分から行動!は保育園時代のテーマでしたが、頑張ってトライできるようになりました。

すんばらしい。

けれど、困ってるかどうかすらわかってないこと、え?そこわかんないの??という事も沢山あって
この子はやっぱり凸凹さんなんだなと実感もします。

一年生の教室を見学する機会がありました。
まだまだ皆がお互いにさぐりさぐりで面白かったです。
うちの息子がお友達とはしゃいで、ふざけて転んで腹這いになると、同じ保育園の子がうりゃーとわざと乗っかる。
すると、息子の隣に座ってるおとなしそうな男の子が、それまでは様子をとおくで見ていたのですが、タタッと駆け寄って、その上に乗っかっていまして。
息子が、おもっ!と言いながら立ち上がると、二人は落っこちてしまったのですが

あとから乗っかって、落っこちた子がなんとも嬉しそうにニコニコと微笑みながら席に戻ってきたんですよね。

彼の関ってみよう。関われた。やったぞ。

という表情。

じゃれあう男の子たちがなんとも可愛かったです。

女の子たちは、みてみて、これママが作ってくれたのー。と自分の補助bagをアピールしてきたり。
目が合うと照れ臭そうにうつむいたり、チラ見したり。

伝え方は色々。
ここから、うちの子は彼らの成長からは少しずつ確実に取り残されていくことはわかってはいます。
今は受け入れられていても、徐々に浮いてくるでしょう。

知的障害はなくとも、徐々に確実に。
これは、避けられません。

けれど、ここでどう息子が成長するかを楽しもうかなと思って帰ってきました。

頑張っている息子は家では癇癪三昧でキーキーカーカー怒ってます。
お漏らしも酷くなっており(笑)

あまりにひどいのですが、オシッコというワードがお気に召さないらしく、ギャンギャンとキレるので

じゃあ、○○さんのチ○コから出る○○汁をなんとかしてください。
汁がたれないようにするにはどうしたら?○○汁
と言ったら、

汁って言わないで!!
○○の汁って、ヤメテっ!!!

と怒りだし
汁と言われるぐらいならオシッコの方がマシとのことで。

オシッコ漏らさないようにという言い方を受け入れてくれました。

これは、母として勝ったのか?
違うか( *´艸`)
愛が何かわからないというQAがあったので、自分でも色々考えたのだけど

ADHD系で感情というものに鈍感な母にマイペースに愛情だからと「尽くされ」、一方では強い共感を母親から要求されるのにウンザリしていた私としては、「母の思うペースで愛の名のもとに尽くされる」のはとにかく受け入れるのが苦痛だった。

質問していた人はそういうことはきちんと冷静に考えられるタイプの人だろうから、私の母親とは別ものなのだけど。

なにせ、母親は○○はやめてほしいといっても、私の母親は「それでは、私の愛が伝わらないじゃない?!」と泣く。
あなたの役に立ちたいだけなのに、尽くしたいのにと泣く。
じゃあ、別の事を頼むと、今度は「それは私のしたいこととは違うからしたくない。○○がしたい。それが私の愛情だから!」と言い出し、なぜ私の気持ちがわからないの?娘なのになぜわからないの?と泣く。

これに幼児期からずっとウンザリしていた。

大人になってから、ガチギレして母親にあなたの言う愛情から尽くすは、自分のしたいことをただ相手に押し付け、自己満足してるだけだ。と断言して突き放したが、これも理解できなかったようだった。

何かしたいという気持ちはありがたいが、必要ないと言われたら、あらそう。と止めて欲しいだけなのだけど
それでは本人が不安定になり、どうしたらいいかわからないので、押しつけてくる。

これで娘もしょっちゅう友達との間で失敗してる。

愛情=尽くすでは決してないと教えたいのだが、難しいのかもしれない。


私の思う家族への愛情は、ただ、見守り、そばにいること。共に過ごすことにある。

お互いが気持ちよく過ごすための配慮ができれば。と考えているが。
なので、嫌がることは極力しない。

私の考え方が単純におかしいのかもしれないけど。

ただ、正直に腹を立てすぎないでいきたいだけ。まっすぐ、いきたいだけ。

先日の卒業式お休みのくだりで、何日も何十時間もかけて教え込み、
成功して、自信にもなったこと。

まあ、以下に起こったことは想定の範囲内ではあったが、まさかこんなにすぐにやらかすとは!

直近にあった、似たような機会では最低最悪、人でなし、ろくでなし、何一つ誉めるところもないし、嘘もずさんすぎて
どこからどうツッコんだらいいかわからんほどの、呆れ果てた方法で乗り切ろうとしていたことが発覚。

しかもそのせいで、体調不良、精神状態ぼろぼろになっとる。(無自覚)

はたで見ていて、嘘で固めてごまかそうとしてるのは知っていたので、あとは、どううまく嘘をつき、つじつまあわせしたり、してくるかと見守ってたんだけれど。
つじつまあわせまで頭が回らなかったみたい。

ぜーんぶ、0点。
つじつまあわせが幼児の末っ子より杜撰って。
嘘ぐらい、成立させてもらいたい。

バルス!って感じ。

自己責任とか自業自得ということを、根本的に完全にはき違えている娘。

ひとまず、色んな人に迷惑をかけたり、負担をかけているので、当然ボッコボコにました。
反省モードに頭がキッチリきりきわるまで話し合い。
うちの子はこういうところで少しでも譲歩したら最悪のパターンなので、一切容赦しなかった。

夫は怒りで落胆し疲れ&呆れて無視。
気持ちは心底わかる。私も無視したい。
そして夫は今朝おそろしく不機嫌でした。
気持ちはわかる。私もキレたい。


娘が落ち着いてから、ツラいことがあるからというので話を聞いたが、200%被害妄想。

娘が部活を通院で休むと、ほかのメンバーによる片付けが杜撰になるらしく、翌朝顧問から全員がガッツリ叱られるのだそうだ。
周りもその事に気づいていて、娘が休んだ翌日は必ず片付けのことで叱られるよね。とか、娘がいないとダメだーというような話をしているのだそうだ。

が、それを器用にも、顧問は私のことが嫌だから叱られると感じており。
自分が悪いと言われてる!と泣きながら話す。

聞いていてちんぷんかんぷんだった。

話を解きほぐして聞いてみると、
片付けかダメというのは、部活メンバーの全体責任だから、休んでる人も休んでない人も関係なしに怒鳴られるのは仕方ないと思うらしい。
が、私かミスしたわけではないのに毎度叱られるのは嫌だという気持ちはあるらしい。

関係ないのに毎回叱られて嫌だなと心の中で思うのは悪いことではない。
それもわかるらしい。

が、叱られたくないという気持ちが強くなって、「うちは関係ないのに、何だよ!」と、うまく腹を立てることはできず、色々誤作動しているもよう。


更によくよく話を聞く
小学校の頃のように私が休んで仕事しなかったから休んでいる私が悪いと思っているのかと思ったが、そうではないとのこと。
それは違うとわかるのだそうだ。

(ええ、だって何年もかけて説明してますもんね。まだわかってないなら絞め殺してやりたいぐらいだわ。)

結局のところ、周りの「必ず叱られるよね」という言葉に対しては、事実を洗い出すと
明らかに「娘が休んだ翌日はほぼ確実に叱られる」「その際に叱られる理由は片付けができてないこと」「お前がいないから叱られた!と周りから責められたわけでは一切ない」「周りは娘が休んだ翌日は必ず叱られるよなーと言う話にはなっているが、まいったなぁー(^_^;)という話らしい」「娘が片付けのことかなと感じて、何度か尻拭いをしなかったところやはり漏れなく叱られたらしい」「それ以外に片付けで叱られることはない」→どこをどう考えても、叱られているのは他の部員の片付けの問題あってで、娘が誰かに嫌われてるという事を決定づける証拠は何もない。

それなのに、真意を客観的に判断する事ができず、私が顧問から嫌われてるからだと思いこんでおり。

状況判断が時系列に思い出せないとか、全くできないのが原因だけど
そうだと思うのはこの子の勝手なんだけど、病むのはやめてくれや。
完全な思い込みだから。
仮に暗黒面に堕ちても、先生には特別な落ち度はない。
しいて言えば、やるべきことをやらない同じ部活の部員は悪いけれど、娘を傷つけている原因と立証もできるわけもない。
それなのにこの事で皆に意地悪されてると言い出した。

いーじーわーるーはーー、しーてーなーいーだーれーもー。

マジでいいかげんにしろ。


そんなのに振り回されるのはもう嫌だ。

ところで、顧問から娘がよく思われてないのは間違いない。
けれど、顧問なりに娘の事は考えてくれてはいる。少しでも責めれば守りに入るタイプなので、あれこれは言えない。
腫れ物にさわるような形で扱われているのが気に入らないらしいが
一方であまり関わりたくないとのこと。

迷走ぶりが激しく、ぐったり。

顧問がどうかではなくて、本人がしんどくならにいようにするにはどうしたらいいか?を改めておさらいして、それでやっとこ落ち着いた。

正直、こういうのが面倒くさい。

1つ1つ、どう判断してよいか?本当にわからないのだそうだ。
理由から教えてもらえれば、なんとなく理解ができる
が、次の似たような機会には全く応用できないと泣きわめいていたが。

はー。

結果から逆算しての行動が一切できないらしい。特性だから仕方ないが。
したコミュニティ
をしているコミュニティがありません
した質問
Finish
8e3c07a198efa67e51a01f3ab800663a57ea6e50 l

発達障害で、A型事業所で働いています

もうすぐ30になります。ですが、どうしても同僚の男性が苦手で、どう対応したらいいのか、考えてしまいます。理由は、相手の業務を押し付けてくる...
回答
職員の方には、食べ物のことで相談されているのですよね? 今度は、事業所の代表者の方に、一度。相談が出来ると良いと思いますが、これは難しい...
Qa comment count icon 2
Finish
21ea6bfcae8bed1a4c7bc3d18f8d5f250d1e78c2

助けてください

チビ子さん、歯が時々痛いと言い出しました(涙)歯医者が苦手…進行止めを塗るのも苦労したくらいです。先日、インフルエンザの検査も暴れてできま...
回答
みなさん、ありがとうございます。 半年に一度検診していましたが、連れて行く大人が滅入ってしまって…反省です。 学校でも、発達障害に理解ある...
Qa comment count icon 8
632047e5b2a712a7707f6b28ac722b1e706f1589 l

このサイトに、入会して4日…いろんな所を覗いて、コメントした

い!繋がりたい!という気持はあるのに考えがまとまらず言葉に出来ない(TOT)、できても半分も言いたい事がいえてないこれも、コミュ症なのかな...
回答
私も同じです!! 痛いくらいあなたの気持ちわかるよ、とか、まるで我が家と一緒とか、伝えたいなーって思うのですが、うまく文章に出来ないもどか...
Tag OT
Qa comment count icon 34