沢中さんのページ

B67a633a e328 43d6 befc 50feff3df25b s 沢中
発達障害(ASD)当事者 成人済み。当事者として社会に貢献する道を模索中。

絵画教室に通っております。
2018年から、イラストを本格的に学びます。
アクション履歴
障がい者も健常者も平等に考える。素晴らしい考え方だが、諸刃の剣。一歩間違えば、合理的配慮を行わないという恐ろしい事態になる。
日記でも伝言でも、長文だと中々理解できない。
だから手短に伝えることを心がけてる。あと全部を伝えようとしなくていい。
肉体疲労があると、精神的にもしんどくなる。希死念慮が出てくる。流石にそれを止めることは出来ない。疲労回復を怠れば。
誰かに頼る一方も馬鹿馬鹿しい。
いろんな人が支えてくれる。感謝はすれど、それは自分から動いた結果だ。
障害者への合理的配慮には、どうしても格差が生じる。障害理解も然り。
障害理解の第1歩は、「受け入れる」事だと思う。
障害理解を健常者に呼びかけることに疲れた。自分が変わるしかない。
理解してくれたらラッキーな程度。