児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

シードリーフ神栖

〒314-0144 茨城県神栖市神栖1丁目12-23
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4851

シードリーフ神栖 シードリーフ神栖
障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 精神保健福祉士 社会福祉士 児童指導員
支援プログラム 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援

2017年6月に開所したばかりです。
まだまだ空きがございますので、お気軽にご利用ください。

支援のこだわり

プログラム内容
・身体を動かす楽しみを知る「運動プログラム」
・ゆっくり丁寧な指導「個別活動プログラム」
・地域交流の機会の提供「体験プログラム」
・健康で元気な身体づくり「食育プログラム」
シードリーフ神栖/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
保育士・社会福祉士の資格を持った指導員が在籍しております。
他にも弊社運営の放課後等デイサービス、就労継続支援施設と連携し、将来を見据えた支援を行ってまいります。

お子様の特性に合わせた療育を行っています。
シードリーフ神栖/スタッフの専門性・育成環境
その他
シードリーフ神栖はお子さんの成長と、日々忙しいお母さんを応援していきます!
シードリーフ神栖/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4851

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 社会福祉士 精神保健福祉士
スタッフ紹介
シードリーフ神栖/児童指導員N
児童指導員N
お子様、保護者様、スタッフの皆さんが笑顔になれるような場所を提供していきたいです。

施設からひとこと

一人ひとりの障がいと向き合い、サポートして参ります。
また、近隣で放課後等デイサービス「グリーンリーフ鹿嶋」、就労継続支援A型事業所「エバーグリーン鹿嶋」を運営しており、お子様の将来を見据えた支援を目指しております。

地図

〒314-0144 茨城県神栖市神栖1丁目12-23
シードリーフ神栖の地図
お問合せ受付時間
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
祝日 09:00 ~ 17:00
長期休暇
備考 年末年始(12/30~1/3)はお休みです。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒314-0144
茨城県神栖市神栖1丁目12-23
URL https://ameblo.jp/seedleafkamisu
電話番号 050-3184-4851
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・精神保健福祉士・社会福祉士・児童指導員
支援プログラム 運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育・預かり支援
送迎サポート 近隣地区へ送迎致します。
(詳しい範囲についてはお問い合わせください)
1日利用の場合:朝夕送迎対応
途中利用の場合:該当する場合に対応
料金 ・児童福祉法に定められた利用料
・おやつ代:無料
・レク費用:実費
現在の利用者
(年齢別)
・2歳児 2名
・3歳児 1名
・4歳児 4名
・5歳児 7名
・6歳児 2名
・放デイ 1名
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4851
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。