児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 土日祝営業
  • スタッフ募集

コペルプラス赤塚教室

近隣駅: 下赤塚駅、成増駅 / 〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-11-3
050-3134-4095

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) 感覚統合療法 言語療法 作業療法 理学療法 遊戯療法 音楽療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

ご連絡いただければパンフレット差し上げます。

支援のこだわり

プログラム内容
認知プログラム…歌ったり、フラッシュカードで集中力や脳の活性化を促します。
音楽・感覚統合…リトミックによる音楽、人間教育、感覚統合を取り入れ心とからだを育てます。
日常生活動作・制作…作業遂行に関する生活能力や、創作力・創造力を育てるプログラムです。
ソーシャルスキルトレーニング…社会に適応していくためのスキルを身につけるプログラムです。
運動療育…複合動作を楽しく行なうコーディネーションプログラムを実施します。
学習支援…就学を見据えて、しこう・かず・もじの教材、算数遊び、言葉遊びなどにより、学習を楽しく参加できるようにするためのプログラムです。





スタッフの専門性・育成環境
保育士や児童指導員をはじめ有資格者、経験者が多数います。でもコペルプラスでは経験や資格問わず、正社員もパートも全員が約1ヶ月間の初期研修から入ります。
コペルプラスの療育は、子ども自身の「学びたい・成長したい」という意欲を最大限に引き出すことを第一に考えます。
「いやでもがんばる」ではなく「楽しいからやりたい」であること。
子どもの瞳が輝くような「療育」を通じ、自発的に取り組み、能力を発揮するお子さまの姿をサポートします。
その為に約1ヶ月の初期研修、その後のフォローアップ研修から実際の子どもの事例研修、全体研修とフランチャイズのメリットを活かして定期的に様々な研修があります。
その他
使用教材数 業界NO.1
1年で使うオリジナルの教材はコンテナ96個分。毎回新しい刺激で楽しく学ぶことができます。

幼児教室コペルで培った発達支援をマンツーマンでおこなうのでその子の良いところを引き出すレッスンができます。

子どもたちが喜びながら学ぶショーのようなレッスンはコペルプラスでしか体験できません。

こども脳機能バランサーを導入。
子ども一人ひとりの認知機能の発達を定期的に検査し、知的な能力を高めます。
何かができないや特異な行動は、特定の認知機能の弱さ(または感覚の過敏)が関係しています。
どこでつまずくかを知ることで、目に見えない「困り感」を把握します。

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員

施設からひとこと

来年二月開所予定です。

現在は来年一月の説明会、体験会の予約を受け付けています。

地図

〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-11-3
コペルプラス赤塚教室の地図
サービス利用時間
祝日
長期休暇
備考 来年二月開所予定です。
一月からの説明会、体験会の予約を受け付けています。

施設詳細情報

住所 〒175-0093
東京都板橋区赤塚新町2-11-3
電話番号 050-3134-4095
近隣駅 下赤塚駅・成増駅・光が丘駅・平和台駅・東武練馬駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・感覚統合療法・言語療法・作業療法・理学療法・遊戯療法・音楽療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート なし
料金 別途費用はかかりません。
求人情報 詳しくはこちら

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。