児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中
  • 土日祝営業

LITALICOジュニア横浜東口教室

近隣駅: 神奈川駅、横浜駅 / 〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町6-18 アーバンスクエアⅡ6F
電話で聞く場合はこちら 0120-153-608

おままごとを使って「好き」「できた」を増やすためには?

教室の毎日
こんにちは!LITALICOジュニア横浜東口教室です。

横浜市神奈川区で児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援の療育の教室を運営しています。

突然ですが、お子さまの好きなものや好きな玩具は何ですか?
おままごと、プラレール、ブロック、お人形、戦いごっこ、などなど様々な遊びや玩具が浮かぶのではないでしょうか。
では、なぜそれらが好きなのでしょうか。
ごっこ遊びが好きなのか、走るものが好きなのか、組み立てるのが好きなのか・・・何の要素に惹かれているのかは人それぞれです。
LITALICOジュニアでは『好き』を見つけて、そちらをヒントに
新しい『好き』や『できた』を増やしていきます!

そして「大好きな玩具で遊べるのなら!」と、苦手な課題を頑張ることができるのであれば、それはとっても素敵なことですよね!
お子さまにとって、玩具はとっても偉大なんです。

さて、本日は横浜東口教室の『おままごと』を使ったプログラムの一例を紹介しようと思います!

まず、おままごとの玩具にはどのような要素があるでしょうか。
様々な色、様々な種類の食材の玩具、玩具の個数、包丁やお皿などの道具など、おままごとと言っても様々な要素がありますね。

また、お子さまによって同じおままごとでも好きな遊び方も色々あります。
食材を包丁で切ることが好き、食材同士をくっつけているマジックテープのベリベリとした感触を楽しむことが好き、お人形さんやスタッフに食べさせることが好きなどなど。

これらのおままごとの要素や好きな遊び方を活かして、お子さまのできたを増やすプログラムを行うことができるんです。
今回は指導例を2つ紹介したいと思います。

(例1)
好きな遊び方:パペットに食べさせること
目標:「名詞を聞き、該当の実物を選択することができる」
指導例:指導員に言われた食べ物の名詞と同じものをおままごとの中から選択し、選択することができたらパペットに食べさせることができる

(例2)
好きな遊び方:包丁を使って切る
目標:「20までの数を数唱する」
指導例:事前に提示する食材の数を20個にしておき、全部で食材が何個あるか数え、数えることができたら包丁を使って切ることができる

このように様々なプログラムを考えることができますね。
また、おままごとでの好きな遊び方は、おままごとだけでなく、他の玩具にも応用できる遊び方の場合もあります。

LITALICOジュニアには、オリジナル教材の他にも、各教室に様々な玩具を揃えています。
お子さまの『好き』を見つけ、そこからさらなる『好き』や『できた』を増やして興味を広げながら、一緒に楽しく指導に取り組んでいきましょう!

◆2023年度 ご利用者さま募集!
LITALICOジュニア横浜東口教室では、2023年度のご利用者さまを募集しています。
興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

LITALICOジュニア横浜東口教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
上記チェックボックスよりメールアドレスで発達ナビにご登録される場合、利用規約個人情報の取り扱いについてに同意したことになります。
WEB問い合わせ を送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。