「癇癪」の検索結果 (3ページ目)

発達特性がある子どもの学びや暮らしに役立つ本がいっぱい!通常学級での支援ノウハウ、0歳からの子育て記録漫画、食事での動作指導など幅広くご紹介
7月の新刊コラムは、通常学級で受けられる支援について書いた本、発達特性のある娘との療育記録をつづった本、発達障害がある子への適切な関わり方についての本、食事動作指導についての本、忘れ物をテーマにした絵本、児童...
公開日:2022/07/12
「謝って!」娘の他害でママ友激怒!連日の謝罪要求、幼稚園での四面楚歌。1年で退園を余儀なくされ――【ママ友トラブル】発達ナビユーザー体験談
【発達ナビではユーザーさんからの子育てエピソードを募集中!今回は「ママ友トラブル」についてのエピソードをご紹介します。】 わが家の娘は現在21歳。12歳のころに自閉スペクトラム症の診断を受けています。 周りの...
公開日:2022/07/10
効果てきめん!危険回避からお支度まで、家庭内のツールを大公開。視覚支援で育った発達障害の息子の今
こんにちは、ADHDと自閉スペクトラム症の診断のある小学3年生、むっくんの母ウチノコです。発達障害のある子への支援方法の王道と言えば視覚支援!私もむっくんが小さいころからよく使用しています。小さなころから使い...
公開日:2022/07/05
「死んでやる」どん底のADHD少年と家族を救った「魔法使い」とは――発達障害を描いたCMプロデューサーが聞く【#見えない障害と生きる】
本連載は、発達障害を描いたドキュメンタリーCM『見えない障害と生きる。』でプロデューサーを務めた東海テレビの桑山知之が聞き手となり、さまざまな発達障害の当事者やその家族らと対談するコラムである。今回は、愛知県...
公開日:2022/06/28
「障害がある孫には会いたくない」7年越しの帰省、パニックを起こした息子に祖父母は――発達ナビユーザー体験談
【発達ナビではユーザーさんからの子育てエピソードを募集中!今回は「祖父母トラブル」についてのエピソードをご紹介します】 長男は現在小学2年生。年長のときに自閉スペクトラム症やDCD(発達性協調運動症) などの...
公開日:2022/06/28
「ぜったい発達障害!」思い込みが激しい義母、会うたびに娘への指摘が止まらず心が壊れそうになり…――【祖父母トラブル】発達ナビユーザー体験談
【発達ナビではユーザーさんからの子育てエピソードを募集中!今回は「祖父母トラブル」についてのエピソードをご紹介します。】 わが家の娘は現在小学5年生です。特に診断などはおりていませんが、昔から切り替えが苦手だ...
公開日:2022/06/25
「来るな!」ハサミで服を切り叫ぶ息子に、ママ友ドン引き。事前に自閉症のことは伝えていたけれど――【ママ友トラブル】発達ナビユーザー体験談
【発達ナビではユーザーさんからの子育てエピソードを募集中!今回は「ママ友トラブル」についてのエピソードをご紹介します。】 息子は現在小学2年生。3歳のときに自閉スペクトラム症と知的障害の診断を受けました。 息...
公開日:2022/06/19
癇癪で捻挫、出血も!「癇癪中は痛みに鈍感」な8歳息子、怒りを鎮めるか発散するか?出した答えは…
ADHDと自閉スペクトラム症の診断があるむっくんは、小さなころから癇癪を起こしやすい子でした。むっくんの癇癪とは主に怒りの爆発。大きな声で怒鳴ったり、暴れたり。小学3年生になった今は随分と落ちつきましたが、癇...
公開日:2022/06/17
「幼稚園いや!」グレーゾーン娘の激しい登園渋りに休む電話をするのもつらく…そんなとき思わず語りかけたこととは
こんにちは、とまぱんです。発達グレーゾーンの4歳の娘を育てています。現在娘は年中ですが、年少のころは登園渋りが激しい毎日でした。今回は当時の苦悩と登園渋りが少し和らいだちょっと意外なきっかけを振り返ってお話し...
公開日:2022/06/16
放たれた夫のセリフに絶望。癇癪、夜泣き、孤独な自閉症育児のSOSは届かず――バラバラだった家族は、いま
わが子の障害に向き合うことがなかなかできず一番つらかった時期、私は身近であるはずの夫の記憶がほとんどありません。息子ほぺろうの癇癪がひどくなり出してから、そして正式に診断名がついてからその後しばらくの間、障害...
公開日:2022/06/13