ADHDのむっくんの原動力は大好きな「図鑑」。意外な成長に、母もうれしい驚きで…!

ADHDのむっくんの原動力は大好きな「図鑑」。意外な成長に、母もうれしい驚きで…!のタイトル画像

宇宙が大好きなむっくんの愛読書は図鑑です。むっくんにとって図鑑は知識を得るだけのモノではありません!できることを増やし、世界を広げ、リラックス効果もあり、頑張る時のパワーの源にもなる優れもの!今回はむっくんと図鑑のお話です。

ウチノコのアイコン
ウチノコ
9040 View

2歳1か月。むっくんと宇宙、運命の出会い

むっくんと図鑑の出会いは2歳1か月の時。きっかけは博物館で惑星の壁画にぺったりと張り付いて動かなくなってしまったこと。この子はこういうものが好きなんだなぁと知った私は、小さな子ども用の「そら」をテーマにした薄い図鑑を購入しました。
宇宙が大好きな息子・むっくん
Upload By ウチノコ
現在自称宇宙博士むっくんのお気に入りは、当時から宇宙について書いてあるページです。当時は2歳なので、文字も読めないし、おしゃべりだってまだ怪しいのに、毎日図鑑の読み聞かせを要求し、初めての図鑑はボロボロになるまで使いこまれました。

そこで、3歳の誕生日に分厚い図鑑をプレゼント。惑星以外にも興味をもってほしいなと思い、宇宙、星空、人体、動物、鳥、魚、恐竜、乗り物とバリエーションも揃えてみました。

が、むっくんが興味を持った図鑑は宇宙、星空、人体だけ。興味のない図鑑達は今でもピカピカですが、大好きな3冊はボロボロのバラバラです。特に宇宙図鑑は全てのページを補強して、再縫い綴じまでして使いこむほど入れ込んでいます。
宇宙図鑑は大好きでバラバラになっても綴じなおして読むほど
Upload By ウチノコ

むっくん流、図鑑の楽しみ方

むっくんが図鑑を楽しむにあたって、私が大変なのは読み聞かせ!重いし、読んでいる方が眠たくなるし、これほんと大変。まぁ図鑑の読み聞かせは、わが家ではもっぱら夫のお仕事ですし、最近の図鑑はDVDがついているので、ばんばん活用しています。むっくんには暇さえあれば図鑑を読みたい欲求があるので、これにはとっても助けられています。
寝るまえの読み聞かせも図鑑
Upload By ウチノコ
そして読んだ後のお楽しみは、図鑑の内容をブロックで再現すること。宇宙の図鑑なら、惑星や探査機を作ります。人体図鑑なら臓器や細胞を作ります。読んで、理解して、再現。これが1セットになるのがむっくんの図鑑の楽しみ方です。
むっくんは、図鑑などで新しい知識を得たら、ブロックで惑星をつくるなどアウトプットをする
Upload By ウチノコ
この図鑑への愛着は、ひょっとしたら「こだわり」と呼ばれるものなのかもしれません。「こだわり」と聞くと、大変そう!大丈夫?!と心配になってしまうかもしれませんが、図鑑への「こだわり」から生まれたモノはむっくんや私の毎日を助けてくれる力となりました。

そんなところで!?意外な図鑑のチカラ

例えば、人体図鑑で人体について理解を深めたむっくんは、栄養が大切だからと苦手な食べ物を頑張って食べるようになりました。膀胱におしっこがたまりすぎると臓器が苦しむからとトイレに行ってくれたり、ウイルスが怖いから、細胞を応援しなきゃ!とワクチン接種も暴れず頑張ってくれる日もありました。
トイレを嫌がるときも、図鑑に書いてあるようにおしっこを我慢すると膀胱や腎臓がつらい、と伝えるとスムーズに行けた
Upload By ウチノコ
図鑑を通して文字を覚えてくれたことにも助けられました。むっくんは好きなことはどんどん吸収するけれど、興味のないことは全く頑張れないタイプ。だけど図鑑に夢中で、自力で読みたい気持ちがムクムク育ったことで、ひらがなカタカナ、そして簡単な漢字はいつの間にかマスター。

文字が読めることは、自力で情報を集め、見通しを考えることにつながり、むっくんの不安の解消に一役買っています。
図鑑のおかげで文字も読めるようになった
Upload By ウチノコ
さらに図鑑には、むっくんをリラックスさせ、クールダウンする効果もあるようです。疲れがたまっている時、癇癪を起こしそうな時、眠れない夜もむっくんは図鑑を読んで心を落ち着けます。いつもより多く図鑑を読んでいる時は、疲れているんだなぁと私が感じるサインになり、むっくんへの接し方を考えるきっかけにもなります。

保育園でも苦手な活動の息抜きはもちろん図鑑。図鑑を使ってバランスを取りながら苦手なことも頑張っているようです。

むっくんの頑張る原動力になっている図鑑は、食事やトイレ、予防接種、そして見通し不安や気持ちのコントロールなどでも力を貸してくれます。それは同時に、むっくんに日々寄り添う母にも力を貸してくれているよう…!
ゴロゴロしながら図鑑を読むのが至福の時
Upload By ウチノコ

図鑑が育てる将来の夢

図鑑はむっくんにとって、興味や大好きな気持ちを育てる肥料のようなものです。

ずっと図鑑で知識を蓄えてきたむっくんですが、最近ではついにアウトプットもしたくなったようで、自作の図鑑を作りはじめました。これまた小学校に向けての運筆の練習になっています。

そして図鑑が育んでくれた将来の夢は、もちろん宇宙の研究者!きっとこれからも図鑑を通してむっくんはたくさんの夢を育てていくのだと思います。
ADHDのむっくんの原動力は大好きな「図鑑」。意外な成長に、母もうれしい驚きで…!の画像
Upload By ウチノコ
むっくんを見ていると、好きなことに思い切り打ち込むうちに、いつの間にか新たな能力を獲得しているように感じます。また、最初は一つのことだけに対する興味でも、そこをきっかけに更なる興味が育ち、世界も広がっていきます。

「好きこそものの上手なれ」と言いますが、苦手に取り組むだけでなく、むっくんには「好き!」をひたすら伸ばしてもらう方が性に合っているのかもしれません。これからも宇宙愛を土台に、夢中で「好き」を追いかけるむっくんの背中を見守っていきたいです。
ADHDのむっくんの原動力は大好きな「図鑑」。意外な成長に、母もうれしい驚きで…!の画像
Upload By ウチノコ
こだわりが強いのぼるの世界を広げたい…!「好きなもの探し」で出あえた素敵な場所のタイトル画像

関連記事

こだわりが強いのぼるの世界を広げたい…!「好きなもの探し」で出あえた素敵な場所

【発達ナビ企画】みなさんの「こだわりの活かし方」特集のタイトル画像

関連記事

【発達ナビ企画】みなさんの「こだわりの活かし方」特集

「保育園にゲタはダメ!」ママの反対に息子・むっくんが提案した、みんなが笑顔になれる解決策のタイトル画像

関連記事

「保育園にゲタはダメ!」ママの反対に息子・むっくんが提案した、みんなが笑顔になれる解決策

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。