働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?

働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?のタイトル画像

私事ですが、昨年の春からパートの仕事をしています。その当時心配だったのはやはり自閉症の長男のこと。勤務は短い時間なので、普段は長男が放課後等デイサービスから帰宅するまでに仕事を終わらせて帰宅できます。けれど夏休みは学校がなく放課後等デイサービスの預かり時間も短い!どうしたものかとデイサービスの先生に相談してみました。

シュウママのアイコン
シュウママ
28789 View

無事、仕事が決まったものの...乗り越えなくてはならないハードルがたくさんありました

昨年春から仕事をしている私ですが、仕事を始めるにあたり一番心配だったのはやはり子どもたちのことでした。けれど定型発達の次男は幼さが抜けてしっかりしてきているし、自閉症の長男は平日、放課後等デイサービスに通っているので帰宅時間はだいたい18時。間に合うよう働けば問題ありません。

ありがたいことに、かつてお世話になっていた会社で事務のパートが決まりました。平日の10時から16時までの勤務なので、長男の帰宅時間にも間に合う。ほっとしました。

けれど、気がつきました。しまった!夏休みをどうしようかと。
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?の画像
Upload By シュウママ

ダメもとで聞いてみよう・・放課後等デイサービスに聞いてみました

長男が通っている放課後等デイサービスは、学校のある日は学校に直接お迎えに行ってくれ、18時に自宅まで車で送ってくれます。けれど、春休みや夏休みといった長期休暇の期間は、10時から15時30分までになります。
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?の画像
Upload By シュウママ
私の勤務時間は10時から16時。これでは夏休み中は、放課後等デイサービスを利用したとしても私の出勤時間にも長男の帰宅時間にも間に合いません。一度は仕事を諦めようかと思ったのですが、藁にもすがる思いで、通っている放課後等デイサービスに相談してみることにしました。

放課後等デイサービスから、意外な返事が!

放課後等デイサービスの責任者の先生に仕事のことと夏休みのことをお話しすると、先生はしばらく考えて「それなら、長期休みの期間だけ預かり時間を延長しますよ」と言ってくださいました。

「息子さんの他にも、実は同じように働いているお母さんから、時間を延長できないか相談を受けてます。大丈夫ですよ」そう笑顔を見せてくださったのです。
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?の画像
Upload By シュウママ
そんな先生の言葉は、働く私の背中を押してくれるようで、とてもあたたかかったです。

働くことを諦めないで。相談してみることで克服できることがあるかもしれません

もちろん、放課後等デイサービスによっては時間の延長に対応できないところもあるかと思います。けれど、もし私と同じように長期休みの問題で働くことを躊躇している方がいるのなら、すぐに諦めるのではなくて、一度放課後等デイサービスに相談してみて欲しいなと思います。もしかしたら解決することもあるかもしれません。

仕事を始めてちょうど1年たちますが、こうした支援があるおかげでなんとか続けてこられています。もともと出不精なこともあって家庭内でストレスを溜めがちだった私ですが、仕事を始めてからは外に出て働くことで気分をリフレッシュすることができるようになりました。

そして夏休みを放課後等デイサービスで過ごすことは、長男の成長にもプラスになりました。通っている放課後等デイサービスでは、夏休みはプラネタリウムに行ったり、広い公園を走り回ったりして、家庭で過ごす以上に日々さまざまな活動に取り組むことができます。そのおかげで夜もぐっすり眠り、ご飯もたくさん食べ、元気に過ごしていました。

放課後等デイサービスが働く私の背中を押し、長男の成長もサポートしてくれたのです。

周囲の人に支えられ、さまざまな問題を乗り越えることができたことを痛感した1年でした。
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?の画像
Upload By シュウママ
自閉症長男を預けてラクしていいの?放課後等デイが母に教えてくれた「前向きな理由」のタイトル画像

関連記事

自閉症長男を預けてラクしていいの?放課後等デイが母に教えてくれた「前向きな理由」

自閉症のこだわり炸裂で遅刻寸前…朝のピンチ、次男があっさり解決!のタイトル画像

関連記事

自閉症のこだわり炸裂で遅刻寸前…朝のピンチ、次男があっさり解決!

放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介のタイトル画像

関連記事

放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事を書いた人

シュウママ さんが書いた記事

自閉症長男の「外出先で大パニック」から学んだ――お出かけ前にわが家がすることと、パニックが起きたときにできることのタイトル画像

自閉症長男の「外出先で大パニック」から学んだ――お出かけ前にわが家がすることと、パニックが起きたときにできること

自閉症の長男は外食が好きです。特にラーメンには目がなくて、週末のたびにラーメン!ラーメンと連呼しています。ある日の週末、希望に応えて長男お...
発達障害のこと
15137 view
2019/09/23 更新
1年ぶりの宿泊学習へ!ドキドキの行事を乗り越えた自閉症長男の、大きな成長のタイトル画像

1年ぶりの宿泊学習へ!ドキドキの行事を乗り越えた自閉症長男の、大きな成長

少し前、長男の通う特別支援学校で宿泊学習がありました。去年も同じ時期に行われたので、長男にとって今回の宿泊は2回目です。去年は、学校からほ...
進学・学校生活
14238 view
2019/07/26 更新
自閉症長男「療育手帳の取得を」と言われて――割り切れなかった5年前。必要な環境を用意できている今、思うことのタイトル画像

自閉症長男「療育手帳の取得を」と言われて――割り切れなかった5年前。必要な環境を用意できている今、思うこと

長男が特別支援学校へ進学するにあたり、就学相談では、療育手帳を入学までに取るようにとのお話がありました。そもそもなぜ今まで取ってなかったの...
進学・学校生活
33148 view
2019/05/31 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。