LITALICO発達ナビ4周年!「発達ナビと出あって変わったことは?」ユーザーの皆さんに聞きました

2020/01/09 更新
LITALICO発達ナビ4周年!「発達ナビと出あって変わったことは?」ユーザーの皆さんに聞きましたのタイトル画像

LITALICO発達ナビは2016年1月26日、発達障害ポータルサイトとしてオープンし、2020年1月26日で4周年を迎えます。
そこで、発達ナビユーザーの皆さんにアンケートを行い、発達ナビと出あって変わったことや、発達ナビに求めることなどについて伺いました。
「仲間と出会えた」「いろんな知識を得られた」「書くことで心を整理できた」「実生活でも大きな一歩を踏み出せた」等、発達ナビを介してさまざまなつながりを持てたり、不安を解消する切っ掛けを得られたという声をたくさん寄せていただきました。

発達ナビ編集部さんのアイコン
発達ナビ編集部
5486 View

4周年を迎えたLITALICO発達ナビ!発達が気になる子の保護者や支援者の居場所に

LITALICO発達ナビ4周年!「発達ナビと出あって変わったことは?」ユーザーの皆さんに聞きましたの画像
Upload By 発達ナビ編集部
LITALICO発達ナビは2016年1月26日、発達障害ポータルサイトとしてオープン!2020年1月26日で4周年を迎えます。

・発達障害について分かりやすく伝えるメディアに
・発達が気になるお子さんの保護者や支援者の皆さんが悩みや不安の解決のヒントを見つけられるように
・日本の、世界のどこに住んでいても仲間と出あえる場所に

そんな想いで、運営してきました。

現在、会員数は15万人を超え(2020年1月8日現在)、多くのユーザーのみなさまにご利用いただいています。

発達ナビには、今年度スタートした新しい機能の「ダイアリー」をはじめ、様々な機能があります。

■ダイアリー
子育ての記録や日々の想いを綴ることができる日記機能。公開範囲を選ぶこともできます。新たにハッシュタグ機能もつき、キーワードでの検索もしやすくなりました。悩み事のヒントを他のユーザーの皆さんの投稿から見つけたり、仲間を見つけやすくなるハッシュタグ機能も、ぜひ活用してください

■タイムライン
ユーザーさんが自分の気持ちや日々の出来事をつぶやき、他のユーザーさんと交流できます

■みんなのアンケート
発達ナビからのさまざまなテーマのアンケートに参加。他の回答も見られるコーナーです

■Q&A
ユーザーさんが自分の聞きたいことや悩みを質問できます。投稿に対して他のユーザーさんから回答が集まります

■コラム
当事者ママの体験談や専門家のコラム、発達障害についての概説コラムやニュース記事が読めます

■コミュニティ
ユーザーさん同士が交流できるコミュニティがたくさんあります

■親子のヒント
子どもの困りごとに関して、臨床心理士や作業療法士の専門家がヒントを紹介!イラストつきで対処法が分かります

■施設情報
発達が気になる子どもたちが利用できる全国の施設が検索できます

4周年を迎え、さらに機能の充実を予定しています。2,000を超える掲載コラムをより検索しやすくする準備も進めています!

発達ナビに出あって、どう変わった?ユーザーアンケートから

2020年の元旦から、発達ナビではユーザーの皆さまにアンケートを行っています。

「発達ナビに出あって、どう変わった?」「発達ナビがどんな風だったらもっと使いやすい?」というテーマのアンケート、皆様から、さまざまな声をお寄せいただきました!その一部をご紹介します。

悩んでいるのは自分だけじゃない!リアルな情報や仲間と出あえる場所

リアルな世界にはくつろげる居場所はなかったり、違和感ばかりを感じていたけれど…。コラムなどで様々な知識を得ることができたり、ダイアリーやタイムライン、Q&Aなどで他の保護者の皆さんの意見や体験談を知ることで、一人じゃないと勇気づけられ、お子さんとの関係もよくなった、という方もいらっしゃいました。

毎日かかってくる学校からの電話。
クラスのお友達の家に謝罪や、壊してしまった物の弁償。
大騒ぎや、耳を防いで座り込む姿で授業に参加出来ていない姿を見る授業参観…。
リタリコ発達ナビに出会い、自分だけが悩んでいる世界から、視界が拡がり大袈裟かも知れないけれど、独りじゃないって感じる事が出来ました。
一生懸命に言い聞かせ○○しなさいってガミガミな母から、息子の気持ちを聞き解決策を一緒に考える母に成長出来たのも、リタリコ発達ナビのお陰です。
学校で、初めてやる事への不安。家に帰ってからの母のガミガミ。
息子からしたら、くつろげる場所も無く拷問の様な日々だったに違いありません。
あの拷問の日々から、脱出して、息子の成長も相まって、現在は、内服薬が無くても、何一つパニックになる事や大きなトラブルは無い状態迄に成長しました。(のっぺさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

発達ナビで一番助かっているのは、同じような方の声をたくさん見ることができることです。同じような質問を見ても、大手検索サイトの回答はいわゆる「定型の子」向けの教科書的なものが多いと感じます。
その点、こちらでは「発達に難がある子」向けの回答なり体験談だったりするので、参考度合いが全然違います。これだけ同種の母が集うところも少ないのでは?
今では、PC立ち上げてまず開くのがこちらのサイトになりました。
苦労しているのは自分だけではない、といつも勇気をもらっています。(Reiさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

基礎的な知識を深める内容から、実体験を元に書いていただいたたコラム、そしてみなさんのタイムライン。
一人として同じはなく人それぞれの特性がある中、悩みながらも前進されている皆さんの存在に勇気をもらっています。
自分ひとりではとても調べきれない色々な事がここに集約されていて、大変助けられています。(ゆっきーさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

気持を書き出すことで、落ち着けるように

気持を書き出すことで整理でき、落ち着くことができるという方も多くいらっしゃいます。新しくリリースした「ダイアリー」は、子育て記録として、仲間との交流ツールとして、活用いただけています。

気持ちを吐き出す場所。日記にだったり、Q&Aだったり。誰かに聞いてもらっていると思う事に救われる。書いたり読んだりしてるうちに気持ちが落ち着く。(にこにこぷんさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

ダイアリーしか活用できてないですが、コラムもとってもお勉強になっています。
周りに話せないことをたくさん書かせて頂いて、共感して頂けていいね!をもらい
「自分でだけ悩んでるわけじゃない」と思えます。(ルーシーさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

発達ナビの仲間からの後押しで、実生活でも一歩踏み出せた

実生活でも、発達ナビでユーザーの皆さんからの後押しで大きな一歩を踏み出せたという人も。

一番大きな変化は、発達グレーというやつかも。と疑い、学校へそう伝えているものの、専門機関へ繋ぐ勇気が持てず、また繋げる方法も分からず居ましたが、こちらで皆さんに背中を押して頂き、学年主任の助言を得て、小4の2学期になって初めて市の専門機関と隣市の児童精神科受診に繋げる事ができた事です。大きな一歩でした。(ヒヨコさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

焦りが消え、子どものペースでの成長を見守れるように

発達ナビユーザーとの交流の中で、お子さんのペースを大切に、自分らしく成長していければ…と自然と思えるようになってきたという声も寄せられました。

心の拠り所ができました。
身近な人達には愚痴りづらい事もこちらでは吐き出せるし、皆さんからアドバイスも頂けます。
子供の事も今までは、定型に近づけたい!と言う気持ちが強かったのですが、LITALICOさんに出会い、気持ちを大切にしてこの子のペースで成長していけば良いんだ。と変わりました。
今まで、一人で悩み孤独だった気持ちが少し癒されたように思います。
同じように悩み試行錯誤している仲間がいる!と勝手に思わせてもらい、頑張る気力にしています。(はむはむさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

変わったこと…意識でしょうか。一年と少し前の私は思いやりの気持が持てるようになって欲しいと息子に望んでいたけど、今は自分らしく生きられるようにと願っています。上っ面しか見てなかったなと思います。リタリコのおかげで理解が深まりました。
受診予約を待たずして的確なアドバイスをたくさんもらえたり、どんな時間帯でも吐き出せたり、交流させてもらえたり、本当に助けられています。(ニナさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

どんな時間に書き込んでも仲間がいる心強さ

いつでも寄り添ってくれる仲間、戦友に出あえたという声もたくさんありました。

リタリコに登録した頃の息子は深夜3時まで眠らないか深夜3時に起きるか、しかも私を巻き込む形のこだわり有り、という状態でした。
どんな破天荒な時間にタイムラインを更新しても5分以内にハートがつくリタリコで顔も知らない戦友に出会えました。ありがたい事です。(ロレスカトックスさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

ナビに出会えて変わった事は、一人で抱え込まずに助けられたり、支えられたり、理解されない悩みに理解されたり、本当に嬉しい世界ができた事。
リアル世界もこうであって欲しい。(梛丹さん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188
同じように子育てに悩みながらも懸命に子育てをする仲間だからこそ、ダイアリーのコメントも、Q&Aやコミュニティでのやりとりも、あたたかで思いやりある言葉であふれています。

こうした思いあえるつながりが、社会の中でもあたりまえになるように。
みなさんの寄せてくださった言葉から、発達ナビも、もっと発信をしていきたいと思いました。

これからの発達ナビ、どんな機能や運営を期待する?

機能や取り組みについても、ご意見をたくさん寄せていただきました。

その中から一部をご紹介します。
発達ナビでは、年に1回行うフェスタのほか、企業の皆さんとのコラボイベントや、りたりこ研究所等が行うワークショップのご案内など、様々なリアルな場で集えるイベントも実施しています。そうしたイベントにご参加いただいた方からもご意見を頂きました。

障害や特性理解を深められるイベントや活動を

参加させて頂いたイベントではVR体験を受けさせて頂き、瑠美の感覚の一部を知る事ができました。
VR体験については、色々な子供に触れ合う事がある人たちを中心に、どんどん体験をして、理解が広まれば良いと思います。また、VRが難しい人向けに普通の画面でも体験できるようなものがあれば、小学校等の道徳に役立てられるのではないでしょうか。(飛竜 翔さん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

ダイアリーやQ&A、コミュニティなど投稿機能の改善へのご意見も

新機能のダイアリー等への機能改善のご提案もいただいています。ダイアリーは、より使いやすくなるよう、順次機能開発を行っています。ダイアリーでは、記事の削除、投稿途中の書き込みの自動保存や、投稿月ごとにみられる機能等の準備も進めています。ご期待ください。

ダイアリーの、公開非公開切り替え機能が便利で重宝しています。上書き編集で対応していますが、記事の完全削除ができるといいかなと思います。(まどからさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

Q&Aやコミュニティで、長々とコメントを書き込んでいざ投稿って時に真っ白になって消えてしまう時が多々あり心が折れそうになった事があります。あれってどうにかなりませんか…(モジャ子さん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

検索性の向上や、母向け・グレーゾーンのお子さんへの支援についてのコンテンツ等への希望も

検索性やコンテンツへのご意見もいただきました。既存コラムの検索しやすくるす取り組みを行っています。

また、動画コンテンツなどコンテンツの幅も広げていますが、こうした新しいコンテンツにもアクセスしやすいサイトにリニューアル予定です。

息子が今後色々な壁にぶつかることが出てきても、何かの打開策は何も知らなかった時からすれば、安心して見つけられそうです。
今後もつぶやける環境の継続と、年齢別での悩み相談や解決法、選択肢の数々なんかを検索しやすく見られたらなと思っています。(ゆきさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

専門家の方に質問できるコーナーがあれば嬉しいです。
あとは、「こういうケースにはどう対応しているか?」などをたくさんの例が知りたいので、アンケートをもっと充実させてもらえたら嬉しいです。
カサンドラについてはコラムが一件あった様に思いますが、ここに登録している親、本人のケアについてももっと取り上げてもらえたら、心が救われる親が増えて、結果、子どもに良い影響が出るのでは?と思っています。(らららさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188

知的障害が無いと、公的支援も少なく、対応方法を相談センターも、病院も誰も教えてくれません。でも、本人も家族も支援を必要としています。少しでも、不登校になる子ども減るように。
自分の夢をあきらめずに、進んでいけるような環境があったらと思います。
(上記にともなう情報や参考事例などがあるとたすかります)(ひーちゃんさん)

出典:https://h-navi.jp/descriptive_surveys/188
今年度より配信スタートした動画コンテンツでは、アンケートで募集した皆さんからの質問を専門家にインタビューし、ご紹介する企画なども行っています。今後は、ダイアリーなどを活用して、より双方向型のコンテンツを作っていくことができたらと考えています。

発達ナビでは、今後も幅広いコンテンツをご用意し、さらに皆さんそれぞれにとって必要な情報をより簡単に見つけられる仕組みを準備しています。ぜひ4周年を迎えた発達ナビにご期待ください。

さまざまなSNSアカウントでも情報発信中!

発達ナビでは、FacebookやTwitterのほか、InstagramやLINEなどのSNSでも情報を発信しています。ぜひ、活用してくださいね。

皆さんの「発達ナビに出あって変わったこと」「変わるといいなと思っていること」をシェアしてください

発達ナビを活用いただくことで変わったこと、変わるといいなと思っていること、まだまだ募集中です!をぜひお寄せください。

「発達ナビと出合って変わったこと」
「こんな風に使っています」
「こんな機能があったらうれしいな」etc…

シェアの方法は2つ!
ダイアリーでシェアいただく、もしくはアンケートにご回答いただく形で受付ます。

ダイアリー投稿の場合は
・公開範囲を「全員に公開」にする
・タイトルに【4周年アンケート】を入れる
形でご参加ください!
【ご意見募集】発達障害フレンドリーなグッズを作ろう!発達ナビ×フェリシモ コラボグッズ第2弾がキックオフ!のタイトル画像

関連記事

【ご意見募集】発達障害フレンドリーなグッズを作ろう!発達ナビ×フェリシモ コラボグッズ第2弾がキックオフ!

性の問題行動、就職後の困りごと...どう教える?漫画やワークで具体的に学べる書籍を中心に、4冊をご紹介!のタイトル画像

関連記事

性の問題行動、就職後の困りごと...どう教える?漫画やワークで具体的に学べる書籍を中心に、4冊をご紹介!

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。