【新規受付終了】オンライン保護者会の実施!特別支援教材を保護者へ無料開放も――発達の気になる子と保護者応援企画【新型コロナ関連企画】

2020/03/11 更新
【新規受付終了】オンライン保護者会の実施!特別支援教材を保護者へ無料開放も――発達の気になる子と保護者応援企画【新型コロナ関連企画】のタイトル画像

新型コロナウイルス拡大の影響で、自宅で過ごす、障害のある子、発達が気になる子と保護者が増えています。そうした状況の中、保護者は「子どもの学びの機会の損失」や「メンタルの不安定」という悩みを抱えていることが、発達ナビが行ったアンケートでも明らかになりました。

そこでこの度、さまざまな悩みや不安をシェアしたり、解決策のヒントを得られたりできるような「オンライン保護者会」を実施します。また、発達支援施設向けに提供している特別支援教材の一部を、保護者の皆さまに無償でお使いいただけるようにします。

発達ナビニュースさんのアイコン
発達ナビニュース
36404 View

【終了】専門家に質問!悩みをシェア!オンライン保護者会を実施

子どもと親のみで家の中で過ごしていると、不安な気持ちになったり、不安定になっている子どもをどうサポートしていいか分からない…と感じている皆さまも多いと思います。

先日LITALICO発達ナビがユーザー向けに行ったアンケートでも、子どもが不安定だという回答に続き、保護者自身もストレスを感じているという声が多くありました。
【新規受付終了】オンライン保護者会の実施!特別支援教材を保護者へ無料開放も――発達の気になる子と保護者応援企画【新型コロナ関連企画】の画像
LITALICO発達ナビ「新型コロナウイルスによる休校措置についてのアンケート」(実施期間:2020年3月4日(水)から3月8日(日)、回答数279)より
Upload By 発達ナビニュース
【新型コロナ】発達障害がある子の保護者向け・発達ナビ特設ページ開設!緊急アンケートで分かったニーズから。地域情報や家での過ごし方もシェア!のタイトル画像

関連記事

【新型コロナ】発達障害がある子の保護者向け・発達ナビ特設ページ開設!緊急アンケートで分かったニーズから。地域情報や家での過ごし方もシェア!

寄せられた声の中には、次のようなものもありました。

「気持ちのバランスを崩し、特に寝付きが悪い。一日に何度も突然のハイテンションと突然の沈黙を繰り返したり、ADHDの困り事が急増。慣れたと思っていた社会性が必要な場への緊張感が増してしまい、自傷行為が目立つ」
「課題を親が管理しなければならない。あれこれやれと言えばキレたりして物に当たる。本人もどう手をつけて良いか分からなくなっている」
「兄・姉・妹トラブル。常に衝突をする。3人共に発達障害がありトラブルの連続」
「暴れないかヒヤヒヤ。服薬させお腹を満たしあまり強く言わない」


など、休校措置が続く中、家の中で精神的にもぎりぎりの状態で過ごしている様子が見受けられます。
そこで、希望される保護者さま向けに、オンラインの保護者会を実施いたします。1回45~50分程度の開催です。
臨床心理の専門家が皆さまのお悩みにこたえ、発達ナビ編集長・牟田がファシリテーターをつとめます。各回10~15名程度で行う予定です。

オンライン保護者会は次のような流れで行います。
なお、保護者会にはZOOMを使用いたしますので、ZOOMアプリのインストールが必要となります。

1、オンライン保護者会希望フォームに入力
参加希望の日程、質問したい内容、お名前、ご連絡のとれるメールアドレス等必要な情報をご入力いただきます。なお、ご質問いただいた内容について事前に専門家が確認をさせていただきます。
2、ご参加いただける日程とZOOMミーティングのIDをメールでご連絡いたします。
3、指定の日時になったら、アプリ等からミーティングにアクセスし、ご参加いただきます。
他の保護者の皆さまも参加しているグループ形式のミーティングです。

※無料でのオンライン保護者会の実施は終了しました
※ご希望多数の場合はすぐのご案内が難しい場合がございます。
※開催日程は平日日中となります。
※2020年3月16日~4月5日の間の開催予定となります。応募者多数の場合途中で締め切る場合があります。
※ご利用方法はご参加者に事前にご案内予定です

保護者アンケートで「心配ごと」1位は「子どもの学びの機会の喪失」

先日実施した、発達ナビユーザーへのアンケート。その中で聞いた「心配なこと」の1位は、「子どもの学習機会が大きく減ること」でした。
【新規受付終了】オンライン保護者会の実施!特別支援教材を保護者へ無料開放も――発達の気になる子と保護者応援企画【新型コロナ関連企画】の画像
LITALICO発達ナビ「新型コロナウイルスによる休校措置についてのアンケート」(実施期間:2020年3月4日(水)から3月8日(日)、回答数279)より
Upload By 発達ナビニュース
発達ナビでは、放課後等デイや児童発達支援事業所などに向けて、研修・教材サービスの提供を行っています。すべて専門家監修の特別支援教材です。

今回、このサービスの一部を急遽長時間開所に対応することとなった全国の事業所向けに開放することとなりました。
そしてさらに、保護者の皆さま向けにも、その一部を無料でご利用いただけるようにします。

ご利用いただけるのは次のカテゴリーの教材です。
「3歳〜小学校低学年まで楽しめる難易度別の楽しい工作」
「かず、ひらがなの楽しいプリント」
「ソーシャルスキルサポートのアイテム」
ご利用を希望される保護者の皆さまは、申し込みフォームへアクセスしてください。お申込みいただいた方専用のサイトから、必要な教材をダウンロードしてご使用いただくことができます。

※無料開放利用者の新規受付は終了いたしました。現在ご利用中の方は引き続き無料開放期間終了までご利用いただけます

施設向け研修教材一部無料開放も

【新規受付終了】オンライン保護者会の実施!特別支援教材を保護者へ無料開放も――発達の気になる子と保護者応援企画【新型コロナ関連企画】の画像
Upload By 発達ナビニュース
全国の児発・放デイ・学童を応援!専門家監修の発達ナビ研修教材を一部無料開放【新型コロナウイルス関連施策】のタイトル画像

関連記事

全国の児発・放デイ・学童を応援!専門家監修の発達ナビ研修教材を一部無料開放【新型コロナウイルス関連施策】

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビニュース さんが書いた記事

カードゲームで障害理解、障害福祉と日本酒とのコラボや、注目の国際芸術祭、クラシックコンサート、新作映画情報まで紹介のタイトル画像

カードゲームで障害理解、障害福祉と日本酒とのコラボや、注目の国際芸術祭、クラシックコンサート、新作映画情報まで紹介

10月のニュースコラムは、日本の公害病“水俣病”を撮り続けた写真家が主人公の映画『MINAMATA』、障害を楽しく知るコミュニケーションカ...
遊び・お出かけ
5659 view
2021/10/01 更新
注目アーティストも多数出演! オンラインで体感できる多様性「MAZEKOZEアイランドツアー」、パラリンアート作品募集、障害のある人が生み出す商品のショップ情報をご紹介しますのタイトル画像

注目アーティストも多数出演! オンラインで体感できる多様性「MAZEKOZEアイランドツアー」、パラリンアート作品募集、障害のある人が生み出す商品のショップ情報をご紹介します

9月のニュースコラムは、東京2020NIPPONフェスティバル主催プログラムの一つ「MAZEKOZEアイランドツアー」の紹介、パラリンアー...
遊び・お出かけ
1225 view
2021/09/04 更新
【旬の話題をお届け】夏休み、アートやスポーツ、食を楽しもう!障害がある方のための鑑賞会、障害のある人による展示会やこだわりのワイン、東京2020パラリンピックまでのタイトル画像

【旬の話題をお届け】夏休み、アートやスポーツ、食を楽しもう!障害がある方のための鑑賞会、障害のある人による展示会やこだわりのワイン、東京2020パラリンピックまで

8月のニュースコラムは、東京2020パラリンピック、東京芸術大学大学美術館「SDGs×ART」展、東京美術館「障害のある方のための特別鑑賞...
遊び・お出かけ
1111 view
2021/08/09 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。