放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり

夢門塾白楽

近隣駅: 白楽駅、東白楽駅 / 〒221-0811 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町3-23 フロンティアコンフォート白楽201
電話で聞く場合はこちら 050-3503-7833

ドミノ倒し

教室の毎日
【夢門塾白楽】
お問い合わせ・ご見学=☎045-488-5666

白楽教室には、小学1年生から高校2年生のお子さん方が在籍しています。
全体として、男女比では男の子の方が多いのですが、
曜日によっては女の子と男の子が半々ぐらいの日もあります。

先日は、小学1年生と小学6年生の女の子たちが、
机の上でドミノを並べました。

3人掛けの長机2つを使って、ぐるっと一周、
ドミノが全部倒れると、
東屋に設置してある鈴が「リ~ン」と、かわいく鳴る仕組みを、
自分たちで、自主的に考えて作り上げました。

並べている途中から、「イタズラ男子」たちが、
そっと手を伸ばして倒そうとします。
「全部立ててから倒そうね」などと、優しく促してくれる6年生のお姉さん。

30分ほどかかって、2人で協力しながらドミノが立ち上がりました。
「ドミノって初めて。」「たのしみ!」
数個のドミノ倒しを作ったことはあったようですが、
ここまで長いものは初めてのようで、興味津々。

「倒していいよ。」
お姉さんが1年生に勧めます。
「こわーい」と言いながらもしっかり手をスタンバイ。
「それー」パタパタと倒れる様子を見ています。

途中、すこし引っ掛かってしまいましたが、
最後の「リ~ン」も聞けてみんな大満足でした。

ドミノ倒しを並べる事って、すごく難しいですよね。
①隣のドミノを倒さないように(指先の巧緻性)
②倒れた時には隣のドミノにもたれ掛かる距離を保ちながら(正確な目測)
③近すぎず遠過ぎず、ちょうど良い場所に(適切な場所の設定・空間認識)
④真っすぐだったり、徐々にカーブさせたり(直線曲線の識別)
⑤全体のできあがりを見ながら並べる(見通し・完成予想)

そして、周囲の人間の動き(周囲の状況把握)も見ないと、
倒されてしまいますし、
今回は一人ではなく二人で協力しながら並べるという、
「役割分担」や「協調性」も必要でした。

「たかが自由遊び、されど自由遊び。」
白楽教室は、集団療育も自由遊びも大切に、
お子様の成長を、やさしくあと押しします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お問い合わせ・見学=(☎045-488-5666)
「ブログを見て」と、管理者宛てにお電話ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読みくださいさいまして、ありがとうございます。
いとう
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

夢門塾白楽

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。