放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり

夢門塾白楽

近隣駅: 白楽駅、東白楽駅 / 〒221-0811 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町3-23 フロンティアコンフォート白楽201
電話で聞く場合はこちら 050-3503-7833

第1回 夢門塾川崎京町・白楽合同 餅つき大会

教室の毎日
年明け直後の1月2週目、白楽教室は、
川崎京町教室におじゃまして、餅つき大会を開催しました。

川崎京町教室は、白楽教室よりすごく広い教室で、
目の前の道路には、川崎駅行きの臨港バスが、ひっきりなしに走っています。
はす向かいには、小田公園という楽しい遊具が設置されている公園もあります。

白楽教室から、もち米と餅を作ってくれる機械、
その名もズバリ「もちっ子」。
もちも作れる「ホームベーカリー」も2台持参しました。

川崎京町教室のみんなには、事前に話し合って決めてくれた、
「あんこ」「しょうゆ」「きなこ」を用意していただいて、
もちを食べる準備は、もちろん万全です。

支度をして、「むす」のボタンを押すと、だんだん蒸気が出てきます。
蒸し上がるまで待っている間は、小田公園に出かけました。

「そろそろ蒸しあがるよ」と、連絡し、
ちょうど良いころ、みんなが戻ってきました。

「ブー」と、映画でも始まりそうな昭和感たっぷりの音のブザーが鳴ると、
蒸し上がりです。
お米のいい匂いが、教室内に充満!!
そしていよいよお待ちかね、「つく」のボタンを押します。

もちっこに取り付けた羽根が、もち米の下でぐるぐると回転し始めます。
だんだんと、もち米がまとまって、もちになっていく様子を、
固唾をのんで見守るお子さんたち。

「もうできてる」「まだごはん粒が残ってる」「もういいよ、食べよう」
「しょうゆください」「おはしをください」「わたしはおっきいのがほしい」、、、
まだですよ、みなさんならんでください。。。

白楽教室と川崎京町教室の管理者がじゃんけんで順番を決めます。
川崎京町教室が先になりました。
順番に並んで、小さくしたおもちをお皿にもらいます。
それぞれ好みの味を選んで、「手を合わせてください。いただきます!!!!」
つきたてのもちを頬張って、みんな大喜び。
もちの伸びも、おかわりの列も、まったく途切れません。
あっという間に、2升4合のもちが、なくなってしまいました。
お弁当の後だというのに、みんなの食欲、ものすごいですね。

今回は、川崎京町教室との合同企画でしたが、
白楽教室の周りには、戸塚原宿教室や、
磯子教室もあり、今後も合同企画を企画しています!
みなさん、お楽しみに!

お問い合わせ・見学=(☎045-488-5666)
(※4月より新規利用希望のお子さんがとっても多く、
ご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。)
2020.1.22 いとう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読みくださいさいまして、ありがとうございます。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

夢門塾白楽

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。