児童発達支援事業所
  • 空きあり

児童はったつ支援室まるソラ

近隣駅: 矢川駅、西国立駅 / 〒186-0003 東京都国立市富士見台4-9-3 佐藤ビル207
電話で聞く場合はこちら 050-3196-2675

冬と言えば…

教室の毎日
2021.1.25(木)

こんにちは、個別療育を中心に行っております児童はったつ支援室まるソラです。

寒さが厳しい日も多くなっている時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。春が待ち遠しい今日この頃です。

寒い時期には温かいものを、ということで、今回は鍋料理のお話しです。
鍋料理にはいろいろな味があって、好みに合わせたチョイスができることが一番のメリットかと思われます。辛い物が好きな方はキムチ鍋、さっぱりしたものが食べたいときは水炊き、それにすき焼きなど、味の濃いものもあり、バリエーションが豊富であり、おいしく食べることができると思います。

ちなみに、すき焼きは関西と関東で方式が異なります。

関東では鍋料理であり、割り下で煮込むことが一般的とされています。一方関西では「すき焼き」の名前通り焼き料理であり、鍋で肉に火を通し、調味料や野菜を入れて焼くという方法で作るそうです。作り方が異なるのに、同じ「すき焼き」と呼ばれている理由については、関東では明治時代に「牛鍋」と呼ばれていた鍋料理が、時代が下るにつれて関西の「すき焼き」と同一視されるようになり、関東関西の両方で「すき焼き」と呼ばれるようになっていったという説が有力です。

私自身は関東の育ちですので、関西風すき焼きを食べたことはありませんが、コロナ禍が落ち着いた暁には食べに行ってみたいなと思っています。
皆さんのお家ではどちらの方式でしょうか?異なった方式の「すき焼き」を作ってみると、違った楽しさ、おいしさが見つかるかもしれませんね。

個別療育中心の児童はったつ支援室まるソラ

体験療育のお申込みやお子様の発育についてのご相談・ご質問などお気軽にお問合せください。
【住所】国立市富士見台4-9-3 佐藤ビル2階
【受付時間】午前9時から午後6時(日曜日・祝日 定休)
【電話】042-505-9634
【メール】marusora.493@gmail.com
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童はったつ支援室まるソラ

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。