児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業
  • スタッフ募集

BRIDGE(ブリッジ) 新検見川《児童発達支援&保育所等訪問支援》

近隣駅: 新検見川駅、検見川駅 / 〒262-0025 千葉県千葉市花見川区花園2丁目1-25万仁ビル1階D号
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4849

放課後等デイサービス開設と募集について

その他のイベント
くまです!

4月に向けて幕張本郷のBRIDGE2の工事も始まり、18日には同じく放課後等デイサービスBRIDGE3の工事も始まります。

最近放課後等デイサービスBRIDGE3の開設について数なからず、お問合せをいただいており、本当にありがたく思っておりますが、いくつかご案内も含めお知らせしておいたほうがいいこともあると思い、ブログを書いております。

まず、今回の放課後等デイサービス開設の利用児童は、これまでの児童発達支援のサービスを受けて来られた子どもたちがメインで進めております。

それはこれまでの児童発達支援のサービスを受けて来れれた保護者の方々からの丁寧なお手紙からスタートしたことにあります。

※新規利用に関しては若干名になると思われますが、募集いたします。後述の説明をお読みください。

 そもそも法人として学齢期への支援は、放課後等デイサービスでなく、「小学校・学童ルームへは訪問支援で実際の生活現場での困難に対応することが第一である」と決めていたこと、
また報酬改定の厳しい中、これまでと同様の人員配置で一定の療育の質を担保することは難しいと考え、開設を考えておりませんでした。

しかしながら、保護者様の熱心な想いに心を打たれ、子どもたち自らが自分を助ける力をつけるのは学齢期においてこそであるという私自身の想いもあり、今回の開設を決めるに至りました。

ただやるのであれば療育も送迎もできるサービスにしたいという想いはあり、その内容について試行錯誤の毎日でした。
そして、ようやくサービスの内容も固まり、保護者の方々に合意を得て今回の開設案内に至りました。

BRIDGE3は今までの放課後等デイサービスのサービスとは違い、療育メインで送迎ありのサービスであり、全国にもまだないであろう形態でスタートします。
初めてがゆえに、保護者の皆様と共に作り上げていくサービスとも思っております。その新しい「こころみ」に対し、共に困難を乗り越え、共に育ち、共に克つ、そんな事業所であれたらいいと思っております。

ですので、至らぬ部分も出てくると思いますし、それを改善するために内容もすこしずつ変化していくであろうと思います。でも軸として子どもたち、保護者の方々自らが、自分を助ける力をつけるという方向性は揺らがずに持ってまいります。

まずは1月中にBRIDGE利用の子どもたちの利用日を決定後、2月に外部生の新規募集を始めます。新規利用の方々にはまたこのブログにてご案内いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

BRIDGE(ブリッジ) 新検見川《児童発達支援&保育所等訪問支援》

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
お名前を入力してください。 50文字以内で入力してください。
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
郵便番号を入力してください。 7文字で入力してください。 7文字で入力してください。
必須
メールアドレスを入力してください。 メールアドレスの入力形式を確認してください。
必須
電話番号を入力してください。 10文字以上で入力してください。 11文字以内で入力してください。
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。