放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 土日祝営業

湘南国際アフタースクール 野比

近隣駅: YRP野比駅、京急長沢駅 / 〒239-0841 神奈川県横須賀市野比1丁目11番8号
電話で聞く場合はこちら 050-3155-1745

夏休み恒例、くもんマラソン開始!

教室の毎日
今年(2019年)も毎年恒例の夏休みの教室内のイベントの『くもんマラソン』を開始しました!今週の月曜日(7月22日)から2週間かけてやります。
『くもんマラソン』って何をやるのか?というと・・・
『くもんマラソン』実施期間中にできるだけ、やれるだけ、がんばれるだけ、公文の算数のプリントをガシガシやっていくイベントです。でも、通常通りの進め方だと、こなせる枚数に限界があるので、この『くもんマラソン』の期間だけ、現在、取り組んでいるところよりも400枚~500枚くらい前に戻って、今やっているところよりもかなり易しいところからやり始めます。8月の下旬に教室内で『縁日』を行います。その『縁日』のときに、子どもたちなるべくたくさんやって、そのやった枚数の合計分をお金に換算して、お買い物会をやります。お金は、おもちゃのお金を使います。

公文のプリント1枚を5円くらいにして計算します。去年は、800枚くらいやった子がいたので、その子は4,000円分のお金をゲットして、縁日のお買い物会で使っていました。『縁日』の当日は、子どもたちがお客さんとお店の人に別れて、買うときにお金を出す、お店の人は、計算してお釣りを出す・・・などをやります。もちろん、「いらっしゃいませ~!」「ありがとうございました~。」などの言葉掛けもします。

『くもんマラソン』の主な目的は、【頑張れば、これだけできるんだ!】っていう『達成感』を体感してもらうことです。『縁日』での買い物のときも、足し算や引き算なども行う・・・っていうことも大切なことなんですが、一番は、【頑張れば、これだけできるんだ!】っていう『達成感』を体感することです。

子どもたちの前に『くもんマラソン』でやったプリントの束を置いて、お金を渡すときに見せてくれる表情は、「やったぜ!」って表情になってくれて、こちらも嬉しくなってきます。

頑張っていきましょう!






空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

湘南国際アフタースクール 野比

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。