放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

パンダの宝物

近隣駅: 豊田本町駅、道徳駅 / 〒457-0861 愛知県名古屋市南区明治1-14-53
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4613

障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 特別支援学校教諭 社会福祉士 児童指導員
支援プログラム 遊戯療法 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援

見学・体験いつでもご相談ください。
常に子ども達が楽しく過ごせるように考え、笑顔がいっぱいです。

支援のこだわり

プログラム内容
①集団療育
仲間との関わりを大切にし、楽しんで行う活動を通じて、人間関係を結んでいくことを身につけます。

②学習支援・個別療育
子どもに寄り添い、個別のレベルに合わせた支援を行います。

③預かり支援
平日19時までのお預かり、お迎え時間・帰宅時間についてはお気軽にご相談ください。
スタッフの専門性・育成環境
特別支援学校教諭、療育経験保育士、社会福祉士、障がい福祉経験者など現場経験を持つ専門性のあるスタッフを配置しています。
その他
週末や学校休業日には様々なレクリエーションをを楽しむ日を設けています。
季節行事・遠足・調理など子ども達が楽しい!と思うような支援を心掛けています。

お仕事や家庭の事情により忙しい親御様のご都合に合わせた提供時間で、臨機応変に対応しています。
お困りの方はお気軽にご相談ください。
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4613

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 特別支援学校教諭 社会福祉士
スタッフ紹介
丸井 圭祐 (まるい けいすけ)
子ども達の自由な発想を大切にし、子どもがやりたいことには実現出来るように全力でサポートすることを心掛けています。スタッフ一同、子ども達と笑顔を共有できる環境づくりに努めています。

施設からひとこと

個々の能力に応じた運動や創作活動などを通じて、発達上に必要な支援を行うことで生活のリズムや生活習慣を確立することを目指します。
四季折々のイベントやお出かけなど、普段の生活では出来ない経験から公共の場でのルールやマナーも学びます。

地図

〒457-0861 愛知県名古屋市南区明治1-14-53
パンダの宝物の地図
お問合せ受付時間
12:00 ~ 19:00
12:00 ~ 19:00
12:00 ~ 19:00
12:00 ~ 19:00
12:00 ~ 19:00
09:00 ~ 18:00
祝日 09:00 ~ 18:00
長期休暇 09:00 ~ 18:00
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒457-0861
愛知県名古屋市南区明治1-14-53
URL http://www.pandanotakaramono.co.jp/
電話番号 050-3184-4613
近隣駅 豊田本町駅・道徳駅・伝馬町駅・東海通駅・神宮前駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・特別支援学校教諭・社会福祉士・児童指導員
支援プログラム 遊戯療法・学習支援・個別療育・集団療育・預かり支援
送迎サポート 送迎エリアはご相談ください。
料金 別途 おやつ代50円/日
おでかけの際の実費(一部負担あり)
現在の利用者
(障害別)
発達障害  12名
知的障害   3名
ダウン症   2名
現在の利用者
(年齢別)
未就学  3名
小学生 13名
中学生  1名
電話で聞く場合はこちら 050-3184-4613

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。