放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 送迎あり

児童発達支援・放課後等デイサービス ・保育所等訪問支援 シェルフかごはら第2教室

近隣駅: 籠原駅 / 〒360-0841 埼玉県熊谷市新堀919-10
電話で聞く場合はこちら 050-3184-1399

全体プログラムでの体操

教室の毎日
第2教室では、全体プログラムの導入部に
『おにぎり体操』を入れています。

とても簡単な5つの動きですが、
震災で被災した人への(子どもも含め)支援にも使われているエクササイズで、
神経セラピストである浅井咲子さん考案の
神経生理学に基づいた簡単で効果的な体操です。

自律神経のバランスが良くないと、
大人でも気持ちの切り替えが難しかったり、
怒りが止められなかったり、落ち込みから回復しづらくなってしまいます。

おにぎり体操は、そういった神経系の、
いわゆるアクセルやブレーキのような動きの土台へと働きかけていくものです。

バランス良い神経系を作るのに、
個人差がありますが、
一般的には年齢の10%くらいの時間を続けてみて欲しいとのこと。
5歳なら6か月、10歳なら1年、
40歳の大人なら4年です。

年明けから始めたばかりですが、
「おにぎり体操をするとどうなるんだっけ?」
と先生からの声かけに
「心が落ち着く!」
「カラダも柔らかくなる!」
との声があがりました。

教室に来ている子は、
人とのコミュニケーションのなかで感じるストレスがとても大きいと思います。

こういった教室での活動の日々の積み重ねが、
子どもたちの生きる力になることを職員一同願っています。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童発達支援・放課後等デイサービス ・保育所等訪問支援 シェルフかごはら第2教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。