児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

1月21日のヨリドコロ生麦

教室の毎日
みなさまこんにちは🌞
早速ですが1月21日(木)のヨリドコロ生麦の活動をお伝えします✏️

この日の日課は…
①公園
②おやつ
③ふわふわ宇宙人づくり
でした。

寒い日でしたがいつも通り公園に行きました。
気温が低くてもお日さまが出てると少し暖かさを感じますね。

この日も鬼ごっこからスタート!
まだヨリドコロの流行りでみんなで走り回っています💨😄
先生も参戦しますがダイエット効果も期待できるほど、いい運動になります😅😅😅


公園の後は楽しいおやつ時間⏰

メニューは【紙風船で作るポップコーン&ストローゼリー&スペシャルクッキー】

まずポップコーンの種と紙風船を準備。
あの懐かしい紙風船に子どもたちがスプーンで種を入れていきます。それを電子レンジでチンすると、なんと紙風船の中いっぱいにポップコーンが完成!

紙風船を割ると熱々のポップコーンが出てきます。
子どもたちは目を輝かせて食べていました🤩🤩🤩

タピオカストローに入ったゼリーや、大人気アニメのロゴが入ったスペシャルクッキーにもみんな大喜び!

改めてヨリドコロではおやつもカリキュラムの一環として行なっています。
ワクワク感から創造性に繋がっていければと思います♪


そしてこの日のアートカリキュラムは【ふわふわ宇宙人づくり】




・・・宇宙人づくり???👾👾👾

何のカリキュラムか?と思いますよね。


よく運動会の応援で使うポンポンの材料として用いられることの多いのスズランテープを準備します。


3~4本を目安に紙紐で中央を止めます。
ポンポンを作る要領で細く裂いていきます。
手でちぎったり、クシでとかしたり。


そうすると・・・何と!タコ宇宙人の完成👾

完成後はそのタコ宇宙人を使ってみんなで遊びました。

今は静電気が嫌な季節ですが、逆にそれを利用します!

細いスティック型の風船を用意して静電気でタコ宇宙人をふわふわさせてみんなで遊びました。

アートカリキュラムではもちろん制作自体も重要ですが、今回のように作ったもので楽しく遊ぶことも大切にしています。

みんなで楽しく遊び、盛り上がるなかでも、「作品を持って帰りたい人は先生のところにもってきてねー!」というカリキュラム隊長の声をしっかりと聞いて、切り替える子どもたちの姿もたくさん見られました♪

それではまたのブログにて。ありがとうございました。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。