児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

1月28日のヨリドコロ生麦

教室の毎日
みなさまこんにちは🌞
1月28日(木)のヨリドコロの様子をご紹介します✏️
この日は雨が降っていたため室内で過ごしています☔️

この日の日課は
①水族館作り
②おやつ
③米ぬかで感触遊び


最初は
【水族館作り】
透明の瓶の中に黒い石や白い石、キラキラビーズを入れて、その後に洗濯糊をいれます!まずは水槽の完成です♪
最後にクジラ、イルカ、お魚など様々な生き物のシールを瓶の周りに貼っていきます🐳
まるでお魚さんたちが泳いでいる水族館のような素敵な作品の完成です🤗✨


次はおやつの時間⏰
この日のメニューは【タルト&ゼリー】🥧

タルトにヨーグルトや板チョコをのせて食べたり、ゼリーにみかんをのせて食べたりと、ぺろりと完食の子どもたちでした😋


おやつの後は
【米ぬかで感触遊び】
ヨリドコロ初の米ぬかの感触遊びです!✨
米ぬかを見ると子どもたちはぽかんとした表情😮

カリキュラム隊長がクイズを出します!

「この粉は何からできているでしょう?」

ハイ!と手をピンと伸ばす子どもたち☺️

「土!」と答える子も笑
たしかに色が茶色の土の色でした笑

ここで隊長からヒント!

「白い小さいものなーんだ!」

1人の子が「ごはん!」と答え、見事正解しました🙆‍♀️🌟
これがごはん(お米)からでてきたものだと知り、びっくりな様子でした😲

ふわふわさらさらの米ぬかの感触を楽しむ子どもたち💓
お水を入れるとむちむちぺたぺた粘土のようになり、全く違う感触に変化しました😆
型抜きをしたり、まるくしてお団子を作ったりそれぞれ色んな形で楽しみました🍡💫
米ぬかパワーで手もすべすべになったかも…?笑

大人気だった米ぬかはヨリドコロの定番感触遊びになりそうな予感です✌️


これ楽しそう!面白そう!という気持ちを大切に、日々アンテナを貼りながら、子どもも大人も楽しめるカリキュラムを考えていけたらと思います☺️
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。