児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

2月10日のヨリドコロ生麦

教室の毎日
みなさま、こんにちは!

2月10日(水)のヨリドコロ生麦の様子をお伝えします😊

この日も前半に公園へ💨

砂場で遊んだり、サッカーをしたり、鬼ごっこをしたり…先生たちも子どもたちもたくさん体を動かして元気に遊びました☺️

公園から帰ったらしっかり手を洗ってみんなの大好きなおやつターイム🕒

この日のおやつは【ポップコーン&アイス&クッキー】

最初におやつ隊長が謎のマシーンを取り出しました。

子どもたちがなんだろう?と不思議に思っていると、おやつ隊長がそのマシーンの中にポップコーンの種を入れました!

みなさん、そろそろお気づきですね?
そうです、このマシーンの正体はポップコーンメーカーです🍿

実はこの日、ヨリドコロ三ツ沢の先生からポップコーンメーカーを借りたので、早速子どもたちの前でパフォーマンスを行いました😂

種を入れて数分するとポンポンと中から弾ける音が…

そして、音がしてから数秒後!ついに!
ポップコーンがマシーンの中から飛び出してきました🎉

この様子に子どもたちは大興奮✨

出来たてのポップコーンもアイスもクッキーもみんなで美味しく食べました😋

おやつのあとのカリキュラムでは【はさみ絵】を行いました🎨

このカリキュラムで使うのは、2つのフィルムがくっついて1つになっている魔法のフィルム(手張りのラミネートフィルム)と、色々な形の紙の2つ📁

まず、上のフィルムをペリペリと破らないように剥がしていくと、もう片面は粘着フィルムになっているので、そこに紙をペタペタ

最後に剥がしたフィルムを元の状態に戻すと…素敵なはさみ絵の完成✨

ここで、この日のカリキュラム中の素晴らしい出来事を1つご紹介します!

この日の紙は、少し大きめの四角や星の形の他に、穴あけパンチで作ったとても小さい丸の形もありました。

大人でも掴むのが大変なのですが、この小さい丸の紙を1つ1つ丁寧に貼るキッズたちがいたのです!

着実に手先の器用さが増している姿に感動するとともに、子どもたちの成長の早さに驚かされた1日でした😌
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。