児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

ヨリドコロ横浜生麦

近隣駅: 生麦駅、花月園前駅 / 〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-11 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3188-1414

2月12日のヨリドコロ

教室の毎日
みなさま、こんにちは*

2/12(水)は、前回のブログでも予告していた通り"バレンタインスクイーズDay"でした☆

(※まだ前回のブログをご覧になっていないという方は是非「2月10日のヨリドコロ」という記事をチェックしてみてください♪)

そしてそして、おやつTIMEにはお誕生日会を開催し、ヨリドコロのみんなはパティシエとなってケーキ尽くしの甘〜い1日を過ごしました(*^^*)♡

今回は特にバレンタインスクイーズ制作の様子をお伝えしたいと思います♪

スクイーズといえば、"もっちり柔らかな触り心地の癒し系おもちゃ"というイメージを筆者は持っていましたが、
最近は本物のパンやお菓子そっくりのリアルなスクイーズがたくさんあるようですね!

今回ヨリドコロでは、みんながパティシエとなってリアルなチョコレートケーキスクイーズを作りました*

まずはケーキを乗せるお皿のデコレーション♪

キラキラシールやお菓子のシールなどバリエーション豊富なシールを貼ったり、カラーペンで絵を描いたりして、自分だけの特別なお皿をつくります。

お皿が完成したら、いよいよケーキ作りです✨

シンプルなチョコレートケーキが目の前にくると、さっそくボンドを使ってデコレーションボールや果物のパーツをケーキに乗せていくパティシエたち。

小さなパーツを手に、表情がとても真剣です…!

ケーキが完成すると、
「みてみて〜!」「おいしそうでしょ?✨」「ケーキ食べたーい!」といつもの素敵なニッコリ笑顔で話す子どもたちでした(*^^*)


〜*〜*〜*〜*〜*〜

この日の送迎時、
ある親御さんに「小さなシールも自分で台紙からはがして紙皿にたくさん貼っていましたよ〜!」とお子様の写真を見せながらお伝えすると、
「え!本当ですか?!ちょっと前までは自分の指にくっつくばかりで貼れなかったんですよ!成長したんですね✨うれしいです!」
というお言葉をいただきました(^^)

その感激したご様子に筆者もとても嬉しくなり、これからもそうした一つ一つの成長を一緒に喜び合いながら、楽しく成長していける"ヨリドコロ"でありたいなと改めて感じた時間となりました*
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

ヨリドコロ横浜生麦

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。